2017年12月12日

一日の終わりに…NちゃんYちゃんRくんと遊戯 2017.12.12

下弦二日過ぎの月 DSCF6723.JPG
下弦二日過ぎの月              午後は巻層雲が出ました
未明の0時過ぎに出て、午後の13時頃に没する月。これは午前9時頃に撮影したものです。非常に天気が良く、ほぼ快晴の空に浮かんでいました。今日はRくんの4カ月健診の日で、我等はYちゃんと留守を守るために向かいました。Yちゃんはジイジバアバと沢山遊んでね、昼ごはんの後は昼寝をしました。

Rくんは4カ月20日で健診を受け、健康そのもので、体重は7,400グラムでした。3時過ぎにはNちゃんも幼稚園から帰って来て、Nちゃんの希望で幼稚園遊びをしました。そしてYちゃんの希望を入れてノンタンかるたもしました。Yちゃん沢山取ったのですよ。
posted by 三上和伸 at 23:15| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…未だ南(西南西)が付いていますが、西風に変わっています 2017.12.12

😃😃お早うございます。ゆっくりと風は南風から北風に変わりつつあります。冬型も強くなり始めており、寒波の恐れが拡大して来ました。太平洋側は当分☀の予想で、15日金曜日まで続く見込みです。

従って14日(木)のふたご座流星群の宵は🌟時々☁、雲の多さに不安はありますが、☆彡は良く観えるでしょう? まあ、楽しみは継続されており、期待も膨らみます。14日深夜にふたご座が南中(真上)します。四方八方に流れ星は飛ぶでしょう。

寒くなります。お気を付けて…


posted by 三上和伸 at 08:16| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

一日の終わりに…インディアンサマーは今日だけ、明日から寒波 2017.12.11

今日は本当に暖かな日でした。昨日の12:00から今まで、変わらず南風が吹いていましたからね。暖かい訳でしたね。それでもインディアンサマーは今日だけ、インディアンサマーを恵んでくれた北海道沖にある低気圧が豹変し、東に進み発達すると、強い冬型となり、新たな大陸の寒波が来襲して来ます。1℃2℃の最低気温で、日中の最高気温でさえ10℃を下回る日が続く予想です。明日からは寒さに気を付けて!

今日は徒歩での仕事でしたので、私のスマホの歩数計は、7,277歩を表示しています。夕方3,000歩歩けば10,000歩になったのですが、仕事で色々あって気分が乗りませんでした。明日から頑張ります。
posted by 三上和伸 at 23:02| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…またしても尾籠な話で恐縮ですが、オシッコの話 2017.12.11

今日のネットに載っていた話なのですが、女性がオシッコの後、どんな拭き方をするかで、泌尿器の健康にどのような影響が出るかを専門医が解説するお話。本当の正しい拭き方はトイレットティッシュを10秒余り当てるだけが正解なのですって。ティッシュを動かすと皮膚が荒れ、黴菌が入って炎症を起こすそうで、それが悪臭の原因になるそうです。オシッコの後はティッシュを当てるだけにしましょう。

男の場合もそうですね。駅や観光地の公衆トイレで、オシッコが便器よりはみ出して不潔な思いをする事が多いですね。何とかもっと上手に使えないものですかね。私は立ションの場合、細心の注意を払い用足しをします。私は普段の家のトイレでは小用でも女性と同じように便座に座ってやります。その方がオシッコのはみだしも無いですし、音も軽減されます。私の家のように集合住宅ですと、意外に立ションの音が聞こえるのです。特に寝静まった深夜なんかはね…。ご近所への気配り、気を付けるに越した事はありません。

そして私はティッシュを使って一物を拭きとります。綺麗に乾けばパンツを汚す事も無いですし、臭いも気になりません。小さい子供の鼻(顔)はどうしてもその辺りですからね。NちゃんYちゃんに臭い思いをさせたくありませんからね。
posted by 三上和伸 at 22:43| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…今日はインディアンサマー 2017.12.11

今日は珍しく徒歩の仕事でしたので、ジャケットにコートを着込んで手袋までして出かけました。ところが10分弱の道程、お客様の家へ着くまでに薄っすらと汗を掻きました。汗を拭き拭き調律に臨んだのですが、やはり気になりますね、汗の上気が…、今日は夏か?。

空も良く☀、正に小春日和と申せますが、今日の最高気温は17.8℃、因みに最低気温は11.8℃、小春日和を通り越してインディアンサマーと言ってみたい気がしてしまう暑さ?ですね。春よりはサマーの方が暑いに決まっています。汗掻く程暑かった今日の日よりは何と言っても、インディアンサマーに決まっています。

続きを読む
posted by 三上和伸 at 17:37| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

雑記帳…嚥下と声帯、私かなりヤバイかも? 2017.12.11

先日観た❝今でしょ❞の先生がやっている番組、そこでは専門医が嚥下と声帯について説明していました。私は歳を取るに従って嚥下が苦手となりました。特にお茶やコーヒーで咽るようになりました。トロミの無い熱の高い飲み物がイケなくなりました。表面張力がなく、一気に気管と食道の隙間に入り込む、熱のある混じり気のない浸透率の高い飲料が苦手となったのです。これは加齢による喉仏(気管と食道の弁)の垂下が原因だそうで、飲む瞬間の気管に蓋をする弁の役目の喉仏の動きが鈍くなっているのだそうです。

そして声帯です。声帯の健全さを測る方法に、声を15秒出し続けるやり方があるそうで、15秒持てば健康なのですが、声帯が痩せると、そこに隙間ができ、空気が抜けてしまい、声を出し続け難くなるのだそうです。そこで私もやってみました。結果はびっくり仰天、私は5秒から7秒しか持たず、かなり劣っていました。最近は通る声も出にくくなっています。どうやら近年の私は歌を歌ったり、連続的なお喋りをしなくなったような気がしています。鍛えるには使う事だそうで、先ずは歌を歌いましょう! 童謡でも…

嚥下は誤飲による肺炎が心配されます。声帯の衰えは誤飲の際の吐き出しの劣化が心配されます。肺に異物や雑菌が入れば、肺炎になるのです。
posted by 三上和伸 at 22:43| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…寒波来襲、氷点下? 2017.12.10

横浜の今朝の最低気温は2.9℃、寒い朝です。今週は最強寒波が訪れるそうで、氷点下を記録する地方も多そうです。辛うじて東京・横浜は氷点下は免れそうですが、果たして如何に? 暖房は勿論ですが、着衣が大事ですね。特にインナーウェアがね。私の下着は長袖シャツと股引がメインです。これが無いと冬を越せません。必須の着衣です。今はヒートテックと言う好い下着があります。年年歳歳、日用品も進化しており、ロートルには有難い世の中になりました。
posted by 三上和伸 at 08:01| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

一日の終わりに…そろそろ紅葉もお終い、落ち葉の季節 2017.12.09

小楢の黄葉
小楢の黄葉、最後の輝き
最低気温が氷点に近付いています。もう紅葉もお終い、今や落ち葉の季節となっています。我が団地も多くの落ち葉が散乱しています。老骨鞭打つ掃除のオジサンの出番となっています。声を掛け合う知り合いの清掃員に聞けば「この時期が一番大変、毎日幾ら頑張っても、明日になればまたワンサカ、トホホですね」と嘆くばかり、気の毒ですね。

でも私には好ましい季節、紅葉の後は敷き紅葉、美しい枯葉がハラハラと落ちます。私は全身に舞い落ちる枯葉を浴びて歩くのが大好き…。これからは敷き紅葉をお伴にウォーキングの季節ですね。
posted by 三上和伸 at 21:24| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は臘月の八、事納め、針供養、納めの薬師、成道会 2017.12.08

陰暦(旧暦)で行われるのが本来の姿ですが、新暦の世なる故に今日、事納めと針供養が行われます。事納めとはその年の事の納めをする日、針供養は裁縫の針を労う日、古く折れ曲がった針を大根や豆腐に差して、酷使に耐えた針を労います。

納めの薬師とは、その年の最後の薬師の縁日の事。一年の加護を感謝し、新年に向けての祈願をする日と言われています。薬師如来は東方浄瑠璃世界の教主で、大医王仏と言われています。医における万能の仏で、心の病をも平癒させると言われます。

成道会(じょうどうえ)とは釈迦の成道を記念して行われる法要。釈迦は臘月(12月)8日に成道したと伝わっています。蠟八会とも言われます。

12月8日、意味深い一日ですね。


ウェブサイト≪今日の読み物≫を参考にしました。
posted by 三上和伸 at 13:46| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…アスファルトに氷、大谷翔平エンゼルスに 2017.12.09

横浜は今シーズン最低の気温、7時に2.8℃を記録しました。今外に出てみましたが、雨上がりのアスファルトには降った雨が凍っていて、横浜は初氷?が記録されました。昨夜の私の予想通りに未明には晴れて、放射冷却が進んだようで、快晴の空の下、初氷となったのでした。踏み鳴らすと僅かに「シャキシャキ」の音が…

米大リーグポスティングシステムで所属球団探しをしていた大谷翔平ですが、どうやらロサンゼルス・エンゼルスに決まったようです。恐らく確たる二刀流行使の約束を貰ったのでしょう。来季が楽しみですね。10勝7敗、2割7歩、ホームラン10本、私の来季大谷の予想成績…
posted by 三上和伸 at 08:15| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

一日の終わりに…冷えて来ました 2017.12.08

今日は一日中陽の差す事がありませんでした。厚い☁が覆い、日照時間は8時台の18分のみ、20時からは☂も降り出しました。気温は21時の3.6℃、冷えて来ましたね。未明に晴れて来ると放射冷却が進み、更に寒くなるでしょう。

こういう時は、寝る15分ぐらい前に風呂に入って、やや体温が下がり始めた時に蒲団に入るのが良いでしょう。冷め切ってしまわない内に寝るに限ります。そうすれは夢心地で朝を迎えられるでしょう。お試しあれ…

ニュースは毎日同じ話題で、まるでコピーを観ているようですね。北朝鮮の木造船、トランプの失言、相撲のゴタゴタ、日本刀での殺傷事件、放浪猿を追う記者のドタバタ追跡捜査、もうウンザリですね。まるで新味がなく、陳腐な話題ばかり。呆れ果てますね。
続きを読む
posted by 三上和伸 at 21:20| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…サスペンスドラマさながら富岡八幡の跡目争い 2017.12.08

昨日の夜に事件は起こりました。東京の深川にある富岡八幡宮で宮司にまつわる跡目争いが勃発し、姉の宮司が殺されたもの。そしてその犯行を行った弟も自殺をしたそうです。使われた凶器は日本刀だそうで、正に日本の伝統文化に沿った八幡宮ならではのおどろおどろしい殺傷事件でした。宮司の姉は物に動じない傑物だそうで、そんな高飛車な性格により、敵も多かったのではないですかね。

私達は大分前、両国の国技館を始め、この辺りを漫ろ歩きました。丁度時は正月の二日、富岡八幡宮も参拝し、その満員御礼の中をもみくちゃにされながら参拝した楽しい思い出があります。好い思い出の地が汚されました。残念ですね。
続きを読む
posted by 三上和伸 at 08:23| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

私の歳時記 今日は大雪(たいせつ) 2017.12.07

今日は大雪で、太陽の黄経が255度(360度の内の255度の地点)の時。一般的な平地でも雪の降り出す頃を表す二十四節気の一つです。七十二候は、閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)、天地の気が塞がって冬となるの意味があります。雪が降り始める頃という訳ですから冬となるのですね。季節を言えば陰暦で仲冬、冬のど真ん中と言う意味で陰暦の11月を指します。

もう既に冬のど真ん中なのですね。まあ今年の霜月(旧暦11月)の朔は、12月18日なのですが、大雪を迎えた訳で、今が真冬の始まりなのですね。

寒波が波の如く次々とやって来ています。今年は黒潮の蛇行もあり、南岸低気圧が南へ押し下げられて雪が多く降ると予想されています。圧雪の道、車の運転、気を付けましょう。
posted by 三上和伸 at 15:34| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…猿目撃、FNS歌謡祭、エルサレム首都 2017.12.07

神奈川県や東京の南部で猿が目撃され問題になっているそう…。私が住む横浜市旭区でも、目撃されたそうです。厚木、相川、藤野、小田原、津久井、清川などに猿の存在が認められるそうですが、それらの群れの一匹が、神奈川、東京をまたにかけて動き回っているのでしょうか、物凄い体力がありますね。

FNS歌謡祭聴きました。椎名林檎、ジュジュ(JUJU)、ミスチル、ゆず、B’zが好かったですね。但し、ジャニーズがお茶を濁すのは如何なものですかな? 大人としては観たくない素人タレント集団ですね。

エルサレムがイスラエルの首都になるそう…。愚かにもトランプさんが画策しているようです。トランプさんは何教なのかしらね。

これは大変な火種となりそうですね。ユダヤ・キリスト・イスラム、血塗られた三つ巴の戦火が…再び…
posted by 三上和伸 at 08:57| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

一日の終わりに…北浦(霞ヶ浦)のシラウオとたつの市の干潟 2017.12.06

今日のネットニュースで掲載された二つの写真に心奪われました。一つは霞ケ浦・北浦のシラウオ。沿岸や汽水域に棲む小さな魚で、❝白魚のような指❞と譬えられる透明な美しい魚です。これが淡水湖の霞ケ浦とその隣の北浦で獲れるそうです。これを煮干しにして食すそうで、私は食べたことが無く、憬れています。写真は天日干ししている風景で、その味の旨さが匂い立つようでした。

もう一つの写真は、兵庫県たつの市の海岸で、冬になると干潮の時、素晴らしい干潟が出るのだそうです。水と砂地が相俟って丸いモザイク模様を呈する風景だそうです。見物客は、凍てつく中を早朝暗い内から待つのだそうで、朝日に輝く水面と砂山が神秘的な光景で姿を魅せます。恐らく彼の松尾芭蕉も観たら泣いて喜ぶような絶景です。私も一度観たい!
posted by 三上和伸 at 23:19| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…鎌倉の仕事、紅葉、青空、そしてジジババ… 2017.12.06

今日の仕事は鎌倉でした。北鎌倉に着くと、何処にそんなに乗っていたのかと思われる乗客がどっと降りて来ました。大半は定年・子育て卒業のジジババばかりでした。私もその一人ですが、ジジババは暇を持て余しているようです。でも好いですよね、元気一杯で。家でグタグタしているのも好いですが、素晴らしい快晴の空の下、偶には自然探勝や歴史探索も。心身に新たな生きる喜びが湧いてきます。さて皆さんは何処でどんな昼ご飯を食べるのかしらね。あの辺りはグルメ御用達の名店が目白押しですからね。

私はそんな幸せなジジババからは背を向けて仕事に邁進。それでもお客様のピアノ室の窓からは青い空とカエデの紅が…。チャッカリお金を稼いで空と紅葉を楽しむ。我ながら幸多い一日でした。
posted by 三上和伸 at 20:05| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…西高東低の冬型の気圧配置 2017.12.06

列島東側にあった低気圧に南風が吹き、関東だけは暖かかったのですが、千島列島沖に巨大に発達した980hPaの低気圧があり、大陸の高気圧と相俟って強い冬型の気圧配置となりました。横浜は未明の2時まで南寄りの風が吹き暖かでしたが、それ以降は北風に変わり、冷えて来ました。6:50に5.2℃、アメダスでは辛うじて横浜一部、三浦や伊豆列島、南房総に5℃以上が記録されていますが、他は0℃∼5℃未満、寒い朝となっています。❄に埋もれた道東内陸部では−15℃未満が表れています。今年は寒波の訪れが早いですね。まあ予想ですが、冬が早い分、春は早いでしょう。楽しみに春を待ちましょう。🌸よ早く❣
続きを読む
posted by 三上和伸 at 08:06| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

一日の初めに…☀これから冬型 2017.12.05

低気圧が東へ抜けようとしています。モンゴル辺りには巨大な高気圧があって張り出してきています。もう冬型は始まって、北海道は太平洋沿岸を外して全土が⛄、それに山陰や北九州でも雪が降っています。北陸は今のところ🌂、それでも山間部は⛄のようです。われら太平洋側の横浜は☀、しかも気温も高目、最低気温は5:26の6.9℃でした。今日の日中は15℃を予想しており、関東南部だけ暖かいようです。でも明日は?、予想ではグッと寒くなるようです。

温かい今日を大切に…、私、夕方は少しウォーキングでもやりますかな?
posted by 三上和伸 at 08:16| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

一日の終わりに…また寒気、2017.12.04

低気圧が東に抜けると、強い寒気を伴った大陸の高気圧が張り出して来ます。一つの寒波と言って良さそうです。暖かくしてお休みなさい…
posted by 三上和伸 at 23:40| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…新たなマラソンの星現る、大迫傑 2017.12.04

昨日は風も弱く、日中は南寄りの風が吹いていたのですね。最高気温は13.1℃でさほど高くは無かったのですが、過ごし易い小春日和と言うに相応しい陽気でした。快晴の空が続き、富士も良く観えており、夜にはスーパームーンも鮮やかでした。誠に素晴しい一日でした。今日は☀のち☁の予報が出ており、好い初冬の一日となるでしょう。

放送は観られなかったのですが、注目していた福岡国際マラソンの大迫傑選手が日本人1位(全体3位)の2時間7分19秒(日本歴代5位)のタイムで完走しました。素晴らしいタイムでした。今後が期待されます。因みにイケメンなので女性ファンが多数を占めたとか…
posted by 三上和伸 at 08:08| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

一日の終わりに… スーパームーン直前の月 2017.12.03

2,017.12.03のスーパームーン 2017.11.04の満月
満月の時刻は4日0:47です。従って写真の月は満月寸前(2時間前)の月で、望未満の月と言えます。それでも今年一番の近さ大きさを示しており、暗い満月の30%増しの明るさを示しています。ですから輝きが強く月の模様がほとんど観えて写っていません。正に煌々と照映えています。

今日の月を最初に観たのはNちゃんYちゃんRくん家でした。3人がお風呂から出た後の体拭きを手伝っている時にYちゃんが見付けたのでした。私は『そろそろ出る頃だな』と内心思っていたのですが、3人の孫の内、誰かが気付き見つけ出すのを態と(わざと)待っていたのでした。Yちゃんが見事見つけ出しました。
posted by 三上和伸 at 23:03| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…紅葉狩りへ是非どうぞ… 2017.12.03

横浜は7:00の5.7℃が最低気温となる見込みです。まあ、冷えています。列島上空は1026hPaのダブルの高気圧が覆っており、風も弱く、今日は小春日和となりますね。好い日曜日となるでしょう。下界でも紅葉がピークを迎えています。カエデが植わっている公園や庭園が見頃を迎えています。六義園や新宿御苑、横浜では三渓園が良さそうですね。

夜半過ぎには、今年最大のスーパームーンが観られます。4日0時47分が満月です。チョイと夜更かしをして観られては如何でしょうか?
posted by 三上和伸 at 08:46| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

雑記帳…日馬富士引退当然、されど白鵬も… 2017.12.02

憎悪を礼儀にすり替えた日馬富士が引退したのは当然ですが、ここに来て白鵬も怪しい…。どうやら白鵬は、相撲社会で一番偉くなったと錯覚しだしているのではないですかね。物入り、巡業部長交代意見、錯覚が甚だしいですね。優勝40回、でもね、朝青龍が引退したから、出来たようなもの、強いライバルがいなかったですからね。愈々印象が悪くなった白鵬、稀勢の里がだらしないから白鵬がのさばる、稀勢の里こそ白鵬を止める力士だと思っていたのですがね。残念…
posted by 三上和伸 at 23:35| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の終わりに…旧暦十五、後26時間過ぎれば🌕 2017.12.02

良く晴れていて今宵は観月日和ですね。満月には一日余り早い月が美しく照り映えています。それにしても秋から冬の満月は高いですね。今も仰ぐのに首が痛くなるほどです。それは地球の地軸の傾きに関係があります。冬至辺りでは太陽はあくまでも低くなるのですが、太陽の反対側に位置する満月は限りなく高くなるのです。

DSCF6653.JPG


続きを読む
posted by 三上和伸 at 22:34| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…早いもので新暦師走 2017.12.02

昨日から2017年の新暦の12月(師走)に入りました。旧暦で言えば未だ神無月の半ばなのですがね。今年の12月には天文の楽しみが二つあります。一つは4日のスーパームーンで、0時47分が満月なので、3日の真夜中から4日の未明の日付が替わった頃が見頃と言えますね。予報ですと、この時間は✴空の見込みなので、2017年最大の満月、スーパームーン🌕が観られます。

そしてこの月の最大の天文ショーは14日のふたご座流星群(15時極大)でしょう。今年は夜半以降まで月は無く、条件は絶好です。後は☁の問題、雲さえなければ20や30の🌠が観えるでしょう。暗くなったら即空を見詰める、🌠が夜空を飛び交います。
posted by 三上和伸 at 11:33| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

一日の初めに…秩父神社のとんぼ玉根付入りおみくじ 2017.11.27

とんぼ玉根付おみくじ
秩父神社にお参りした後、妻は御朱印を貰いに行き、私はおみくじを引きました。何種類かありましたが、¥100のものは止めて¥200のとんぼ玉根付つきの物を引いてみました。運勢は末吉でした。

とんぼ玉(ビーズ)はトンボの複眼の模様に見立てた事により、この名が付きました。チョイとしたお土産感覚で引いてみました。
posted by 三上和伸 at 08:03| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

季節の風景…秋の長瀞 2017.11.27

長瀞.JPG
長瀞の風景です。白く輝く岩畳は結晶片岩で、嘗て地下20kmの深部で創られた岩石のようです。この岩畳を流れ下る荒川は丁度ここで瀞場となり、深緑の重厚な色を湛えています。岩の白、水の緑、そして木々の黄と紅、長瀞は美しい秋色に染まっていました。
posted by 三上和伸 at 22:12| 季節の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…日帰りでしたが、久し振りの観光旅行 2017.11.28

DSCF6645.JPG
秩父夜祭の山車(展示用)
圏央道工事初日に当たった運の悪さ、私達は飛んで火にいる夏の虫を演じてしまいました。延々と神奈川県内でノロノロ運転、90分以上の渋滞ロスタイム、最悪の出だしとなりました。やはり未然の情報入手が大事ですね、ネット社会でそれを使っている私達でしたが、秋は高速道路補修工事の季節、うっかりしました。正に這う這うの体で秩父に辿り着きました。

圏央道狭山から正丸峠越えで向かった秩父、秩父札所巡礼のために用いられた道だそうで、古の寒村の風情が濃厚でした。山々は紅葉に染まり、今年最後の華やぎを魅せていました。

途中、道の駅芦ヶ久保で昼食を摂りました。思い掛けない道程の遅れで仕方なく、目指していた蕎麦屋を見送って、ここで食事としました。

秩父神社に詣で、秩父夜祭の山車(展示用、¥100,000,000)などを見物し、秩父と別れ、長瀞を目指しました。しかしもう時は既に夕方、大分光線は薄れましたが長瀞岩畳は、強い存在感を見せ付けており、一服の絵を観られました。紅葉の山、緑の瀞、白い岩肌、美しい風景でした。

帰路は混雑の圏央道を避け、関越・環八・第3京浜を使いました。環八以外特急で帰りました。


posted by 三上和伸 at 09:54| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

一日の終わりに…秩父長瀞行って来ました 2017.11.27

スマホから写真をアップロードできなくて、今日は長瀞の写真はありませんが、取り敢えず秩父長瀞に行って来ました。散り際の最後の紅葉が素晴らしかったです。

それでも今日から工事が始まった圏央道を使ったのが苦難の始まり、物凄い渋滞に嵌り難渋しました。もっと多くの風物を観られたと思うのですが、やや尻窄み行楽でした。明日以降、スマホからのアップロードの仕方を取得して、長瀞の岩と水、そして紅葉の色のグラデーションをお見せいたします。
posted by 三上和伸 at 23:36| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☀のち☁、今日は秩父へ 2017.11.27

お早うございます。過ごし易い小春日和が続いています。そんな行楽日和の陽気を逃すことなく、私達は今日、遅かりしでしょうが、秩父長瀞へ紅葉狩りに行きます。多くの紅葉・黄葉は枝に無く、地面の上に積もっているかも知れませんが、今年の紅葉の残り香を嗅いでくるつもりです。漸く病の苦難を乗り越え、行楽をする気になりました。行って来ます。

因みに今日は旧神無月の上弦です。旧暦神無月の十(普通は七・八・九くらい)、遅い🌓でしたね。
posted by 三上和伸 at 07:20| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

今日の出来事33 Nちゃんの作品展 2017.11.26

2017.11.26 作品展の絵❝うさぎとかめ❞
うさぎとかめ 2017.09.19作
Nちゃんの作品展(絵画展)に行って来ました。上の作品は貼り絵を含んだ絵画の❝うさぎとかめ❞だそうで、秋の山をウサギとカメが競争しています。全面に紅葉の山と地面のキノコ、そして紅の落ち葉が細かく丹念に描かれています。昨年に比べ遥かに上達しています。心がポカポカするような温かさが感じられる好い絵でした。

今回はNちゃんYちゃんに加えRくんが同行しました。ところがRくんはKさんの抱き紐に抱かれてすやすやネンネ。全く手が掛からず、我等はYちゃんだけに気を使っていました。直ぐ何処かに行ってしまうYちゃん、何時もその動きを見張っていないとイケません。でもきょうは好い子でしたよ。あの去年までの神出鬼没さが少し影を潜めたようです。でも勝手に滑り台を楽しんでいましたが…
posted by 三上和伸 at 22:46| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☀のち☁、今日はNちゃんの作品展 2017.11.26

☀のち☁の今日は、Nちゃん幼稚園で図画工作の作品展が行われます。年少児の昨年はその作品の完成度に驚かされましたが、年中児の今年は、如何でしょうか? 期待が持たれます。子供の成長の素晴らしさを私達に魅せ続けて来たNちゃん、4歳11カ月の今の実力を確かめてきましょう。Nちゃんの図画工作は、読み書きや運動に比べても遜色はありません。きっと感動を与えてくれるでしょう。
posted by 三上和伸 at 07:41| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

一日の終わりに…青空・紅葉・🌙 2017.11.25

神無月は初冬の月、今日は久し振りで暖かく、風も弱く、小春日和(季語:冬)の佇まいがありました。午前中に徒歩で接骨院に行きましたが、その道すがらのカエデ(モミジ)の紅葉が青空に映え美しく、往復の道程を楽しんで歩きました。踵の痛みは漸く消え、普通に歩けるようになりました。近日からウォーキングを始めたいと思っています。最初は30分から…、3000歩余りを歩きたいと思っています。

夕方仕事帰りの路上で月を観ました。八日の月、上弦は明後日ですので、未だ弓形の月でした。今日の月は地球から最も遠い最遠の月、それでも次の満月(12月4日)はスーパームーン(最近の月)なのですよ。楕円軌道の両極端をいくのです。

posted by 三上和伸 at 21:42| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☀好い朝です、されど… 2017.11.25

お早うございます。今日は旧歴神無月の八で大安の土曜日です。大安は六輝の一つで万事によしと言う吉日です。北日本の日本海側以外は好天に恵まれ、各地で好い結婚式が行われるでしょう。雪の北日本日本海側の新郎新婦には気の毒な天気ですがね。

冬になると日本列島は天の依怙贔屓がでる気候になるのですね。快晴☀の地域と時雨🌂乃至降雪の地域が…、大きな分け隔てが日本列島の空に現れるのです。横浜の私は快晴を謳歌し、北日本の人々は雪掻きに精を出さなければならないのです。全く皮肉な日本列島ですね。雪国の方々頑張って!
posted by 三上和伸 at 08:39| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

一日の初めに…北朝鮮??? 2017.11.24

秋田県由利本荘で、北朝鮮からと思われる漂流者8人が見付かったそうです。板門店軍事境界線の脱北者と言い、愈々北朝鮮では食べて行くのが難しくなってきたのか? 表面的に大人しくなった金政権、どうなんでしょうかね? もうロケットの燃料も調達できなくなって底をついたのかしら…、瓦解に向かっているのかしらね? 第2次世界大戦の日本の誤りを北朝鮮に繰り返して欲しくないですね…
posted by 三上和伸 at 08:36| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

私の歳時記 Nちゃん、「今日は勤労感謝の日」だって 2017.11.23

昨日が小雪、北日本の各地に初雪の知らせが届く頃となりました。七十二候では「虹蔵不見」(にじかくれてみえず)で、虹を見かけなくなる季節に入ったという事ですね。普通、虹は夏のものと言われていますが、それでも冬でも見掛けます。冬の虹は空気が澄んでいる分、美しいとの事です。

今日は「勤労感謝の日」、もとは新嘗祭で、宮中では天皇が新穀を天神地祇にすすめ、また親しくこれを食する祭儀を言います。新米を賞味し、皆でその労働と収穫を喜び合う日と言えますね。

今日の昼間、Kさんに電話を入れた所、Nちゃんが出て、少し話をしました。「Nちゃん、今日は幼稚園がお休みだよね」、「そうだよ!、きょうはきんろうかんしゃのひだからおやすみなの、パパもいるし、これからみんなでコストコにいくんだよ!」、「あっそう、好いね! 気を付けて行ってらっしゃい!」と電話を切りました。Nちゃんも今日が勤労感謝の日であることを知っていました。パパに「ご苦労様」と言ったそうです。
posted by 三上和伸 at 22:07| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

雑記帳…愚かなり日本マスコミ、司法の判断を待ちましょう 2017.11.22

最早、司法の判断に委ねてしまっている貴乃花親方、相撲協会やマスコミがどんなに聞いたところで、貴乃花親方は返答する気はさらさらないでしょう。兎に角、親方は相撲協会にまるめ込まれるのを警戒しています。貴ノ岩単独での協会との折衝には断固反対しているのです。

ストップ暴力、貴乃花親方はこの悪しき慣習・暴力を絶滅させる気でいるようです。犯罪者(傷害罪?)・日馬富士は日本の土俵では、相撲は取れなくなるのです。日馬富士はスケープゴート…。気の毒ですが仕方ない…
posted by 三上和伸 at 17:41| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…昨夜火球が現れたそう… 2017.11.22

昨夜の9時半ごろ、東京・千葉・神奈川・山梨などで、空に火球が流れたそうです。たった今起きてネットを調べてみたら動画付きで紹介されていました。火球とは流れ星の事で、その明るさが̠−4等以上に明るい流れ星を言うのだそうです。昨夜南関東は稀に観る天体ショーが観察されたそうなのです。残念ながら、私はその時間ある学園ドラマ(井上真央主演)を観ていて全くのカヤの外。特大の空の見世物は私をスルーしてしまいました。
posted by 三上和伸 at 07:58| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

今日の出来事31 暴力が悪い、日馬富士は引退 2017.11.21

相撲界がてんやわんやしています。マスコミがここぞと待ってましたとばかり取り上げて、あいつが悪い、こいつが汚いなどと御託を並べていますが、この騒動、一重に単純な事件ですね。暴力を振るった日馬富士が悪い。もしかしたら、日馬富士を煽った者もいたかも知れません。高々、30歳でこぼこの普通の若造に横綱の威厳などを求める周りも悪い。横綱の威厳を誤解していますよ、若きモンゴルの横綱たち…。お説教などの話は片腹が痛いですね。問題を複雑にせず、日馬富士の引退でけりをつける以外にありませんね。傷害罪の疑いがかかれば、即引退ですよ。
posted by 三上和伸 at 22:45| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…お寒くなりました 2017.11.21

昨日の最低気温(5.4℃)は、0時前の深夜でした。そして今朝は5.3℃で、00:27時の記録でした。一気に寒くなってきましたね。もう真冬の寝具を取り出し寝ています。朝、寝床から離れるのがキツクなりましたね。でも私の場合はトイレに行かずばヤバい事になるので、渋々ですが起きてしまいます。今日はお日様が元気です。8時現在9℃まで気温が上がって来ました。今日は仕事は無く、内科と接骨院にこれから向かいます。寄る年波、復活しませんとね!
posted by 三上和伸 at 09:39| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

一日の初めに…十日余りのご無沙汰でした 2017.11.20

我がブログ、十日余りのご無沙汰でした。ご心配?を掛けたでしょうか? 何ね、術後の肥立ちが思わしくなく、運動不足も手伝って、何時もの踵が痛みだし、金・土・日曜日、最悪の週末を過ごしました。されど何とか光明も見出し、術後の健診も無事に終え、外科を卒業できました。「今日で外科はお終いです、何かあったら私に電話をください」、医師の言葉でした。

まあ兎も角、これで私の闘病は終わり、これから少しずつ体調を整えて行きます。ダイエット?もしませんとね…

posted by 三上和伸 at 08:20| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

一日の初めに…☀風強し、凩3号か? 2017.11.09

昨日に続いて風の強い日ですね。しかし風は打って変わって南から北に変わっていました。目覚めの時に激しく北の窓に打ち付けていた風、今日は北風で、恐らく風速8m/sを超えるでしょう。今、横浜の気象データを観ましたが、8時に風速8.6m/sでした。これは今記録したほやほやのデータです。凩3号となりました。

車の運転や洗濯物の放逸、ゴミの散乱に注意が必要ですね。

富士山が白装束を着け始めましたね。今日はNちゃんYちゃんRくんの家へ子守に行って来ます。恐らく東名高速厚木インターで富士山は良く観えるでしょう。楽しみです。

posted by 三上和伸 at 08:15| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

今日の出来事31 韓国おもてなし料理に独島の海老、トランプと元慰安婦ハグ… 2017.11.08

韓国に行かれたトランプ大統領、凛々の商売根性を発揮して、セールスマン振りを見せ付けていますね。何と韓国から潜水艦を受注したとか? 機械製品では兵器しか輸出する物がないアメリカ、シメシメですね。

それにしても韓国のおもてなし料理、わざわざ独島海老をメニューに乗せたとか…。それに元慰安婦をトランプさんとハグさせたとか…、やる事がせこくて幼稚ですね。ホント観ていて恥ずかしい…。韓国の心ある人々は何十万人も韓国を捨て、他国の住民になっていると聞きます。やはりこの人たちは自国を恥じているのでしょうね。優秀な人材が他国に消えて行く、韓国は大丈夫でしょうか?
続きを読む
posted by 三上和伸 at 22:15| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日はふいご祭・伏見稲荷火焚祭・世界都市計画の日 2017.11.08

2017.11.08 旧長月の寝待ち月
2017年旧暦長月の寝待ち月

今日は記念日の多い日です。鞴祭(ふいごまつり)に伏見稲荷の火焚歳(ひたきさい)と世界都市計画の日です。

ふいご祭は、火を使う鍛冶屋・刀匠・鋳物師(いもじ)・金物商たちの祭で、嘗ては金物の需要が多かった江戸や京都で特に盛んだったという事です。別名をたたら祭とも言い、大型のふいごをたたらと呼んだからに他なりません。

参考:AERAdot.

伏見稲荷火焚祭は、火にまつわる訳ですから上記のたたら祭に関係があり、同じ11月08日に伏見稲荷大社で行われる祭りです。豊穣を感謝するとともに、春に迎えた神を山にお送りする祭りだそうで、火焚神事が行われます。大祓詞(おおはらえのことば・神官の読み上げる祝詞)斉唱の中、全国の信者から寄せられた十数万本の火焚串を3基の火床に投げ入れ焚き上げられます。

参考:京都観光Naviから
posted by 三上和伸 at 21:50| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…🌂、暖かい朝、「山茶始開」 2017.11.08

昨日立冬の初日が過ぎて、21日までが立冬の期間となります。七十二候では「山茶始開」の期間で、椿が咲き始める頃の定義があります。まあ、椿と言えども冬から春に咲く椿類が対象で、この時期では山茶花(さざんか)が対象と思われます。もう既に山茶花は咲いていますね。立春からは55番目の七十二候で、太陽の黄経は225°です。

外は柔らかい☂、停滞前線(秋雨前線)が掛かって、横浜は午前中が🌂、午後からは☁となるようです。それでも明日は☼るようです。洗濯はお休みで好いですかね?
posted by 三上和伸 at 08:42| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

私の歳時記 今日は立冬 2017.11.07

昨日が秋の節分で、秋の終わりを意味しています。そして今日が立冬で、冬が始まったのですね。ところが冬と言えども暖かく、今夜はストーブが要らないですね。これから来年の豆撒きの節分まで冬の区切りとして生活して行くのです。年年歳歳、暑さ寒さが苦手となって来た私です。暑さに耐え、寒さを我慢する、人間不自由な事ばかりです。ああ、常春の国に行きたいですね。まあ、最低でもハワイのような涼しい常夏の国に行きたいですね。あの灼熱の🌞と冷涼な貿易風、サザンクロス(みなみ十字星)が煌めき、プルメリアが香ります。
posted by 三上和伸 at 22:21| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☀、日の出(06:09)から1時間、薄っすらと陽光が… 2017.11.07

日の出から1時間が経ちましたが、漸く陽光が差して来ました。今日は6時半起床、早起きをしてこれから妻を駅まで送ります。その後、妻はRくんのお守りで、NちゃんYちゃんRくんの家へ向かいます。また工夫を凝らして遊んであげるようです。妻は運動系ではありませんが、手仕事系。折紙や工作で孫達を遊ばせます。まあ遊ばせ上手と言えますね。私は読み聞かせ系で自然科学系及び食べさせ系。イケない系統を持っています。非難の対象は私ですが、孫の期待度はナンバーワン?です。
posted by 三上和伸 at 07:30| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

一日の終わりに…月夜 2017.11.06

2017.11.06 旧長月の立待月
旧長月の立待月
十三夜も観え、満月も観え、そして十六夜に続き立待月までが…、ここに来て漸く観月日和の宵が続いています。好いですね、月を観て、それを瞼に映し、眠りに就く。風流な睡眠が出来るというものです。

遊んで生きましょ人生なんか… 死にたい人が一杯いますが、一つ止まって、意固地な魂を捨てましょ、今の自分を諦めましょう。諦めて浮遊すれば、その内やりたい事が観えて来ます。それまで死ぬのは止めましょう。
続きを読む
posted by 三上和伸 at 23:08| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…"罪火"美山加恋20歳の演技 2017.11.06

昨日観たテレ東のサスペンスドラマ”罪火”で、名取裕子演ずる教育者の、その娘を演じていた女優に心惹かれたので、エンディングのキャストのテロップを注視していたら、美山加恋の名を見出しました。子役時代の雰囲気と少し様変わりしていたので、ドラマの中では判らなかったのですが、美山加恋の名を見出した時から、深山が演じるのはあの娘に違いないと確信を持ちました。

深刻なドラマであり、深刻な娘を演じていたのですが、自然の表情と立ち居振る舞いが、その娘の複雑な心の屈折を表現しており、加恋ちゃんの成長を実感したのでした。加恋ちゃんは、スター性のある華やいだ雰囲気ではありませんでしたが、最早既に、演技派女優の光彩を放っており、肉体派ではありませんが、情欲をそそる魔力は持っていると感じました。何れ好い女優になりますね。


posted by 三上和伸 at 17:58| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☀、やや暖かい朝、今日は”一の酉” 2017.11.06

横浜の平均気温は、春と秋に大きな変動があります。秋は月が替わる度、5℃ずつ平均気温が下がる傾向にあります。9月:23.3℃、10月:18.0℃、11月:13.0℃、12月8.5℃。どんどん寒くなっているのが判りますね。今朝の最低気温が05:04の10.0℃でしたので、平年並みと言えますね。良く晴れてやや暖かい朝です。

今日は暦では丁酉(ひのと とり)で、一の酉の酉の市が開かれる日ですね。縁起熊手を手締めの下で売る威勢の良い光景は、年末の風物詩でありますね。今年は三の酉(11月30日)まであるのですが、三の酉がある年は火事が多いの言い伝えがあります。江戸の災害は火事が一番、火の取り扱いの戒めとしてこの言葉があるようです。
posted by 三上和伸 at 09:05| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

雑記帳…奇形の赤ちゃん見殺し 2017.11.05

口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)と言う生まれつきの奇形をご存知でしょうか? 上唇と口蓋が鼻まで破裂をしていて、呼吸やオッパイを飲む事が困難になる奇形です。私の中学校時代のクラスメイトにも口唇口蓋裂による手術の傷跡がある男子がいました。

ネットニュースに載っていた話ですが、これに依り何とも無残な事件が起こってしまったようです。あるお医者さんが仰るには、この奇形で生まれた赤ちゃんの親御さんは、この奇形を認める事が出来ず、赤ちゃんを放棄し、オッパイの飲めない赤ちゃんを死なせてしまったのでした。手術すれば綺麗に治ると言うのに…、何と惨たらしい事か…。確かに期待を持って生まれて来た子が、醜い奇形の子である失望や恐怖が親の心を硬直させた事は解りますが、冷静に考えれば、手術をしてオッパイを飲めるように治療してやることが何より必要であったのです。愛とはどんな状況でもその命を守ることです。これは一種の殺人です。幼稚な親を持った赤ちゃんの悲劇です。

参考
小児外科医・松永正訓さんの述懐
posted by 三上和伸 at 22:46| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事30 トランプ米大統領来日、ゴルフ外交で松山英樹太鼓持 2017.11.05

得意の外交でしたり顔でトランプ大統領を迎えた安倍総理、安全保障上の大事な話をするようですが、首尾よくトランプ大統領を捌いて欲しいですね。世界平和に貢献できるように、平和的にね…。貿易不均衡の問題も話題に上るようです。片方が有利過ぎるのも困りもので、押すべきところは押し、引くべきところは引くのでしょうね。酪農・穀物などは辛そうですね。まあ相見互いにね。

ゴルフの松山英樹、気の毒ですね。まるで二人のお大臣の太鼓持ちでは無いですか…。一流のゴルファーなのですから、嫌な仕事は断ればいいのですよ。でも断れないか〜。されどおもてなし外交もね…、度が過ぎるとね…
posted by 三上和伸 at 18:30| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・生き物大好き…肩乗りペンギン可愛い 2017.11.05

ネットニュースで肩に乗るペンギンの可愛い動画が紹介されていました。名古屋港水族館の1歳のオスのアデリーペンギンで、この子が飼育員の背中や肩に乗っちゃう動画なのです。ホントにお茶目で可愛い映像で、若い飼育員が「降りて!」と言うと素直に降りるのです。しかし飼育員さんによると人間に興味を持って遊んでくるのは若い内だけだそうで、4歳くらいになると、もっぱら異性に興味が移ってしまうそうです。こんな可愛い遊びはさらさらしなくなってしまうそうです。ペンギンも大人になると色気ばかりで、詰まらなくなっちゃうのですね。

このペンギンは飼育員を選んで肩乗り遊びをするそうで、主に若い飼育員が選ばれているそうです。取材に応じた年配?の飼育員さんは、自分の肩にも乗って貰いたいそうで、待ち侘びているとの事。どんな世界でも好みという大きな尺度は変わりがないのですね。可哀想…
posted by 三上和伸 at 14:53| 新・生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…昨日、凩(2号)、横浜は吹きました。

本来、気象庁では、凩1号は記録発表するのですが、その後の凩2号3号は特定もしないし、発表もないとの事でした。ですから自分で気象庁発表の気象データを解釈し、勝手に各々が判断して、2号・3号・4号と名付けるのは自由なので、それは良い事ではないですかね?

気象庁には凩1号を判断する定義があるのですが、東京と近畿では少し違っています。

東京の定義
・時期   10月半ばから11月30日まで
・気圧配置 西高東低の冬型
・風向   北から西北西の間
・風速   最大風速が8m/s以上

近畿の定義
・時期   霜降(10.23頃)から冬至(12.22頃)の間
・気圧配置 西高東低の冬型
・風向   北北東から西北西の間
・風速   最大風速が8m/s以上

昨日の横浜は、最大風速が北の風で18時前後に9.0m/s、最大瞬間風速が北の風で17:23に20.0m/sを記録しました。正に東京の凩の定義にマッチする数値でしたね。横浜は、凩2号が吹き荒れました。

夕方が凄い風でしたね。その後☂が降り、晩秋の名月(旧長月の望・🌕)は空振りかと思われましたが、深夜に至り鮮やかな満月が観えました。好い月でした。

posted by 三上和伸 at 09:23| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

私の歳時記 旧長月の望 2017.11.04

2017.11.04 旧長月の望
今日は旧暦長月の十六。旧暦長月の満月の宵です。今年の満月の中で2番目に大きな月で、私は準スーパームーンと呼んでいます。宵の口は雨が降っていて、満月(14:23)に成り立ての月(月の出17:06)を拝む事は出来なかったのですが、先程夏さんからメールを貰い、月が雲の間に観えていると知らせをくれました。早速天を仰いだら、鮮やかな満月が観えました。満月は一瞬のものですから、それを過ぎた月は、既望(既に望となり得た月)の月と申すのですね。本来は十六夜の月を既望の月と言うのですが、一瞬の望を過ぎた月は、仮令同じ日であろうと既望と言うに相応しいですね。それにしても真ん丸の大きな月、見事でした。
posted by 三上和伸 at 23:34| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事29 日本シリーズ・福岡辛勝・横浜惜敗 2017.11.04

今まで日本シリーズを観ていました。いやー凄い試合でしたね。筒香のあと一本が出ていれば、横浜の勝ちは固かったのですが、筒香精彩がなかったですね。一発を狙い過ぎですね。単打で好いのですよ。幾つかのチャンスでの打席、単打で繋げる野球をやって欲しかったですね。それにしても福岡の内川、見事な同点ホームランでした。未だ未だ役者が違いますね。
posted by 三上和伸 at 23:12| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…冬型になりつつあり、凩2号か? 2017.11.04

日本の上空には寒冷前線が横たわり、☁の多い空です。今日は旧長月の望(満月・🌕)で、午後2時23分が真の満月(太陽と月の黄経が180°)です。でもその時間はまだ天に昇っていませんね。昇るのは17:06。ですから既に満月になった月が昇って来るのですね。そしてこの🌕、今年2番目に大きく観える準スーパームーン?の満月だそうです。最大は12月4日で、こちらは真のスーパームーンと言えます。されどもっと大きいのが来年1月2日のスーパームーン、これは大きいですよ。

まあ、北風が吹けば☁は太平洋側は取り払われ、月が観える筈と言えます。オホーツク海や東北沖の太平洋には幾つもの小型の低気圧が固まって存在しており、大陸の大きな高気圧(1036hPa)からは寒気が流れ込むでしょう。強い西高東低になれば、これが凩2号になると予測されています。


posted by 三上和伸 at 08:55| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

私の歳時記 Yちゃんの七五三とRくんのお食い初め、無事終了しました 2017.11.03

天候が心配されましたが、朝の内に雨は上がって、次第に青空が広がってきました。正に文化の日日和、晴天の下で、Yちゃんの三歳のお祝いとRくんのお食い初めの儀式を済ませました。

黒髪と髪飾り Yちゃんオベベの後ろ姿
Yちゃん、最初は着物を着るのを嫌がったのです。まだ幼くて、自分が何をするか解っていなかったのですが、着物を用意したババちゃんは軽いショックを得たようでした。あんなに一生懸命用意をしたのですからね。でも最後は素直に着物を着てくれました。良く似合って、ホントに美しい三歳のお稚児さんとなりました。

お祝いの鯛の塩焼き
懐石料理のレストランで出された鯛の塩焼き、祝いの膳には持って来いの料理でした。Yちゃんの七五三とRくんのお食い初めのために、レストランが用意してくれたものでした。焼き立てのまだ温かい鯛の塩焼き、美味しかったです。Nちゃんが殊の外お気に入りだったようです。骨を除け乍ら上手に食べました。そしてNちゃん、古代米の御赤飯を何んと4杯お替り、ご執心でした。因みにYちゃんは慣れぬ着物でお疲れさん。ネンネしてしまいました。



posted by 三上和伸 at 21:45| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…今日はYちゃんの七五三・三歳のお祝いの日 2017.11.03

今日は文化の日で旗日、お目出度いのですが、もっとお目出度い我が第2孫・Yちゃんの七五三の三歳のお祝いの日です。これから伊勢原まで東名を飛ばして、妻が髪結い着付けを手伝って、Yちゃんの三歳の晴着を着させます。一際美しいYちゃんですから、きっと素晴しいオベベ姿を魅せてくれる事でしょう。楽しみです。写真館で写真を撮って神社に赴き、七五三の祝詞を上げて貰います。そして皆で会食、大山ゆかりの豆腐懐石だそうです。
posted by 三上和伸 at 07:17| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

一日の初めに…明日文化の日⛈微妙 2017.11.02

神奈川県は今日まで良く晴れるそうですが、明日は神奈川・千葉の関東南部だけが☁一時🌂の予報が出ています。誠に微妙な天気予報ですね。実はね、明日は我がYちゃんの七五三の三歳のお祝いを予定しているのですよ。折角晴れ着を着たYちゃんのおべべの裾を濡らすのは忍びないのです。明日を除く向こう1週間は🌞マークの好天が続く模様なのにね。皮肉な天気ですね。どうか、☂が降りませんように…
posted by 三上和伸 at 08:05| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

私の歳時記 旧暦長月の十三・十三夜の月 2017.11.01

2017.11.01.21:00 旧暦長月十三夜の月
21:00の十三夜の月、少し角度をもたげて栗名月の栗の形が立ってきましたね。この月の最高度・南中は22:17、もう少し左に傾げて来ます。月の入りは3:43、まだ当分楽しめます。良く晴れた空、遮るものなくストレートに十三夜の月が照り映えています。今年は十五夜も見事に鮮やかな月が観えましたが、再びの名月の十三夜も美しく拝めました。2017年は月の運がありました。

恐らく日本中、何処にいても同じ月を観る事ができます。NちゃんYちゃんも観たかしらね? そして彼の人も… 

posted by 三上和伸 at 21:26| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…日の出から2時間☀元気、🌔は如何か 2017.11.01

今宵は旧暦長月の十三で十三夜の月、🌔左側が少し欠けたこんな感じの月が出ます。「十三夜に曇りなし」の素敵な言い回しがあるくらいですから、きっと観える事でしょう。月の出は15:13、十五夜お月様より少し早いお出ましです。

西暦の11月1日は記念日の多い日ですね。灯台記念日、計量記念日、新米穀年度、教育文化週間などですね。

◎灯台記念日
日本最初の洋式灯台・観音埼灯台の起工日(西暦1868年・明治元年、11月1日)を記念して、1949年海上保安庁により制定されたそうです。

◎計量記念日
現在の計量法(新計量法)は1992年5月20日に公布され、1993年の11月1日に施行されました。結果、計量記念日は11月1日になったそうです。

◎新米穀年度
暦の年度は1月から12月、会社や学校の年度は4月から翌3月、米穀は秋の収穫により、米穀年度は11月1日に始まり翌10月31日が最終日となります。これが米穀年度です。
posted by 三上和伸 at 09:18| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

雑記帳…おへその痛みも和らいでいます 2017.10.31

苦難の連続の闘病生活でしたが、漸くここに来て、終焉を迎えています。腹腔鏡手術で傷付いたおへその痛みも和らいできて、助かっています。あのコンサート調律時の痛さに比べたら雲泥の差、仕事も楽にできるようになりました。もう一回病院に行かなくてはなりませんが、その時まで綺麗に傷を治したいですね。それでも私の鼠径部は、腸が出て来て膨らんだ辺りの皮膚が、まだダブダブと弛んでいます。左はピッと張りがありますが、右はブヨブヨしています。柔らかい部分なので、加圧されると伸び切ってしまうのですね。まあ、何時かは次第に張りが戻ってくれると信じていますがね。今回の騒動、フフフフ、先日お話しましたが、悪い思い出ばかりではありませんでしたしね…。

人生、色々ありますね。振り返ればそれなりに、私は味のある人生を歩んでいます。力を抜いて、楽しく行きましょう。

因みに、今月は26日だけブログ書きができなかったのですね。そうそれは入院中日の手術日でパソコンを手に出来なかったから…。右にあるカレンダーがクッキリと手術日を教えてくれています。



posted by 三上和伸 at 22:36| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…今日はハロウィーンと世界勤倹デー 2017.10.31

日の出が遅くなり大体6時頃ですね、ですから早く目覚めても陽の光が差していないのです。勢い寝坊となりますね。今日は二度寝ならず三度寝をしてしまいました。最低気温を調べましたが、横浜は4:08の10.8℃でどうやら横浜は一桁落ちは免れたようでした。

今日はハロウィーンに世界勤倹デーの日だそうです。🎃を祝って実入りを多くし、勤倹デーで貯金をしましょうね。私はその主義ではありませんが…

posted by 三上和伸 at 08:04| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

一日の終わりに…🌀化け💣低気圧・凩1号・明日最低気温9度 2017.10.30

今朝の”一日の初めに…”で占った通り、🌀が化け💣低気圧(936hPa)となり、凩(こがらし)1号が吹き荒れました。私は娘の伊勢原にいたので、大した風では無かったのですが、横浜は最大瞬間風速を16:58に19.6m/sの北の風を記録したようです。凄まじいものがあったようです。日本海には大陸の寒気が筋のように入って来ており、明日の朝の最低気温は9℃となるそうです。ヒートショックに気を付けましょう。寒暖の差をなるべく和らげるように…
posted by 三上和伸 at 23:12| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…台風一過の朝 2017.10.30

2017.10.30朝の空
21号の時の台風一過とは異なり、今朝は比較的⛅が多めです。まあ、半日前の深夜が見事な星空だったので、時間の経過で雲が多いのは仕方がないですね。🌀22号から変わった温帯低気圧は北海道沖にあり、二つ目(ダブル)の低気圧になっています。その気圧は972hPaと976hPa、台風以上に発達しています。1036hPaの大陸の高気圧からは、その温帯低気圧に向かって激しい寒気の移動があります。北北西の強風で、それが木枯し1号となるのです。正に西高東低の冬型の気圧配置になっています。
posted by 三上和伸 at 08:26| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

私の歳時記 旧長月の十 上弦過ぎの月 2017.10.29

2017.10.29 旧長月の十 上弦過ぎの月
🌀22号はあっという間に過ぎ、今は月夜にして星空、ギラギラと輝いています。台風一過となりましたね。昨日が上弦で旧長月の九、旧重陽の節句でした。秋も深まったと言えますね。明々後日が十三夜、十五夜の芋名月に代わって十三夜は栗名月と言うのですね。明日は木枯らし1号が吹く予想をされています。立冬ももう少し先、冬の足跡が聞こえますね。
posted by 三上和伸 at 22:46| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事28 🌀22号、東京湾浦賀水道を目指す?… 2017.10.29

沖縄から九州・四国・紀伊半島・東海を過ぎ今は伊豆半島の南を通過中のようです。この先相模湾を通り、浦賀水道(東京湾)を掠め、千葉県から茨城県を通過して鹿島灘(太平洋)に抜けるようです。その後は熱帯乃至温帯低気圧が変わるようで、日本付近は強い西高東低の気圧配置になるようです。明日は木枯らし1号が吹き荒れるかも知れません。寒いですから、服装にご注意を…
posted by 三上和伸 at 20:54| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…入院生活、一期一会の人(女) 2017.10.28

ここの所、立て続けに入院生活を送ってしまいましたが、その辛い中、家族とは異なる愛情を注いでくれる人が何故か現れて、私を幸せにしてくれました。まあ、相愛では無くて私の勝手な片思いなのですが、私の場合、素敵な女性に巡り合う強運を持っているようです。皆さまはふしだらと思われますでしょうが、これは一方的なプラトニックの恋愛。若い女性にそっと心を通わせる、これは掛け替えのない人生の楽しみです。
前回(7〜8月の入院)は病棟スタッフの女性二人で、一人は彼の懐かしの女優・服部妙子似の淑やかな中年女性。もう一人はTBS・Nスタに出ているスタイル抜群の女子アナ・小林由未子似の若い人(女)。

服部妙子さんは大人しく人見知りで、声を掛けず仕舞いでした。でも発される喋りは女らしいイントネーションが感じられ、仮令妙子さんが観えずとも、ドアーの向こうに妙子さんの気配を感じたものでした。配膳などの仕事姿を、何時も唯々眺めては楽しんでいました。そのはにかんだ笑みが、えも言われぬ愛おしさ、陶然と眺めていたものでした。

小林由未子さんはシャキシャキした元気もので、私と気が合いました。冗談も解すようで、私が「そのユニフォーム、可愛いね…」と褒めたところ、由未子さんは、ユニフォームの胸元を反らして「そう、有難う、ところで私は?、私をどう思う?」、私はもじもじしながら「もっと可愛いです」。由未子さんは破顔一笑、手を振りながらその場を離れました。私の瞼には由未子さんの揺れる胸元が鮮明でした。

今回の入院の一期一会の女性は、うら若きナースの方、若い頃の前田愛似。手術室から這う這うの体で逃げ帰った私を優しく迎え介抱してくれました。「今日の昼間担当(日勤)の〇〇です、よろしくお願いいたします」。「あっ、こちらこそよろしく…」、「今日の予定ですが、歩く練習をしましょう。それでこれからバルーンのパイプを取りましょう」、「えっ!、好いよ!、もっと後で好いよ!」、「でも…、(それも私の仕事だから…)」。『こんな若く可愛い娘に、そんな事させられない、恥ずかしい…』、でもこの娘にはそれを譲ろうとしない強い意志が感じられました。透き通った円な瞳がその行為を私に納得させようとしている風でした。とうとう私は諦めて手術着を解き下半身を曝しました。手術用のパンツをハサミで裂き脱がせ、私の一物に突き刺さったバルーンパイプを指にし、抜き取りました。「口で大きく息をしてください」と言いながら手馴れた手つきでそれを抜き去りました。驚きましたね。何の感情も持たず冷静沈着、爽やかな目で私のバルーンパイプを処理してくれました。そして一息ついた頃に歩行の練習を補佐してくれました。私の袖を掴みゆっくりとゆっくりと私の歩みを補助してくれました。

夕方夜勤のナースと交代する時間に、彼女はもう一度私を訪ねてくれました。「もう直ぐ夜勤と交代するので、何かありますか?」、「あっ、今日はどうも有難う、恐縮です。お世話になりました」、「はい、お大事に…」、「もう帰るのですか?」、「ええ、帰ります」、「気を付けてね」、その私の最後の愛の言葉に彼女は微かに反応し、笑みを零しました。好い時間が流れました。一期一会の愛らしいナースは、それから暫くして私のベッドから離れました。恐らくもう二度と会えないだろう美しき娘…さようなら…

posted by 三上和伸 at 17:49| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…真凛ちゃん残念…コケました 2017.10.29

フィギュアスケートGPシリーズスケートカナダで真凛ちゃんはコケて総合5位、残念な結果になりました。特に新曲のショート(10位、52.60点)が駄目でしたね。それでもフリーは全体の3位(125.64点)で盛り返しましたが、これではお先真っ暗ですね。日本ランキングで言えば、宮原、樋口、三原の下で、日本4位という所ですかね。平昌五輪(上位2名)の出場は難しそうです。可愛さ、優雅さで、人気ナンバーワンですが、実力が伴わなければ、世界の舞台で戦えません。「もっと練習しなさい!」とコーチにもキツイ一言を貰ったそうな…。恐らく今回(平昌)は力及ばず残念賞でしょうが、2022年の北京へ日本ナンバーワンで、出場して欲しいですね。

posted by 三上和伸 at 13:14| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…病み上がり調律、何とかなりました 2017.10.29

昨日の三上夏子の音楽紙芝居”ブルグミュラーの冒険”では、絵と物語とピアノ演奏が混然一体となって感動を呼び、喝采を浴びました。多くの聴き手の方々は「とても良かった楽しかった」と感想を述べてくださいました。けれどもその成功の秘訣は何と言ってもピアノ演奏です。絵と語り物は音楽の理解を深める方便です。ピアノ演奏の出来こそが賛同を呼んだのでした。

そのピアノ音楽を陰で支える一つがピアノ調律の仕事です。ピアノが音律正しく美しい音を出していれば、奏者は自在に音楽を語れます。そこにピアノ演奏の成功があります。今回私は鼠径ヘルニア手術を行い、入院日数を1日繰り上げて、このコンサートのピアノ調律に間に合わせました。これを何より心配したのが演奏者の夏子でした。でも私は病院から心配を募らせている夏子にラインメールをしたのですよ。「痛いけれど、出来ない事はありません!やります」と…。昨日の演奏会前、私は病み上がりの体で調律を果たしました。
posted by 三上和伸 at 10:14| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

音楽夜話40 三上夏子音楽紙芝居ブルグミュラーの冒険 2017.10.28

ヨハン・ブルグミュラーの名曲”25のやさしい練習曲”の中の12曲を抜粋して物語とした三上夏子の紙芝居コンサートが、成功の裡に終演しました。生徒さんとそのご家族、そしてお友達や先輩方に親戚筋の方々、皆さまが来場くださり、華やかな音楽会となりました。

成功の理由の幾つかは選曲の巧みさと物語創作、そして紙芝居絵の異国情緒にあったと思われました。この練習曲は子供のための優良な作品であり、子供のロマン性を養うピアノ練習曲です。どの曲一つとってみても、思わずその場面が絵として想像できる、示唆に富んだ作品群です。三上夏子はその音楽に沿って愛らしい逆玉の輿の物語を紡ぎました。紙芝居絵を担当してくださったのは、夏子の中学時代の担任の美術教諭の池田和美さんでした。今回、異国情緒たっぷりの絵を頂きました。夏子を気に入ってくださり、優しく引き上げてくださり、今もお付き合いを頂いてる夏子の恩師です。

DSCF6309.JPG

物語のあらすじををかいつまんでお知らせします。12の曲、12の紙芝居絵、そして12のお話があります。
1、牧歌
ブルグミュラーは羊飼いの少年、牧場の羊を大切に育てています。働き者の少年でした。

2、狩り
この日は森の中で、ホルン(角笛)が響いています。実に勇壮なホルンで、ブルグミュラーはうきうきとし、自分も狩りをしたくなりました。「そうだ僕もキツネ狩りをしてみよう」。

3、アラベスク(アラビア模様)
愛犬と馬で森を進んで行くと、古く大きな城に行き当たりました。壁にはアラベスクの文様が描かれ、異国情緒溢れる城でした。そこで立ち止まるとブルグミュラーには美しい音楽が聴こえてきました。その音楽に誘われて中庭の生け垣に至ると…。

4、スティリエンヌ(スティリアの女)
そこでは美しい少女が踊っていました。そのワルツは「スティリエンヌ」。クルクルクルクル少女はひたすら旋回し、愛らしい仕草を振り撒き踊りました。ところがそこには恐ろしい毒グモが…

5、タランテラ(毒グモの踊り)
毒グモタランチュラが少女を襲いました。少女は毒に当たり、その毒を抜くためにタランテラの踊りを踊り続けなければなりませんでした。それを見たブルグミュラーは城の中にある教会で神に祈りました。

6、心配
ひたすら祈るブルグミュラー。もう少女は死んでいるかも知れません。心配で心配で居ても経ってもいられませんでしたが、そこに天から美しい歌声が降り注ぎました。

7、アベマリア
優しい歌声のマリアの歌、神はこの優しい少年に一人の天使を使わせました。

8、天使たちの声
天使が近寄り、そっとブルグミュラーに語り掛けます。「あの可哀想な少女の毒を抜くには、スミレの冠が必用なのです、それを頭に乗せてやればタランチュラの毒を抜く事が出来ます」。

9、やさしい花
ブルグミュラーは急いで教会を抜け出し、花畑に向かいました。一面の花畑、美しい花の数々の中から、スミレを選んで冠を編みました。大切なスミレの冠、これで良し。ブルグミュラーは少女の下に引き返し、少女の頭に優しく冠を乗せました。すると何という事でしょうか、天使が言う通り、少女は生き返りました。直ぐに少女は愛らしい笑みをブルグミュラーに投げました。「ありがとう、貴方が私を助けてくれたのね」、ブルグミュラーはニッコリと微笑みを返しました。

10、おしゃべり
二人は城の中庭で語り合いました。楽しくて楽しくて時を忘れておしゃべりを続けました。

11、お別れ
もう既に陽は傾きつつありました。夕方です。二人は別れが辛く、胸が一杯になりました。もう二度と会えなくなるのが二人には辛過ぎたのでした。

12、貴婦人の乗馬
次の朝、ブルグミュラーが牧場に出ていると、貴婦人たちが乗馬を楽しんでいました。その中の一人がブルグミュラーの前で馬を降りました。何とその貴婦人は昨日の少女でした。二人は歓びを分かち合い、手に手を取り合いました。乙女は言いました。「もう私は貴方と離れたくありません。私と一緒にお城で暮らしましょう」。お城では華やかな結婚式が行われたという事です。目出度し目出度し!

ブルグミュラーの練習曲を抜粋し、自由に並び替え、編集をして物語を創造しました。音楽と絵と語り話、見事に溶け合って感動を呼びました。

続きを読む
posted by 三上和伸 at 23:50| 音楽夜話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…ぐっすりと熟睡、久し振り… 2017.10.28

病院の夜は忙しなく、騒音だらけ、ここで熟睡できる人は五感の鈍い人。繊細な感覚を持っている私などは寝不足になるのが必定。睡眠剤を飲んだとしても早々眠れるものではありません。25日はうつらうつら、寝ては覚めるを繰り返し、26日は痛さも手伝って眠れたのは深夜3時を回っての事、6時起床ですから3時間ぐらいしか眠れませんでした。

ですから今朝は熟睡の満足感で目覚められました。今日は夏子の紙芝居コンサート、調律を引き受けているので、今し方起きました。調律は勿論、私のアイデンティティー(自己の拠り所)。どんなに病であろうとも怪我であろうとも最高の技を貫くもの。夏子の紙芝居コンサート・ブルクミュラーの冒険、楽しみです。
posted by 三上和伸 at 07:48| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

一日の終わりに…開いて縫ったお腹イタイ 2017.10.27

腹腔鏡手術は開くお腹が狭い範囲なので、術後の痛みが少なく、回復が早いと言われています。それでもおへそ周りが痛い。勿論痛み止め(ロキソプロフェン)は沢山貰ってあるので、これと胃壁を守る胃炎胃潰瘍の薬と一緒に飲めば、痛みは治まるのです。但し、次回の術後経過健診の診断を待つまでは、お風呂には入れないのですよ。勢いシャワーとなりますが、秋も深まる今日この頃、心も体も温まる事が出来ないのですね。まだ巨大バンソーコーが貼ってあるので、傷は観ていませんが、明日バンソウコーを剥がします。どんな傷かしら?

明日は三上夏子の紙芝居コンサートです。調律を頑張ります。
posted by 三上和伸 at 23:08| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…3日間鼠径ヘルニア手術のため入院していました 2017.10.27

中年後年になると人は様々な病気を発するようになります。私の場合は初めに高血圧症、次に前立腺の異常、そしてこの7・8月に腎盂腎炎、更に今回の鼠径ヘルニア(脱腸)でした。高血圧には降圧剤を飲んで血圧上昇を抑えています。前立腺の異常は、かかりつけの医者に、検査で尿に血液の量が多いと指摘されていました。腎盂腎炎発症の際、前立腺の検査を行い、前立腺がんの疑いは晴れました。ついでに脱腸も直してしまおうと思っていましたが、その病院は外科に実績が無いようでした。それにしても私の股間の腫れは日に日に増して、とうとう直さなければならない時点まで迫りました。大分巨大になり、陰嚢の中にまで小腸が垂れ下がり、可笑しな姿態を表していました。大好きな温泉にも伸び伸びと入ることが出来辛く、こそこそ隠れるような湯浴みをしていましたのですよ。

今回ある外科病院からの紹介で、横浜のある総合病院で手術を行いました。最初は問診と患部の披露、陰嚢(金の玉がある所)に触れられ「これは大きいね、手術しかないですね」、と言われ、その後検査に次ぐ検査、心肺機能、エイズなどの感染の有無、体格測定、血液検査・尿検査、そして肺活量まで調べられました。全てが手術に耐えられると診断され、10月25日(入院)から26日手術を経て27日の今日、無事に退院して来ました。腹腔鏡手術を選択され、へそ辺りから開腹し腹筋と腹膜の間に腹腔鏡を通し、はみ出た腸を内部に戻し、筋肉の穴に異物(ネットらしい)を詰めて縫い合わせたものと想像されます。勿論私には自覚は無く、麻酔を嗅がされ即快眠、気が付けば体が捩じれるくらいの激痛、這う這うの体で病室のベットに戻されました。

因みにその患者は、男性が90%を占めるそうで、女性の場合は稀に妊婦さんが発症するようです。重い胎児の所為で、覆う筋肉が破れる場合があるそうです。男性の場合は、そもそもその下腹部辺りの筋肉に継ぎ目があるそうで、それが重い物を持つ労働や咳クシャミ、便秘のいきみなどによって裂け、その穴から腸が垂れ下がり、引き起こされるという事です。その男性の筋肉の継ぎ目は何故存在するのかと思われますが、それは胎児の頃に体内で作られた睾丸が生まれ出る寸前で体外に出されるための穴だったのだそうです。歳を取ると下腹部の筋肉が衰え、その継ぎ目が何かの拍子で穴が開き、そこから腸が出てしまうのがこの病気です。私の場合は便秘によるいきみの可能性が高いです。兎に角盲腸炎(虫垂炎)よりも多発していて、年間15万人が手術を受けているそうです。

*鼠径=太腿の付け根部分の名称

posted by 三上和伸 at 20:05| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

一日の初めに…岩波書店、広辞苑を改訂、ヤバい… 2017.10.25

岩波書店が昨日広辞苑を改定すると発表しました。約1万項目を追加し、計25万項目を収録したそうです。あまり私が歓迎しない言葉「がっつり」も収録したそうで、些か(いささか)疑問に感じますね。何れ将来消えてくれるとありがたいのですがね。苦手なITネット用語や化学用語、アニメや漫画の分野なども重点的に増やしたそうです。「赤塚不二夫」も載ったそうです。「やばい」ですね。そうそう、この「やばい」は説明項目に「のめりこめそうである」を加えたそうです。ブラームスに孫3人、のめり込む私は、やばいですね。
posted by 三上和伸 at 07:54| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

今日の出来事28 横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出 2017.10.23

セリーグペナントレース第3位からの勝ち上がりで首位の広島カープを破り、日本シリーズ進出を決めました。大魔神のいた横浜時代の1998年以来の日本シリーズ進出だそうで、驚きだけが先行しますネ。ベイスターズ、この勢いを持続してソフトバンク打倒ですね、負けるな、頑張れ!
posted by 三上和伸 at 23:00| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

今日の出来事27 山尾志桜里、834票差でゴール 2017.10.23

ダブル不倫と騒がれた無所属山尾志桜里さんが、834票の差で自民の候補を破り、衆院選に勝利をしました。逆境を凌ぎ良くやりました。瀬戸内さんや舛添さんに言わせると「兎に角笑顔が好い」、私もその通りだと思います。その表情からは汚れが無く、きっとまた好い仕事をしてくれるのではないかと、希望が湧いてきます。文春の記者も取材に来ていたそうで、志桜里さんの指にリングが無い事を質問し、居合わせた多くの支援者の罵声を浴びていたそうです。シツコイ文春記者、人の色事をとやかく言うゲスな輩、そんなの個人の問題、どーでも良い事でありませんか。無粋な記者、文春なんか読みませんよ。
posted by 三上和伸 at 23:20| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…台風一過、吹き返しの風強し 2017.10.23

横浜地方気象台のデータを確かめていると、🌀が横浜をどのように横切ったかが判ります。先ずは気圧ですが、低気圧の最たるもののが🌀。接近前の横浜では、昨日の17時に1000hPaを割り込み、気圧が下降し始めましたが、翌4時に968.2hPa、5時が966.5hPaで、この時点で🌀が横浜の真上にいた事が想像できます。風向は2時から南寄りになり、5時に風速15.6m/sとなり最強を記録し、その後は西寄りの風になり、次第に風速も衰えていきました。

11時過ぎには太陽も顔を出し、台風一過の様相を呈し、北西寄りの北風が吹くようになりました。これが吹き返しの風で、13時には風速8.6m/sの強さになりました。気圧も15時現在で999.4hPaに上昇し、🌀が彼方(三陸沖)に離れ去った事が窺えました。

気温も今日未明に一気に20℃台に上がり、南洋の暖かい空気を持った🌀が接近した事が判りました。
posted by 三上和伸 at 15:41| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事26 台風一過の白い雲 2017.10.23

台風一過の白い雲
今し方の午前11時過ぎ、突如日光が差して来ました。台風一過の青空が広がりました。純白の高層雲も出ています。真っ新な雲、スーとしてホッとして、心が軽さを持ちますね。禍の跡に現れる天の啓示そのものです。会社も学校もチャンと行けますね。但し、交通機関がどうですかね? やはり多少は禍の置き土産に悩まされるのかしらね。好い気持ちの空です。


続きを読む
posted by 三上和伸 at 11:35| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…総選挙投票率53.60%、台風禍の中で健闘 2017.10.23

私が悪ノリで総選挙投票率を50%切れなどと申したことは、日本国民を馬鹿にした言動、シッカリ53.60%と民意の高さを実証してくれました。まあ人間、様々な用事があるにしても、それを置いて選挙に参加する、国を想えば当然の行為ですよね。仮令党利党略で安倍さんの野心を満足させる解散であったとしても…。まあ首相在籍最長記録や憲法改正総理大臣の名誉を欲するとしても、程々にそれなりに日本を運営して来ました。今度の消費税活用の教育費無償化も時世の必要を得た政策となるでしょう。但し原発推進の方向はイケませんね。最新科学技術、イノベーション(技術革新)に拘る事は理解できますが、原子力だけは平和利用は出来ません。それは広島・長崎・福島が教えているではありませんか…。嘘つき安倍さんですが、原発廃止を論じたら認めて挙げましょう…。
posted by 三上和伸 at 11:10| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…自公大勝に変わりないけど神奈川6区一騎打ち立憲の勝ち 2017.10.22

我が住まいのある神奈川6区は立憲の青柳陽一郎(江田憲司の派)、公明の上田勇(比例重複無し)、維新の串田誠一(比例枠当選)の三つ巴の戦いでした。革新一人に保守二人、これはこれまでの保守一人に革新数人が当たり前だった選挙とは真逆の組み合わせ、ここに上田の負けと青柳の勝利が決まったのでした。上田は比例重複をしていませんので、完全なる落選、気の毒な事でした。創価学会のF票作戦で神奈川6区を席巻してきた公明党でしたが、公明自民が結束しても、もう一人保守が出て仕舞えば革新に勝てない…、日本の革新候補に好い戦術を啓蒙しました。
posted by 三上和伸 at 10:18| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

今日の出来事25 🌀21号上陸寸前、東海・関東縦断か? 2017.10.22

愈々🌀21号が本州に接近し上陸寸前です。恐らく東海地方に上陸し、関東を縦断して茨城沖に抜けるようです。中心気圧は945hPa、最大瞬間風速は60m/s、時速は50km/h、暴風域が通り過ぎるには5時間掛かりそうです。外に出ては絶対ダメ、家(避難所)で寝て過ごしましょう。

*23時現在の気圧は989.3hPa(急降下中)、風速は4.1m、気温は16.9℃、凄い☂になってきました。
posted by 三上和伸 at 23:29| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事24 自公圧勝、希望惨敗、立憲まずまず 2017.10.22

テレ東の選挙速報を観ていました。各党党首の話も興味深かったのですが、小泉進次郎の話が一番面白かったですね。進次郎は安倍が嫌いに観えますね。今回の選挙ももしかしたら最悪の場合は政権交代もあり得ると予想したそうです。ところが希望民進のずっこけ、小池に前原の勇み足、まあ愚かでしたね。あんな事をこそこそやって踏み絵や排除などと言っては国民は信じてくれないのは当たり前です。大根役者でしたね。小池の先生の細川護熙も言っていました。全てを受け入れ一気呵成に攻めなければ政権何て取れないと…。私は恥ずかしい…、小池なんかに期待して… あああっ、また何年も安倍の顔をニュースで見なければなりません。憂鬱です…
posted by 三上和伸 at 23:07| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…投票率下回る予感…、最悪50%切れ? 2017.10.22

午後2時現在の投票率は21.83%、前回より0.83ポイント下回っているそうです。関心が高そうでそうでもない、汚い自民に、稚拙な希望民進、皆が舌禍事件を起こしています。森友加計、排除の踏み絵、もう国民は呆れて日本の政治に失望しているのではないですかね。支持政党無しの浮遊層こそ知識を持った知的な国民では無いですかね。闇雲に一途に同じ政党を支持する、それが政治家に観えない誤解を与えているのではないですかね。アメリカ型の富ばかり求めて本当の平和幸福を求めようとしない国民、それが歪な日本の政治を産んでいます。
posted by 三上和伸 at 19:28| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…慇懃無礼な安倍さん退陣せよ! 2017.10.22

雨の中、選挙投票に行って来ました。そして今ベランダを片付けたところです。🌀21号が明日にでも関東地方に上陸の模様ですからね。トンデモナイ風が吹きますよ。覚悟して待ち構えましょう。我が家は現代の埴生の宿(コンクリート住宅)、風雨には強そうですからね。じっと我慢の子として潜めていましょう。

選挙の予想としては自公の勝利は固いようです。されど安倍さんの総理続投は嫌ですね。一票でも安倍さんに力を与えない行動をしなければなりません。野党勝てずとも、過半数ギリギリ位まで自公を追い詰めたいですね。
posted by 三上和伸 at 10:16| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…今は雨だけ、選挙行けそう… 2017.10.2

お早うございます。今は豪雨とは言えないけれど比較的強い雨が降っています。衛星画像を観ると、今は沖縄の東にある大東島当たりかしらね。目がはっきりとした超巨大台風が映っています。🌀の進路の行く手には前線の広大な☁が掛かっており、今日は☂に注意ですかね。

🌀が接近乃至上陸するのは、天気図では関東のようですね。明日の未明から早朝(上陸時間)、午前中は物凄い暴風雨になるでしょうから、関東人は気を付けないとイケません。仕事学校は完全休業完全休校にしなければなりません。家(避難場所)に閉じこもって、通り過ぎるのを待ちましょう。

段々大降りになって来ています。さあ、選挙に行きましょ! 森友加計戦争礼賛の安部さんを引き摺り下ろしましょう!
posted by 三上和伸 at 08:50| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

雑記帳…ネイサン・チェン進化、羽生劣勢 2017.10.21

グランプリシリーズロシア大会を観ていましたが、一番驚いたのは、ネイサン・チェンの進化でした。楽々と4回転する各種のジャンプ。そしてそれ以外のスケーティングにも進化の跡が観えていました。見事な仕上がりに観えました。もう今期の、そしてオリンピックの最大の敵となることでしょう。表現力では羽生ですが、テクニック面ではネイサン、この2強が金銀を争うでしょう。ダークホースは宇野昌磨。この3強、誰が金を取っても可笑しくないですね。
posted by 三上和伸 at 23:14| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の終わりに…🌀21号、速度を上げ日本列島へ 2017.10.21

🌀21号は愈々速度を上げて日本に向かっています。関東の大雨は明日の朝から明後日まで。大風は明後日の朝から夕まで。各地で200mm以上の大雨が降るそうで、風に至ってはどんな大風が吹くか見当がつかないようです。23日は絶対外に出ては駄目ですね。
posted by 三上和伸 at 22:59| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・生き物大好き…アザラシの子が漂着 2017.10.21

ネットヤフーニースに可愛いアザラシの子の写真が載っています。山形県鶴岡市の海岸で発見されたアザラシだそうで、北米生息のキタゾウアザラシの可能性が高いそうです。私立加茂水族館に保護されているそうです。

時折ありますよね、はぐれアザラシの来訪が…。我が横浜でも、嘗てタマチャンがいましたね。帷子川の土手で休んでいるのを多くの人が観察していました。妻の実家からの帰り道に当たったので良く見かけました。それでも決して車から降りて見ようとは思いませんでしたがね。何か変な宗教団体が餌をやっていたとの噂もありました。可笑しな方向に向かっていましてね。タマチャン、いい迷惑だったでしょう…

タマチャンは最初多摩川、次に鶴見川、最終的に横浜湾(港)に注ぐ帷子川に引っ越して来ました。平沼の地はタマチャンフィーバーに湧いたのでした。
続きを読む
posted by 三上和伸 at 07:14| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…🌀21号・ラン、非常に強い超大型に… 2017.10.21

🌀21号、どうも東日本を直撃しそうになって来ましたね。列島上陸は、23日の未明のようで、総選挙の22日は台風を迎え撃つ形になり、薄氷を踏むようなギリギリの選挙行動となりそうですね。候補者さんたちを始め関係者はストレスが溜まる選挙になりそうです。

台風21号・ラン、21日4時30分の発表によると中心気圧が925hPa、最大瞬間風速が70m/s、暴風域280km、強風域は1700kmと言うトンデモナイ超大型で、非常に強い勢力を保っているようです。恐ろしい…、選挙が吹き飛んでしまうかも知れません。

衛星画像を見ると、巨大な目をした🌀21号は秋雨前線と合体しているように見えますね。これは大雨が降る☁の連なりに観えます。ヤバそうです。
posted by 三上和伸 at 06:51| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

一日の終わりに…台風接近、総選挙も間近、どうなりますか?投票率 2017.10.20

明後日が総選挙、されど明後日は台風の影響で大雨大風、各政党党首たちは期日前投票を呼び掛けていますが、「そんなのめんどくせー」と嵐の中を投票所に行く決意をしている人も多い事でしょう。実は私もそうなのです。でもね、私のように意志強固?な人ばかりではなさそうなので、投票率、心配ですね。もしかしたら50%割れもあり得るかも知れませんね。兎に角自公を大勝させないで、仮令、自公が勝ったとしても辛勝程度にして、安倍さんを引き摺り下ろしましょう。森友加計問題、厚顔無恥、無様な安倍さんは許せません! 首班指名は石破さんにさせましょう。
posted by 三上和伸 at 23:46| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…運転殺し容疑者とは赤の他人の会社社長へのデマと攻撃 2017.10.20

住む所が近く、同じ石橋姓であるために煽り運転殺人者の石橋容疑者の父親と勘違いされたある社長さんが、その悪質なデマで、困惑しているそうです。本当に呆れた話ですが、根拠も正確性も何もない情報なのに、一気にネット上でこの社長さんの会社の電話番号が拡散され、会った事もない他人から多くの脅迫電話が掛かって来たそうです。信じる信じないは勝手ですが、もう少し判断力を養った方が良いのではないですかね。真実を見極める猜疑心を持ちましょう。冷静になりましょう。
posted by 三上和伸 at 19:59| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は旧長月の朔、そして秋の土用の入り 2017.10.20

今日は新月(朔)です。旧暦の長月(9月)の新月であり、長月は今日から始まります。暦では長月は晩秋に当たります。従って次の冬への橋渡しとなる季節です。ですから大体この時期に秋の土用の入りがあり、その18日間の土用の後に立冬となります。

土用は各季節の最後の18日を指し、その本当の最後の日を節分と言います。そしてその次の日が四立(春・夏・秋・冬)となり、各季節の最初の日となります。

土用は五行の説に由来する暦の雑節です。1年の内の不連続な期間で、四立の前の18日間を言います。五行では、木(気・星)は春で、東を表し、色は青です。火(気・星)は夏で、南を表し、色は赤です。金(気・星)は秋で、西を表し、色は白です。水は冬で、北を表し、色は黒です。そして問題の土(気・星)ですが、季節の変わり目を表し位置は中央で、色は黄色です。

故に、木が春、火が夏、金が秋、水が冬。余った土は、それぞれの季節の隅っこに追いやられてその存在を示しています。これが土用で、各季節の終わりに18日ずつ存在するのです。18日×4季節=72日=土用の日数、チャンと1年の5分の1の日数が当て嵌められてあります。
posted by 三上和伸 at 15:20| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…秋雨前線から台風へ 2017.10.20

お早うございます。昨晩から今日未明まで、止み間はありましたが、今朝は都合3mm位の雨が降っています。降水確率は90%、当分🌞からご無沙汰となりそうです。お仕事お勉強の通勤通学の方々、お気を付けてお出かけください…。

横浜地方の今後の降水確率の予想推移が出ています。90%(金)〜80%(土)〜90%(日)〜90%(月)〜70%(火)。日・月が台風ですので、それまでは秋雨前線、向う五日は雨の予報ですね。昨日は100%でしたので洗濯は休みましたが、今日はしています。二日分ですね。勿論ベランダ若しくは部屋干しですが…。五日間辛抱ですね。
posted by 三上和伸 at 07:37| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

雑記帳… 煽り幅寄せ運転、事件にした長女の証言 2017.10.19

今、テレビなどで盛んに放映されています危険運転。私も何度か脅迫めいた場面に出会ったことがあります。私の場合、車線変更をしたのですが、ウィンカーを点滅した途端、相手は猛スピードを上げて肉迫接近して来ました。私がクラクションを鳴らしたのに怒った相手は、我が車の前に立ちはだかり、急ブレーキを何度も掛け、私の追突を導き出そうとしました。挙句の果てに車から降り、私に窓を開けさせイチャモンの限り、私は冷静を保ち、何とかその場を収めました。一発殴られて警察沙汰にしようと画策しましたが相手も重々承知の助、なりませんでした。そして車に乗った相手は、尚も急発進と急ブレーキを繰り返し、その後左折をし、立ち去りました。その暴言の限り、悔しい、一瞬ですが私は殺意を抱きました。

今回の事件、最初は事故扱いで、最後に追突したトラックの運転者が逮捕されて収拾されたようです。ところがしかし、生き残った被害者の長女がその様子を携帯電話で逐一友人に報告して証拠を残しました。そして司法への談判・かけあい、今回の痛ましい事件を事故で終わらせず事件へと進展させました。犯人逮捕の大きな原動力となりました。頑張りました。
posted by 三上和伸 at 22:09| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 旧葉月の丗、今日は晦 2017.10.19

今日は旧葉月の丗(三十日)、月で言えば晦(つごもり)ですね。新月(明日)間近の左下に弧がある細い月が明け方に出ていたのでした。と言っても私は観なかったですがね。今日で旧八月の葉月は終わり、明日からは晩秋の旧長月が始まるのですね。それにしても未だ晩秋の一歩手前なのにこの寒さ、異常ですね。今日は殊の外北風が強いようで、冷たい隙間風が吹き込んで来ています。到頭我が家もストーブを焚きました。ホッとする温みの中で夕食を頂きました。好いですね石油ストーブ😃

明日が秋の土用の入り、あと十九日経つと立冬です。冬支度の頃合いです。でもその前に🌀支度をしませんとね。猛烈な🌀がやって来ます。心して迎えましょう。
posted by 三上和伸 at 21:29| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…☂の朝、降水確率100%ですと…😢 2017.10.19

今日の横浜・小田原の降水確率が100%ですと…。これは止み間の無い完全無欠の24時間☂のお印。気象を調べるのが好きな私ですが、100%の降水確率なんてそんなに見掛けませんよね。今日はゾ〜とする☂の日ですね。

🌀21号・ランはドンドン強力になっています。中心気圧は970hPa、最大瞬間風速50m/s、暴風域は中心から90km、強風域は何と1360km、衛星画像で見る限り、まだ目はありませんが、巨大な☁の塊が映し出されています。不気味です。

2017年の10月半ばは嫌〜な天気ですね。こんな10月の天気、記憶にありません…。
posted by 三上和伸 at 08:07| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

雑記帳…大好き知花くらら、結婚ですと… 2017.10.18

♫還元型・還元型・コエンザイムQ10♫の踊りが可愛かった知花くららちゃん。最近はやってないようですが、私はこのCMが大好きでした。’06年のミスユニバース世界大会2位の栄誉を勝ち得たくららちゃん、身長173cm、体重ー、バスト90cm、ウェスト60cm、ヒップ90cm、理想的な体型をしていますね。大きな女という事ができますね。でもただの大きな女ではないのですね。知性に裏付けされたバランスのとれた豊満な容姿で、一際華やいで観えますね。体重が判らないのでBMI(肥満度を表す指標)の計算はできないのですが、仮に55sとして計算すれば、55s÷(1.73m×1.73m)=18.3333…。素晴らしい数値ですね。18.5以下は痩身と言う事ですが、出ているところが出ていれば、決して痩せた女とは言えません。スタイルの良い、グラマーな女、と評価されるでしょう。

残念ですが、ご結婚おめでとうございます。35歳ですものね…
posted by 三上和伸 at 22:49| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…不倫の斉藤由貴、好色一代女の風情… 2017.10.18

不倫で有名になった斉藤由貴。まあ現役バリバリの女なのですね。白く美しい顔、深い八重の目、豊かな胸、柳腰のくびれとピップ、好い女ですね。と言ってもこれは少し前の話ですが…。そうです、午後に観たサスペンスドラマでの斉藤由貴です。演技そのものはどうでもいいくらいのレベルですが、何よりもその見てくれが良い。男としては陶然と酔い痴れ、悪い夢を見るだけに…。私も好色一代男に変身してしまいます。

posted by 三上和伸 at 22:13| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする