2011年08月16日

食べ歩き・昼餉 熱川温泉にしきの海鮮料理 2011.08.13

金目鯛の煮付け 磯納豆丼 桜海老のから揚げ定食

 もう五六年前になるでしょうか、テレビの旅番組を観て知っていた妻が伊豆の旅の折の昼食にこの店を指名したのでした。この時、比較的安く美味しい魚介が楽しめたので一家でファンとなり、この日で三度目の食べ歩き訪問となりました。私達は訪ねる度に異なる品を注文し、今回、妻は丼をパスし刺身定食を、納豆好きの次女は磯納豆丼(新製品?)を、生魚が今一つで天婦羅大好きの私は桜海老のかき揚げ定食を試してみました。更に妻のビールのつまみ兼我らが箸休めに金目鯛の煮付けも頼みました。食べ終えた時、そっと二人の顔を覗き込みました。まあるい(丸い)満足のお顔が窺えました。勿論私の桜海老のかき揚げ定食布海苔の味噌汁付きも素敵でした。カラリとした煎餅のような食感に香ばしい揚げ海老の香り、布海苔共々香りが美味しかった…。

 *妻が注文した刺身定食は写真を撮り損ねました。
posted by 三上和伸 at 22:24| 今宵の宿・食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする