2012年02月10日

生き物大好き20 漸く、シジュウカラがさえずり始めました 2012.02.10

 午後は早めに帰宅し、確定申告の準備をしていたところ、庭でシジュウカラがさえずり始めました。ツッピ−、ツッピー、ツッピーと…、高音の透明な声で美しく和やかに…。一羽が枝に停まった姿で本式のさえずりをするのを聴くのは今年初めてで、それは昨春(夏前まで)以来の懐かしい声でした。私は嬉しさを隠せず、キーを打つ手を休めては、思わず聴き耳を立ててしまいました。毎年の事とは言え、帰って来てくれた事が有難く思えて心を動かし胸を熱くしてしまう、これが年を重ねた小父さんの今日この頃の心境と言うものでしょうかね? どんな者達でも、その善良の存在が私の孤独を埋めてくれます。良くできたものですね、この世界は…。感謝です。
posted by 三上和伸 at 16:00| 生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする