2012年03月17日

間奏曲526 次女の頑張りに感動! 2012.03.17

 今日の午後、修理の仕事に精を出していたら、次女からメールがありました。「卒業試験、無事合格しました。ニッコリと桜咲くの絵文字」。自動車学校の卒業試験に合格したのだそうで、そのメールは簡潔ながら、娘の喜びが溢れていました。幼稚園教諭の仕事を持ちながら、結婚(式)の準備をしつつ、自動車免許取得に大手を掛けた娘、その頑張りに正直驚き、感動さえ覚えました。真面目で優しさだけが取り得と思っていましたが、ここに来て大変な馬力がある事を証明しだしました。まあ、健康に留意して、大いに意欲を持ち頑張り、人生の醍醐味を味わい、青春を謳歌してください。パパは陰ながら応援しています。
posted by 三上和伸 at 22:29| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 2012.03.17 彼岸の入り

 今日は春の彼岸の入り、彼岸の期間は中日の春分の日を挟んで前後三日ずつ合わせて七日です。最もご先祖と身近な期間で、お墓参りをするのが常の慣わしです。ところが今日は本格的な雨降りの日、我が家族もお墓参りを今日に予定していましたが、取り止めにしました。改めて明日参るつもりでいます。今年は娘の結婚式を控え、何かと気忙しく、用事も多く、明日は二つのお墓を梯子で参る事になりました。父や義父を始めご先祖様には、忙しないお参りで恐縮ですが、許して頂こうと思っている次第です。何れお盆にでもゆっくりお参りしたいと思っています。

 それにしても、寒い彼岸の入りでしたね。今年は誠に天候が不順、お墓参りを順延された方も多かったのではないでしょうか。風邪でもひいたら大変ですものね。自分の体を壊しては元も子も無く、先祖のお世話どころでは無くなりますからね、何時でもいいのですよね?。そんな中、今日の私は一日部屋に籠り、アップライトピアノアクションの修理に明け暮れました。明後日には納品のお約束なので頑張りました。その模様はピアノの話でお知らせします。お楽しみに…。
posted by 三上和伸 at 21:59| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする