2012年07月08日

雑記帳14 パンダ子育て?… 2012.07.08

 折角昨夜、パンダの子育ての順調を喜んだのに、今朝の情報では、母親シンシンは子を床に置き、そこから離れて餌を食べ出したそうです。慌てて飼育員が子を保育器に保護し、事無きを得たそうですが…、どうなっていたか?、体温は少し低下していたそうです。但し動物園の発表ですと、これでシンシンが育児放棄をしたかは定かではないそうで、また腹を満たしたならば再開するかも知れないとの事…。私は昨日の記事・雑記帳13を書くに当たって、その事は本心では心配したのですが、順調そうだったので書いてみました。本当に書きたくて書きたくて仕方がなかったのですよ、嬉しかったから…。我慢も限界だったのです。

 まあ、野生生物ではありますが、シンシンは動物園で生まれた訳ですから真の野生とは言い難いので、強固な本能は少し失せているかも知れませんね。私達は皆で応援して行きましょう、シンシンの育児成功と子パンダ君(オスだそうです)の成長を願って! 子パンダ君公開の暁には、大混雑の辛苦を顧みず、一目だけでも眼を合わせたい?と願っています。楽しみ〜
posted by 三上和伸 at 14:25| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする