2012年09月17日

雑記帳45 今日は敬老の日、子には懺悔の日 2012.09.17

 親に数え切れない恩を受けた私なのに、残念ながら余り親孝行が出来ていません。誠に情けなく、親にすまないと思っていますがどうにもなりません。分かっているのに自分の事ばかり考えて親と距離を置いてしまいます。本当に親孝行とは難しいものですね。

 まあ、それでもこの敬老の日に、そんな懺悔と反省をすれば、少しは親孝行に近付けるのではないでしょうか。先ずは親の顔を定期的に見に行き、必要とている事を探り当ててやってあげる。少しでも親が希望を持つ手助けをしてあげる、希望が湧けば明日を生きられますものね。心をリセットして今日から頑張りましょう。

 
 
posted by 三上和伸 at 23:54| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする