2013年03月01日

赤ちゃん観望記15 凄い!びっくり! 赤ちゃんてアスリート 2013.03.01

 今日は暖かい一日でしたね。家ではストーブも消してあり、一人目覚めて横たわっていた赤ちゃんも薄着になっていて、ベビードレスの下半分が脱げており、可愛いオシメのお尻とアンヨが出ていました。結果、今まで観る事が出来なかったその足の動きが全て観察出来、私は新たな驚愕の真実を目の当たりにして、カルチャーショック?を受けたのでした。赤ちゃんはアンヨを真上に上げたり、屈伸したりで、只今運動中でした。軽々とアンヨを上げる腹筋力、ガンガンと言っても良いほどの強い屈伸と蹴りのバネ力。凄い!びっくり!、「赤ちゃんてこんなに激しく体を動かしているんだ!、凄い筋力!、凄いスタミナ!、びっくり!びっくり!、脱帽だぁー!」。きっとこれから後の成長と活動のために、こんなにも激しく手足を動かし訓練しているのですね。首の座り、お座り、寝返り、ハイハイ、捉まり立ち、立っち、そしてアンヨ。その一連の段階の第一歩を今しっかり励んでいるのですね。赤ちゃんて正に弛む事のない正真のアスリートですね。
 
posted by 三上和伸 at 22:02| 赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする