2013年03月05日

私の歳時記 2013.03.05 今日は啓蟄

 地球が太陽の周りを1回転するのに掛かる日日はおよそ365日、円の1回転の角度は360度、365日と360度、何か似てますね。そうです、円周の角度の360度は、地球の公転の一回転の日数から割り出されたものなのです。皆様、ご存知でしたか?

 二十四節気とは、360度(1年)を24で割って、その一つ一つに名を付けたもの…。四(4)季の一(1)季を6分割したもので、季節を的確に表すために作られたものです。従って15度が経過すれば次の節気に進みます。まあ、およそ15日経てば次の節気になるのです。

 雨水から今日で丁度15日目で、太陽の黄経が春分から数えて345度、啓蟄になりました。後15度(15日)進めば春分(0度)です。土中の虫も這い出して来る啓蟄、今日は暖かでした、嬉しい春は直ぐそこです。
posted by 三上和伸 at 21:20| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする