2013年06月13日

野の実18 ヤマザクラのサクランボ(植栽) 横浜市 2013.06.02

山桜のサクランボ 山桜のサクランボ
咲いてから二カ月くらい経つと実が熟します。黒紫色の艶々と美しい実で、観るからに美味しそうです。写真の山桜は、私のウォ−キングロードの一角にあり、私はその下を歩く度、数個摘んでは口に運びます。やや渋く青臭いですが、甘味が強く、体に活を入れられます。この時期ならではの私専用のウォーキングのオヤツです。

山桜は野生の桜ゆえ、自然交配で、子孫を残します。まあ、野では、誰も挿し木や取り木はしてくれませんので、自力で繁殖を図るのです。数多の果実を美味しく実らせ、野鳥に食べさせ、タネを運んでもらいます。そしてそのタネは、新たな土地に芽を出して成長し始め、繁殖を完了させます。また桜全体に言える事ですが、山桜も、遺伝的優位を保つ為、自分の花粉では交配はしないのです。更に種の独立を目指し、他種の桜の花粉とも原則的には交配をする事がありません。従って山桜は、自分と同じ種で、自分以外の木(株)の花粉で交配をするのです。よって山桜は、園芸種(染井吉野等)に比べ個体差が甚だしく、花や若葉に色の幅が強く出ます。山桜の濃淡のグラデーションは、春山の風物詩と言えますものね。
posted by 三上和伸 at 23:14| 野の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳137 梅雨台風、横浜はまとまった雨 2013.06.13

 今、新聞を買ってきました。雨がかなり降っていて、足下が濡れました。とは言っても短パンなので、ドタ靴(つっかけ)と足が濡れて冷たいだけでしたが…。でも丁度出会った小学生が傘差して大変そう…、頑張れ!気を付けて!。降ったり止んだりですが、もう二昼夜降り続いています。水源地がどうかはまた別ですが、まとまった雨になりました。横浜のお百姓さんは喜んでいられるでしょうね。私も今日は、一日、我が作業場でピアノ修理の仕事、雨に煩わされる事はありません。でも、ウォーキングをできないのが、チョイと辛い、もう二日も歩いていません。小降りだったら夕方、傘差して行きますかね。では、修理仕事、グァンバリます。
posted by 三上和伸 at 08:24| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後のダイエット日誌89 77.0kg ホッ、フッフフッ…、減量好転です 2013.06.13

体重:77.0kg 前日比:-0.4kg 前夜(78.2kg)比:-1.2kg
僅か7時間でこの体重減-1.2kg、代謝って凄いですね、驚きます。掌の皺は相変わらずですが、これも代謝のなせる技ですかしらね?。まあ、オイル(食用)を食べるのではなく、オイル(肌荒れ用)を塗る事で、対処しますね。では新聞買いに行って来ます。あっ、何と今朝で新聞買い出し15日目、これが一カ月、一年、十年と続くのかしら? 楽しいですね!

@睡眠:6時間
posted by 三上和伸 at 07:30| 最後のダイエット日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする