2014年03月06日

雑記帳208 NHKよ、馴染みない外来語は使うな! 2014.03.06

 昨夜だと思うのですが、NHKの7時のニュースで武田アナは難しい英語の外来語を使っていました。“コンプライアンス”、不勉強な私は意味が解らず、思わず妻に聞いてみました。妻曰く「辞書を引いてみな!」。やはり妻も同病相哀れむ人種、仕方なく私自慢の電子辞書でコンプライアンスを引きました。その意味は“法令順守”、そこには次に述べる説明が書かれていました。“要求や命令に従う事、特に、企業が法令や社会規範・企業倫理を守る事”…だそうです。難しい意味合いの言葉なんですね。でもね学歴のないお年寄り(私のような…)にも容易く理解出来るような解り易い言葉で説明願いたいですね。万人に送る大切な社会の公共放送なのですから…。
posted by 三上和伸 at 22:21| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 2014.03.06 今日は啓蟄

 啓蟄の啓は啓く(開く)と言う意味。蟄はとじこもる、虫が土の中にかくれるの意味があります。従って、啓蟄には冬眠していた地中の虫もそろそろ穴を啓いて這い出して来るの意味があり、春間近のこの季節を表している二十四節気の一つです。

 ところが今年はどうでしょう。人間もストーブのある穴倉部屋から出られぬように、虫達も土中の暖房部屋(地熱で暖かい)から抜け出せないのではないですかね。間違って出てしまったあわてん坊の虫には、恐らく、凍死が待ち受けています。人間だってそうですよ。飲んだくれてその辺にまどろ(微睡)んでしまえば、凍え死んでしまいます。お酒飲みは気を付けてネ。

 今年こそ、愛敬のあった床しい啓蟄の音が、空々しく聴こえる年度はないですね。どこのニュースでも啓蟄の音は聴こえて来ませんよね、空々しいから…。「冬の長い今年(平成26年)は大っ嫌い!!! 出て行け! おたんこなすの冬よ! もう戻って来るな!!」と言ったって未だ冬はそこに居座っているのですね、トホホ…
posted by 三上和伸 at 21:46| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・最後のダイエット日誌38 昨夜の体重:78.4kg 2014.03.06

◎今朝の天気 快晴 室温:9℃ 外気温:4℃ 強い北風
今朝は爆弾低気圧の所為で凄い北風。春の陽光は確かで暖かいのですが、風が酷い、だから寒いですね。ブルブルブル…、ホント、いかれた天気ですよ。北海道・東北の日本海側は吹雪なんでしょ? 可哀想に…、どうかご無事で…

◎体重 昨夜:78.4kg
◎増減値(78.5kgを基本に):−0.1kg
フフフフフフフ…、とうとう増減値マイナスですよ。よしよしこれからですよ。だって一日で最重量の夜の測定で−ですから。平均体重では恐らく78kg切っているでしょうね。フフフフ、踵が直ったら朝も計量しますからね、どうぞお楽しみに…、フフフフ…
posted by 三上和伸 at 08:12| 新・最後のダイエット日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする