2015年03月06日

一日の終わりに…69 今日は啓蟄で望、でも寒くて月も雲隠れ、それでも雲間のお日様、イイネ 2015.03.06

 啓蟄にしては寒く、しかも旧暦最初の望は雲隠れ、散々な日和でしたね。人間にはストーブがあるけれど、虫達はね…、まだ穴蔵から出られませんかね。お月様も雲の蒲団で完全防備、お隠れだ…、あ〜あツマラナイ寒い啓蟄…。されど昼間は、雲間に覗くお日様が何となく嬉しいような風に…、灰色の中にファーと黄金の光が差し込んだ風になって…、美しい瞬間も臨めました。「あっ、陽が差した!」と思わず叫んでしまうような…。それとも呟いて仕舞うような…。そんな風…、大好き雲間のお日様!
posted by 三上和伸 at 22:46| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする