2015年05月14日

旅の裏話6 ビジネスホテルの快 2015.05.14

私はお勤め人で無いので、遠距離の出張などは致しません。故に泊りがけでの仕事は無く、3年前までは旅行でもビジネスホテルを利用した事はありませんでした。それでも3年前の京都旅行で初めてビジネスホテルを経験し、その快適さに好感を持ちました。何よりチェックインの自由が効き、願っても無いものでした。

今回の東北旅行も、四泊中、三泊はビジネスホテル、一泊を温泉旅館で組みました。ビジネスホテル、料金は手ごろだし自由も効く、そして何より宿泊予約が取り易い、キャンセルもその日まで可能ですしね。これからもビジネスホテルを多用して、旅三昧?と行きたいですね。

今回は一泊目に平泉のホテル「山桜桃の湯」、温泉が最高でした。二泊目三泊目は弘前駅前の「東横イン」。山桜桃の湯はツイン、東横インは初日がダブルで二日目はシングル二部屋、ホテルの都合で変なプランでしたが、これが結構楽しめました。二人一緒も好いですし、シングル一人も中々のものでした。「旅は道連れ世は情け」ですが、一時一人を楽しむのも中々「味なもの」でした。
posted by 三上和伸 at 20:51| 旅の裏話… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする