2015年06月02日

一日の終わりに…118 いやー、潮干狩、楽しかった〜 2015.06.02

次女夫婦一家と私等夫婦で行った潮干狩り、楽しゅうございました。カニ怖いNちゃんのドン引きやYちゃんの大泣きには面喰いましたが、私とNちゃんYちゃんパパのK君が頑張り大漁歌い込みを唸る事?が出来ました。先程Kさんとのメールで、それぞれの家の事情をメールし合い、あちらは未だアサリを食べておらず、私等が食べたのには驚いていました。我が家は早業なんですよ! それでもって次女Kさん以外、もうお休みだとか…、K君お疲れ様でした。

アサリ美味しかったです。一部をバター焼きにし、残りを味噌汁に入れしました。走水のアサリはそこいらのスーパーで買うアサリよりも小粒、見てくれは悪いのです。でも濃厚な旨味が舌を唸らせ、磯の香りが口一杯に広がります。正に海を食べているよう。唯々我ら夫婦、自然への感謝で思いが重なりました。

ホントアサリ掘りは足腰に来るのですよ。それで今、私は半病人状態、上手く歩けません。でもその労働の代償は素晴らしい磯の味でした。それで元は取れたはず、採って良し食べて良しの疲れても尚楽しい潮干狩り、Nちゃん、来年も行こう!
posted by 三上和伸 at 22:49| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…57 潮干狩り、オオバアバに会うのが一番の目的 2015.06.02

今日はNちゃん一家と潮干狩りに行くのですが、一番の目的はNちゃんYちゃんをオオバアバ(私の母、二人には曾祖母)に会わせる事です。今年89歳を迎えたオオバアバは自力での行動範囲が狭まり、中々二人の曾孫に会えません。何時も残念がっているので、私がNちゃん一家に無理を言って、会合の算段をしたのです。潮干狩りはその余興の一つ、NちゃんYちゃんの心の片隅に、『海の記憶が残ってくれればいいな〜』と願っての行為です。

さあ、NちゃんYちゃん、いざオオバアバと会ったらどんなお顔をするのかしらね? Nちゃんにはしっかりした記憶があるので、打ち解けて応対できると確信しますが、問題はYちゃんですね…。Yちゃんは現在知恵の付き始め、ですから人見知りをするようになっています。オオバアバとYちゃん、仲良くなる?には少し時間が必要ですかね? 私達は心を尽くして見守る事にしましょう。

それにしても大潮の干潮の干潟は楽しみですね。NちゃんYちゃん、裸足でピチャピチャ歩いてみようね、きっと気持ちいいよ! お魚やカニさん、ヤドカリさんやハマグリさんにも会えるかもね?あさりちゃんも一杯獲れるよ!?
posted by 三上和伸 at 07:59| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の終わりに…117 今日から三日間はNちゃんYちゃんの日 2015.06.01

今日の仕事はNちゃんYちゃん家の近くのお宅、一生懸命仕事をした後はNちゃんYちゃんとお昼ご飯、美味しく食べたのですよ。

YちゃんはママのKさんに離乳食を食べさせてもらい、オクチクワンクワンで美味しそうなYちゃん! Nちゃんは最後の方が遊び食いになっちゃったんで、私が3スプーン程を食べさせてやりました。

Nちゃんと私、これが好きなのですよね。この蜜月の行為は何時やってもお互いに心地良いものがあります。明日もやろうね! 

そうなんです、明日はNちゃん一家と私と妻で潮干狩りに行くのです。暑さもあり、まだ二人とも幼いので、1時間も出来ないかも知れませんが、かにさんややどかりさん、そして美味しいあさりさんと遊ぶつもりです。二人に海の生き物を見せてやりたいのです。二人、どんな顔をするかしらね…楽しみです… 怖がるか?喜ぶか? 明日お知らせしますね。
posted by 三上和伸 at 00:07| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする