2015年06月06日

一日の終わりに…119 梅雨の足音 2015.06.06

いやー、よく降りましたね。未明は大雨、朝は止みましたが、夕方また一降りありました。今は雨上がりの曇天模様、星は一切観えていません。

明日は晴れるそうですが、衛星写真の梅雨前線は濃い雲を映して南岸に停滞しています。いずれ中国大陸のもう一つの梅雨前線と連なるようで、来週の後半には梅雨入りとなりそうです。

雨は好きではありませんが、梅雨は日本の生き物にとって必要不可欠のもの、夏至前後の強烈な光線を遮ってくれる大切な現象、有難く感謝しましょう。もし梅雨が無ければ、6・7・8月の長い酷暑を体感しなければなりません。病人が多数出る事でしょう。

今度こそ五月晴れ(さつきばれ)を味わう事が出来るでしょう。明日、明後日、梅雨の晴れ間を楽しみましょう!

因みに明日は義母の家に、梅の実の収穫に行く予定です。私は偶にしか食べませんが、妻が美味しい梅干を漬けます。梅干は暑気払いに好いですよ。では、お休みなさい…



posted by 三上和伸 at 23:23| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする