2015年07月25日

雑記帳160 夕方のTBS報道特集「旧日本軍の戦時性暴力インドネシアで」を観て 2015.07.25

本来の男女の性の交わりは、恋の前提があっての事。お互いを認め、愛が芽生え、心を許し合っての事。片方の勝手な性欲で相手を蹂躙するものではありません。それは犯罪です。

インドネシアでは旧日本軍の”慰安婦所”があったそうです。そこに無理矢理連れてこられた幼気な少女(13歳、性病を持たない処女が狙われたとか)、朝から晩まで日本兵との交わりを強要されたとの事。証言者の元慰安婦の老婆は勇気を振り絞って証言していました。思い出す度涙が溢れ屈辱の風情を見せました。どれ程怖かった事か、どれ程悔しかった事か。

こんな慰安所を開設した張本人の一人に元総理の中曽根康弘氏もいたそうです。否、中曽根氏を批判しているのではありません。あんな俊英さえも戦争は狂わせてしまうのです。一人の少女の悲しい思いも解らずに…

さあ、日本政府よ、世界中の旧日本軍の慰安婦に謝罪を! 恐怖の夢を見て涙する元慰安婦に謝罪を! そして不戦の誓いを! 世界中に!
posted by 三上和伸 at 22:21| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳159 サウジ王族、コートダジュールを占拠 2015.07.25

ヴァカンスの季節とは言え、コート・ダジュール(紺碧海岸)を金で占拠したサウジ王族一向(約1000人とは)、正に漫画の世界ですね。我らのガソリン代をふんだくって儲けた〇〇〇…兆円の泡銭、どう使おうと勝手ですが涙目で嗤っちゃいますよね。

まあ、貯め込むよりは全部パーッと使っちゃう方が下々の為になりますが、世の中狂ってるを最大限露呈したお伽噺のような話ですね。高が自分たちの土地の下に古代の生物の死骸がタンマリあっただけなのにね?

ホント、怒りを通り越して、嗤っちゃいますね! 明日からガソリン倹約倹約… 地球の為に…
posted by 三上和伸 at 21:47| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする