2015年10月14日

一日の初めに… 秋深し、ヒヨドリが鳴き始めました

昨日が長月の朔、愈々晩秋ですね。旧暦では文月(旧歴七月)、葉月(旧暦八月・中秋)、長月(旧暦九月)の三ヶ月が秋なのですね。ですから長月の朔が来れば、もう晩秋なのですね。

この時期、「ピヨピヨピヨ……」とディミヌエンドして鳴くのがヒヨドリ(鵯)ですね。これが鳴きだすともう晩秋の訪れです。ヒヨドリバナや野菊も咲き、紅葉も里に降りて来ます。されど落ち葉になれば、それは初冬と言えますかね?
posted by 三上和伸 at 09:17| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする