2015年10月31日

旅の裏話10 夜間走行、厳しい…(2015.10.29~30) 

またしてもナビの不適切取扱いにより、ドライブ走行に難渋しました。そして今回はそれに加え、旅程時間の見通しの甘さと、妻の買い物癖の所為で移動時間にズレが生じ、夜間の走行が増えました。

もう駄目ですね、夜間走行は! 1日目の会津西街道・山王峠付近の山道走行は怖かった…。老人的安全走行の私達の車は低速度の為、常に車列の先頭を強いられ、後ろの車に煽られ放しで四苦八苦でした。兎に角真っ暗闇、ビームの上げ下げも大変!、何時事故を起こしても可笑しくない状況下、何度か後ろの車に追い越しをして貰い、日光市街に到着できたのでした。それでも日光金谷ホテルの晩餐には何とか間に合い(午後8:00以降は食事提供は無し?)、安堵したのでした。

そして2日目の夕まずめ、帰路の首都高での出来事。C2(首都環状2号)からB(湾岸道路)への侵入失敗。何と羽田・横浜方面へ入るのを車線一つ間違えて千葉方面へ、トホホホ…。浦安ランプで出て、Uターン、舞浜で再びB羽田方面へ侵入、トホホホ…。疲れました…

posted by 三上和伸 at 09:02| 旅の裏話… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする