2016年11月05日

音楽夜話18 頭から離れないリピートメロディー 2016.11.05 

孫のYちゃんが、時折口ずさんでしまうアナ雪のメロディー、それは自然と記憶に刻まれ、思わず何遍もリピートしてしまうメロディーですね。まるで自分の脳の中に住み着いてしまっているような感覚です。私の場合今は、ヘンデルのアリア”私を泣かせてください”ですが、これが時を選ばず浮かんできます。もう私は小声で歌い出しています。勿論横文字の言葉は解りませんので、メロディーだけですがね…。これも人間の習性による現象だそうで、それを解説した論文が、米心理学会誌に掲載されたそうで、ネットニュースに載っていました。

そのリピート音楽を口ずさんでしまう主な理由は、テンポ、旋律の形態、独特の音程の三つの要素があるそうです。

そして条件の一つは単純すぎず複雑すぎない楽曲である事、リズムに合わせて、体を動かしてしまうような、テンポの速さと軽快さが求められると言う事です。

二つ目としては、頭から離れない音楽は、旋律の構造が単純でもリズミカルなパターンを持っていて、音程の上下が繰り返されるそうです。童謡の多くは、子供たちに覚えて貰いやすいように、このパターンで作曲されているそうです。

三つ目の条件は、単純で均一なパターンを保ちながらも、不意に独特な音程が入る事だそう…、つまり単純ながら変わっている楽曲だと言う事だそうです…

英国で3000人のアンケート調査を行い、耳にこびりつき易い有名な音楽を挙げてもらったところ、レディ・ガガの「バッド・ロマンス」がナンバーワンだったそうです。他にもガガの楽曲が多かったそうです。英国だからなのでしょうがね…
posted by 三上和伸 at 21:45| 音楽夜話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳… 今の私のお気に入り… 2016.11.05

一番のお気に入り
1959年録音のカール・ベーム指揮ベルリンフィルのブラームスの第1交響曲、NちゃんYちゃんから貰ったディズニーのはちみつキャンディー

先日のNちゃんYちゃんの家訪問の折、頂いたディズニーのはちみつキャンデー、とても美味しいもので気に入りました。折々で舐めています。喉に優しいですね。NちゃんYちゃんはハロウィンでディズニーランドに行ったのですよ!

そして昨日の仕事の隙間を利用して、CD屋に立ち寄りました。最近はクラシックの盤が減りつつあるのですが、掘り出し物はないかと覗いてみました。

ありました、ベーム・ベルリンフィルの古い盤が。1959年10月録音のブラ1で、ベームは後にウィーンフィル盤を出しましたが、こちらはやや老衰気味、これは元気バリバリの壮年期のベルリンでの録音で、非常に聴いてみたくなりました。早速¥1,700を出して買いましたのですよ。

それは予め想像したかのような演奏でした。速度速く(全曲43分、速い)、インテンポ(速度の上げ下げをしない正確な演奏)で、端麗なる古典的演奏、しかし力強く熱き熱情と柔らかい情感がロマンを際立たせます。私が考察するほぼ理想的なブラームスを表現していました。あのカルロス・クライバーに通じるリアルで力感溢れる演奏でした。もう既に私のお気に入り、これから長く楽しめるでしょう。

続きを読む
posted by 三上和伸 at 11:17| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに… ☀のち☁、でも早めに☀ 2016.11.05

今日の天気予報は、☁のち☀、されど回復は早く、9:30には陽が射して来ました。起床時は左の写真のように”どんより”、ところが今はご覧のように青い空に浮浪雲、好いですね、爽快です。

今日は、一つ仕事をしようと思っています。汚れが酷い我が愛車のセレナ、この車の掃除をしようと思っています。外装はフィルムがコーティングしてあるので、ワックス掛けはしなくていいのです。汚れたら拭くだけ、ですから主に内装の方、汚れた靴で入りますからね、埃も一杯だし…、今日は内装を重点的に掃除します。

9時現在の気象データを報告します。
気温:13.2℃、降水量:0.0mm、北の風3.1m/s、日照時間:0.0h、湿度:55%、気圧は1,015.3hpaです。

月曜日まで、好い天気が続くようです。
posted by 三上和伸 at 10:06| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする