2016年11月11日

一日の終わりに… 天候不順・温暖化、沖縄珊瑚白化、琵琶湖蓮枯れ、瀬戸内カブトガニ大量死、ベーリング海エトピリカ大量死 2016.11.11

今年、天候不順や地球温暖化などにより、日本や近隣諸国で、種の生息地壊滅や大量死が話題を呼びました。夏の海水温の高温化による沖縄・石西湖沼の97%珊瑚白化、琵琶湖の日本最大級の蓮の壊滅的大量枯れ、カブトガニの大量死、そして今回報道されたベーリング海の貴重海鳥・エトピリカの大量死(海水温高温化に依るエサ不足の大量餓死)など、貴重野生生物の絶滅の危機が訪れています。人間の工業並び生活活動の省エネ化が望まれます。

氷雨に凍えた一日でした。最低気温は、05:34の5.9℃、積算降水量は47mmでした。よく降りましたね。雪でなくて良かったです。明日は暖かくなるそうです。ホッと一息ですかね…
posted by 三上和伸 at 23:38| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳… ナメゴ谷、また未知との遭遇…、絶景なり! 2016.11.11

今朝見た朝日デジタル提供のヤフーネットニュースの写真、正に衝撃を受けました。あの下栗の里以来の驚愕の風景で、それは奈良県上北山村のナメゴ谷の紅葉の景色でした。針葉樹の緑の山腹に映える紅葉の山稜(尾根筋)、昇り龍を具現した天へ蛇行した紅葉の帯、正に絶景でした。この天上の木々は山桜が多いと言われています。するとどうでしょう、春はピンクの昇り龍が観えると言うものです。今私は、この地を心深くに留めておきます。何れ必ずや見参致しましょう。待っていておくれ!

ここは紀伊半島東部の釈迦が岳の麓、林業に関わる寒村の集落ですが、故に自然(落葉の原生林)と人工(林業生産の針葉樹)が程よく溶け合ったパラダイスと言えます。伊勢神宮、熊野古道も近く、パンダのアドベンチャーワールドも一投足の距離です。春か秋、行きましょう、鬼が嗤うけど…

posted by 三上和伸 at 15:00| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに… 雨の中、欅が紅葉 2016.11.11

雨の中、欅黄葉
今年の我が庭では、桜より欅が先に色付きました。桜も病葉は落ちていますが、色付きは今一つで、未だ青い葉が大半を占めています。しかしここ数日の冷え込みは強く、小楢や椛も一気に華やぐでしょう。愉しみです。

それにしても寒いですね。深夜から未明の冷え込みは半端でなく、布団がぬくぬくに温まる事は無かったようです。何か、体が冷えた感覚で目覚めてしまいました。今夜から敷き毛布をしますかな…

10時現在の最低気温は、05:34の5.9℃です。

10時の気象データは、気温:8.4℃、積算降水量:45mm、北北西の風5.1m、日照延べ時間:0.0h,、湿度:99%、気圧は1017.5hPaです。

凄いデータが並びましたね。気温は今だ10℃に満たない8.4℃、湿度は飽和一歩手前の99%、いやーな天気です。
続きを読む
posted by 三上和伸 at 11:42| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする