2016年11月15日

私の歳時記 今日は七五三 2016.11.15

スーパームーン既望の月(十六夜の月)
スーパームーン翌日の月、十六夜の月(既望の月)

今日は七五三のお祝いの日ですね。目出度い奇数の歳を連ねて祝う大切な日で、子供の成長を願い、またその成長を感謝する日でもありますね。三歳、五歳、七歳の内、三歳五歳は男子の祝う年度で、三歳、七歳は女子の祝う年度となります。

医学が未発達な昔(江戸以前)は、子が禍を避け、無事成長し、年を重ねて行くことが難しい時代でした。切なる親は七歳、五歳、三歳を指針にし、神に祈願して、子の成長を願ったのですね。

七五三の祝いはそもそも平安時代からあったそうですが、貴族や武家以外に、本格的に世間に広まったのは、江戸元禄時代と謂われています。

その月日が十一月の十五日に定められたのもこの頃で、将軍綱吉の嫡子の髪置き(三歳)の儀式の日取りをこの月この日に定めたのが始まりだそうです。

それを定めるに当たって、家臣が考慮した結果、二十八宿の選日法で最も目出度い鬼宿日が十五日であった事から、十一月十五日に定まったそうです。それが今日の七五三の祝いの日に引き継がれたのだそうです。

新説ではこれに当たり、将軍綱吉の母・桂昌院が関わったとされています。七五三を広め、七五三の生みの親となったのは、桂昌院だと言う事です。桂昌院は子(徳川綱吉)を大切に育てた教育ママであったそうですよ…

*寄宿日(きしゅくにち)=婚礼以外は、何にでも目出度い最大の吉日。
posted by 三上和伸 at 21:32| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに… 南岸低気圧接近、横浜は天気悪し 2016.11.15

我が団地のコナラの黄葉
コナラの黄葉、進んでいます

日本列島太平洋側を掠るように進んでいる南岸低気圧、今日の天気は今一ですね。昨日はイケズな☂、巨大満月観望は露と消えました。その翌日は南岸低気圧で曇り勝ちな空模様、ホントやってられませんね。近年の気候、嫌な感じで気に入りません

気温は高く8時現在は、気温:14.6℃、降水量:0.0mm、南西の風0.9m(粗無風)、日照時間:0.0h、湿度:95%、気圧:1010.3hPaです。

湿度95%、凄いですね。100%で霧ですからね。
posted by 三上和伸 at 08:37| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする