2017年02月02日

一日の初めに… 藤村俊二氏死去、寂しい限り 2017.02.02

振付師として裏方から出発されたのに何時の間にか表の舞台に躍り出た人、芝居も話芸も独特な味わいがあって粋な人でした。近年の途中下車の旅のナレーションを楽しみにこの番組を観ていた者として、お亡くなりになられた事は残念でなりません。心地良い遊び場が一つ無くなったようです。嘗て私達戦後生まれの子供若者を楽しませてくれた芸達者の恩人達が次々と亡くなっていきますね。私も年取ったと言う事ですね。先人を偲んで、私も出来る限り粋に生きて行きたいと思います。
posted by 三上和伸 at 08:35| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする