2017年04月16日

私の歳時記 今日はイースター(英語・復活祭) 2017.04.16

今日はキリスト教徒の大切なイースター、十字架で死んだイエスキリストが三日目に復活した日を祝うキリスト教のお祭りの日です。多くの教会で特別な礼拝(奉神礼)が行われます。そしてそれに因んだ一般的な慣例行事が行われます。

イースターの日は、今年は4月16日でしたが、このお祭りが始まったのは陰暦の世でしたので、毎年同月同日とは行かないようです。その決め方には法則があり、それはその年の春分の日の後の最初の満月の日から数えた最初の日曜日がイースターの日と決められているのだそうです。今年は春分から最初の満月は4月11日、それから最初の日曜日が4月16日なのですね。

クリスマスと言いハロウィンと言い、ヴァレンタインと言いイースターと言い、何故だか日本でも盛んです。特にチョコレート屋が商売のネタにしています。商魂逞しいとはこの事です。オー恥ずかし…
posted by 三上和伸 at 20:55| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…伊勢原園芸祭りと花火大会、NYちゃんと一緒に… 2017.04.15

梨の花 ナズナ(薺)
伊勢原市は農業の里、特に果実が有名で、その中でも梨や柿に苺が名産です。NYちゃん家から歩いて行く途中、梨畑がありました。そこで梨の白い花を一枚ゲット、そして農園の空き地に咲いていたナズナをついでにパチリ!

かき氷 園芸祭りで買った苗 
シロップかけ放題の🍧   ババチャンの苗
この日はNちゃんYちゃんと一緒に伊勢原園芸祭に行きました。ババちゃんとKさんが家庭菜園の為に茄子とピーマンとキュウリの苗を買いましたのですよ。これがこの日の第1の目的、そしてNちゃんYちゃんはお友達親子と買い食い遊び、揚げなん(カレーについてる”なん”)、ヨーヨーすくい、やきそば、🍟、🍙、🍧など、美味しく楽しく皆で戯れながら食べました。アーッ!美味しかった!

押し花のマグネット
ババちゃんの押し花マグネット
NちゃんYちゃんは、オマケに押し花遊びまでしたのですよ。もう三人は大はしゃぎで作っていました。

伊勢原花火大会
打ち上げ花火
そしてこの日の最後のお楽しみは打ち上げ花火。伊勢原市の春の大花火大会が行われたのでした。

園芸祭からの帰りがけにお買物、晩御飯の惣菜と、次の日に催されるKさんお友達とのホームパーティー用の食材の調達でした。でもスーパーに着く前に車揺り籠でYちゃんネンネ。仕方なく?ジイジとネンネYちゃんと車でお留守番、これは何時ものパターンで、ジイジとYちゃんはお留守番友達です。そしてお家に帰って部屋遊び(読み聞かせ、コケコッコーごっこ他)と晩御飯、そしてお友達家族と示し合わせて花火の観えるヶ丘公園へ…。上がりました何尺玉か解りませんが、巨大な花火が…。もう皆大はしゃぎ、爆裂音と歓声の声で大シンフォニー、強烈でした。
posted by 三上和伸 at 11:40| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…高遠桜、悔恨尾を引く無念…されど… 2017.04.16

桃の花 0分咲きの高遠小彼岸桜 木曽駒ケ岳
甲府盆地一宮の桃   高遠城跡 問屋門と桜雲橋   木曽駒ケ岳2956m

福寿草 アズマイチゲ(東一華) 蕗の薹
福寿草        アズマイチゲ(東一華)  蕗の薹

高遠蕎麦
高遠蕎麦 華留運(ケルン)
帰ってから二日目になりますが、開花0の悔恨が未だ尾を引いている我が夫婦です。まあ、旅とは一期一会の出会いの積み重ね、好い出会いもあれば、残念な巡り合わせもあります。雪をたっぷり抱いた日本アルプスにも出会えたし、桃の花にも出会えました。 

また未開花の桜木の下には春の野の花が慰め顔に咲いていました。盛りを終えて最後の花の福寿草、今が盛りのアズマイチゲ、そして蕗の薹、花が覗き塔の立ちそうな株でしたが辛うじて食べられる花かしら…。

そしてなくてはならぬグルメの楽しみ。今回は名物の高遠蕎麦、その数寄な運命を辿った発祥の謂れなどはライブドアブログの方で、その内お楽しみください….
posted by 三上和伸 at 10:43| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする