2017年04月20日

私の歳時記 今日は穀雨、春の最後の節気 2017.04.20

穀雨は立春から6番目の二十四節気。立春から始まった春の季節の最後の節気です。次は立夏ですからね。太陽の黄経が30度の時で、春雨が降って百穀を潤すの意があります。これから多くの穀物の苗を育てる雨を言うのですね。

七十二候は立春から16番目の葭始生、あしはじめてしょうずで、葭(葦)が芽を吹き始めるの意味があります。葦はこの時期芽を吹き始めて夏の終わりまで旺盛に生育し、秋に紫を帯びた穂を出します。

因みに葦の季語は、青葭ですと夏、枯れ葭ですと冬となります。秋の季語には葦の穂絮(ほわた)があります。綿の代用として使うそうです。
posted by 三上和伸 at 21:43| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・星空ウォッチング…小惑星はピーナッツ型? 2017.04.20

地球の急接近し離れて行った小惑星(2014−JO25)は、ピーナッツ型だったようです。プエルトリコにある米電波望遠鏡がピーナッツ小惑星の写真撮影に成功したそうです。ネットに写真が載っています。何か、左回転をしているようで、そのほぼ全容が確認できます。こんなのが地球乃至月にぶち当たったらどうなるのでしょうかね?
posted by 三上和伸 at 17:13| 新・星空ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…愈々のん(能年玲奈)CM復活、LINEモバイル新CM、ソングも好評 2017.04.20

所属芸能事務所から干されていた”のん”、でものんはそんな事で腐るような玉では無かったのでした。アニメ映画「この世界の片隅に」で仕事復帰したのん、そして今回のCM復活で話題となっています。今までの明るいキャラクターとは異なるややエキセントリックで意味深なイメージを表しています。演技の幅を広げようとする意志が感じられます。好いですね、単なるアイドル女優で無くて、大きく大きく大きくなって、人間の情念を演じられる大女優になって欲しいですね。
posted by 三上和伸 at 16:53| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…住みよい気候になりました 2017.04.20

今日は穀雨なのですね。相変わらず春の土用の真っ盛りで、春から夏への季節の変わり目なのですね。鶯にシジュウカラにエナガが
鳴いている我が町、何十年も前に出来た郊外型の住宅公団の団地ですので、部屋は狭いのですが、庭は広大、楠に桜に欅に椛が植わっていて自然豊かな埴生の宿です。私は大変気に入っています。そして特に今の気候が素晴らしい…。

花が咲き乱れ、新緑が萌え上がる、最低気温は12℃、最高気温は20℃、誠に過ごし易いベストな温度変化ですね。これから芒種までが一番住みよい良い気候ですね。晩春から初夏、日本で最高の快適な季節です。
posted by 三上和伸 at 07:33| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする