2017年08月08日

新・生き物大好き…ツクツクボウシ、今日初耳 2017.08.08

今日昼頃に昼飯を食いに我が家へ戻った刹那、庭の桜の木から「オーシーツクツク、オシーツクツク」の声が聴こえました。とうとう最後の登場のツクツクボウシが鳴き出したのでした。ツクツクボウシはオーシーツクツクの転語?でツクツクを先に言うか、オーシー(ボウシ)を先に言うかだけの違いです。良ーく聴いてみれば、この両方が聴こえて来ます。

またツクツクボウシは漢字で書けば「寒蝉」です。立秋を過ぎた辺りから鳴き出し、秋遅く霜降の頃まで鳴きます。都会型の蝉で、人家の庭などで、秋の短い日中に頻りと鳴いています。
posted by 三上和伸 at 23:07| 新・生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・生き物大好き…ツバメの巣と子燕 2017.08.08

ツバメの巣と子燕
私が住む団地の商店街の軒先に燕が巣を作りました。燕は繁殖のため、春に熱帯地方から渡って来る渡り鳥で、その特徴は人家の軒先に巣作りをする事です。利口なこの鳥は卵や雛を守るために、人を利用しています。主にその敵はスズメとカラスであり、スズメやカラスが人の目を恐れて巣に近づかない事をツバメは良く知っているのです。昔から害鳥として扱われたこれらの鳥は極端に人目を恐れる事で知られています。カラスは絶対に一つの間隔を持って人と相対しています。一定の距離に人が近づくとカラスは逃げます。

この巣の雛は二羽いるようです。もう大分大きくなっているようで、巣立ちは近いものと思われます。この日は親鳥の姿は見掛けませんでした。

ツバメの巣は、泥と藁とツバメの唾液から出来ているそうで、その上に獣毛を敷いて産座を作るそうです。この巣は2色に色分けされて見えますが、下部の白っぽい部分は昨年以前に作られたもの、上部の茶色の部分が今年作られたもの、つまりこの巣はリフォームされたもののようです。泥の絶対量の不足で近年はリフォーム巣が多いそうです。賢いですね、ツバメさん。

posted by 三上和伸 at 20:47| 新・生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…今朝はお寝坊さん 2017.08.08

早寝に傾いた私、昨夜も11時過ぎには床に就いたのですが、朝寝坊をしてしまいました。と言うのはですね。朝5時には目が覚め、近くなったトイレを済ませ、森の賛美歌を聴いたまでは記憶にあるのですが、暗天の暗い窓を良い事にどうやら二度寝をしたもようで、覚醒したのは7時でした。

でも起きていたのは妻にKさん、NちゃんYちゃんは未だ夢の中でした。そこで作業場に行き、先程書いたブログをものにしました。その内、妻から電話がかかり、朝ご飯の準備ができたとの事。行ってみれば食卓に着いていたのはNちゃんだけ、Yちゃんは未だ未だ夢の中でした。

Nちゃんは私の隣で朝ご飯を食べました。ウィンナと鶏の手羽中のサッパリ煮(昨夜の残り物)、Nちゃんが好きなのは鶏肉の方、美味しそうに数本をものにしていました。Nちゃんとお喋りしながらの笑顔の朝ご飯、心安らぎ、幸福感で染みました。
posted by 三上和伸 at 09:02| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに… 夏さんの誕生日、台風5号、北陸へ、関東逸れる 2017.08.08

8月8日、今日は夏さんの誕生日、37歳ですね。おめでとうございます。これからもご活躍を!

何んと今回の🌀5号ノルーは、今のところ17日間生き続けているそうです。既に歴代4位の長寿台風になったとの事。まだこれからも伸ばせば歴代1位の1986年14号の長寿記録19日間6時間に迫る勢いであると言われています。日本の近海を東から西へなぞるように迷走した台風、海の上を長時間漂った結果、次々にエネルギーを供給され、勢力の維持が可能になったのです。さあ、新記録樹立なるか?
posted by 三上和伸 at 07:42| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする