2017年08月12日

雑記帳…意識過剰は私、Nちゃんには不信非ず 2017.08.12

昨日Nちゃんを叱責して落ち込んだ私、されどNちゃんは叱られた事など微塵も表さず、今日も何時も通り愛好的に接してくれました。勿論原因はNちゃんの約束の不履行でしたが、幼児はその場で夢中になると、周りを見る事が出来なくなります。冷静さを忘れがちになるのです。しかし今日のNちゃんはキチンと約束事は出来ていましたし、私に何の不信もない明るい顔を見せてくれました。意識過剰だったのは私だけ…、これからはNちゃんを傷付けずに大事に接して行こうと念じました。この天使に会えるだけでも幸せなのですから…
posted by 三上和伸 at 22:46| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新・星空ウォッチング…ペルセウス座流星群、今夜半から明日明け方までがチャンス 2017.08.12

夏の星空ウォッチングの大イベントがペルセウス座流星群です。今夜半から明日未明にかけてチャンスがあります。但し下弦前の月が照らすため、条件は悪いです。関東から東は天候も悪く、今年も今年もこの流星群は観辛いものがあります。でも万が一晴れれば、数は少ないながらも、流れ星は見つかる筈です。関西以西は良く観えそうです。
posted by 三上和伸 at 20:50| 新・星空ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音の風景5 秋の虫、綴れ刺せ蟋蟀鳴く 2017.08.12

立秋から一週間ほどが過ぎましたが、秋の気配は知らず知らずの内に忍び寄ってきました。この数日に秋の虫、ツヅレサセコオロギ(綴れ刺せ蟋蟀)が鳴き始めていました。私が気付いてからは三日目です。

名の由来とは、鳴き声が途切れず延々と「針刺せ、糸刺せ、綴れ刺せ」と聴こえるからだそうで、それは平安時代に遡ります。この鳴き声を聴いたからには裁縫をせよ!との要請がその底にあるからだそうで、綴れ錦とは、奈良時代に始まった製織で、帯地・袱紗・壁掛けなどにされます。京都西陣の特産だそうです。

綴れ刺せ蟋蟀、時代掛かった由緒ある名前です。
posted by 三上和伸 at 20:29| 音の風景… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…悪い気圧配置、梅雨の戻りか? 2017.08.12

恐らく、一晩中降り続いたでしょうこの雨、8月半ばのお盆休みにこの悪天候、信じられませんね。今日は西日本では晴れますが、我が横浜は朝晩雨模様だそうです。我が家にはベランダがあるので洗濯物はベランダ干し、何とか遣り繰りをし、清潔な衣類を得ていますが、厳しい状態ですね。

明日はNちゃんYちゃんを連れて夏さん夫婦と共に音楽会へ、3歳まで入れるコンサートなので、Yちゃん(2歳9ヶ月)の歳を一ヶ月鯖読んで入れて貰うつもりです。大丈夫、NちゃんYちゃんはアナ雪などでショー観劇に慣れているので、立派に音楽会を鑑賞できるでしょう。この日は天気回復との事、楽しみです。
posted by 三上和伸 at 07:03| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする