2017年08月13日

一日の初めに…☀の朝、ミンミンとカラスが盛り 2017.08.13

晴れの朝、チョイと寝坊(6時起床)をしたお陰で、カナカナの賛美歌は聞き逃しましたが、代わりに☀の蝉・ミンミンが五月蠅い朝となりました。ニイニイの通奏にカナカナでは無くミンミンが乗っかって歌っています。☀の明朗な朝はミンミンが似合いますね。

相変らず森のカラスも五月蠅いです。どうやら産卵及び誕生ラッシュが続いてるようで、「カア、カア、カア、」の威嚇的鳴き声が森に渦巻いています。先日はツバメの巣立ちを見届けましたが、カラスは中々観られませんね。彼らは人間が巣に近付くと、激しく攻撃してきますからね。どんな生き物も未来を見詰めています。子孫に全てを懸けています。

さて今日は、野毛山動物園と提携した”ハマのJack動物の謝肉祭”を聴きに行きます。勿論、NちゃんYちゃんを連れて行きます。動物を音楽で著わす、二人の愛孫娘、どんな反応を示す事やら、楽しみです。
posted by 三上和伸 at 06:40| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする