2017年10月08日

私の歳時記 旧葉月の十九 寝待ち月 寒露 2017.10.08 

2017.10.08 旧葉月の十九 寝待ち月
寝待ち月
朝露に触れれば冷たく感じる頃、これを寒露と言うのですね。秋が深まりつつあり、紅葉の便りも聞ける頃です。今宵の月は旧葉月の十九・寝待ちの月ですね。月の出は20:00、寝待ちにしてはまだ宵の口ですね。されど昔の人は暗くなれば寝るのであって、十五夜や十六夜はまだ薄暮位の時間ですからそれに比べれば寝待ちは寝て待つ時間かも知れませんね。大分欠けていますが、好い月ですね。神秘的です。

スポーツの話題が豊富ですね。体操の白井健三が世界選手権床で3度目の金メダル。しかも得点が頭抜けており、正に無敵ですね。それに東大野球部が法大から勝ち点、素晴らしいですね。

posted by 三上和伸 at 23:18| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳…NちゃんYちゃんのお守り、コスモスを観て来ました 2017.10.08

Kさんの拠無い都合の為、我ら夫婦は暇をみてはNちゃんYちゃんのお守りの仕事を預かっています。今日の日曜日はNちゃんもお休みなので、連れだって四人で、平塚のふれあい公園のコスモス畑に行って来ました。馬入川の河口近くにある河原にコスモス畑があります。車をふれあい公園の駐車場に入れて、そこから土手伝いに徒歩で辿り、コスモス畑に足を踏み入れました。

車でネンネしてしまったYちゃんでしたが、頃合い良く目覚め、寝ぼけながらもコスモス畑に辿り着きました。そのコスモスの美しいこと、おねむのYちゃんもコスモスを観て目が覚めたようで、元気に畑内を歩き回りました。しかし愚かな事に私はカメラを忘れて来てしまい、折角のコスモスとその中で戯れる愛しの孫二人を撮り損ねたのでありました。先程妻が撮ったスマホの画像を見せて貰いました。色鮮やかなコスモスと愛くるしいNちゃんYちゃん、そこに新たな思い出がありました。

帰路、ジョナサンでお茶をしました。二人はパンケーキを…、私等はパフェを…。四人でクロスして食べ合いました。私がパフェを二人のお口に運んでやると、おちょぼ口を開いてパフェをパクリ。その思わず咲き零れる二人の笑顔が私のパフェの甘さを増幅しました。正しく蜜の味でした。
posted by 三上和伸 at 21:33| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…快晴の空、好い朝、柿の空 2017.10.08 

快晴の空、秋晴れの空が現われました。日本を覆う1024hPaの高気圧からの下降気流によって雲は潰され、雲一つない快晴となっています。絶好の行楽日和ですね。高い山は紅葉が良さそうですね。紅葉は霜が降りたり、小雪が降っても色が褪めてしまうもの、高山の紅葉はその気象の隙間の僅かの時間に楽しまないと素晴らしさが半減してしまいます。難しいのですよ。乗鞍や南アルプス林道はソロソロ良さそうですね…。

今の横浜の気温は20.4℃、これからかなり上がるそうですが、好い陽気です。是非行楽を…、私達は紅葉でなく秋桜を観に行こうかと…。
posted by 三上和伸 at 08:30| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする