2018年03月03日

花の言葉… ミモザ 2018.03.03

ミモザ
帰路、鎌倉駅に向かう途中小町通の道端で見付けました。
思わず振り向いて目を見張る黄色の花、西洋の花らしく華やかな風情を振り撒いていました。西洋では特別に愛される花で、イタリアの3月8日は「ミモザの日」と言われ、男性が妻や恋人に感謝の思いを籠めてこのミモザの花を贈る風習があるそうです。この華やいだ愛情、女性心理を着いています。女性は喜ぶに違いありません。

花言葉は「秘密の恋」、「友情」、「感受性」、「思い遣り」。
posted by 三上和伸 at 20:32| 花の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花の言葉…福寿草 2018.03.03

福寿草
海蔵寺の福寿草
先日行った鎌倉漫歩で見付けました。亀ヶ谷坂(かめがやつざか)切通しの先にある海蔵寺の庭で巡り合いました。咲き出したばかりのようで、痛みのない清潔な福寿草でした。早春の黄色は実にタイムリーですね。この福寿草にしても菜の花やミモザにしても、春の先駆けの花は黄色が良く似合います。

福寿草はその名の通り、福に纏わる目出度い花言葉が並んでいます。「幸を招く」や「永久の幸福」、東洋ならではの思い入れでしょうか。ところが所変われば品代わる、西洋ではネガティブな比喩が代表的です。西洋ではこの花をアドニスと呼びます。それはギリシャ神話での話で、この名は猪に殺された美少年・アドニスに由来するからです。従って「悲しき思いで」と言う不吉な言葉が当て嵌められています。
posted by 三上和伸 at 20:17| 花の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は上巳の節句 2018.03.03

本来は3月上旬(最初)の巳の日に行われたのが上巳(じょうし)の節句で、その後時代と共に簡単で覚え易い3月3日に集約されてきました。そして今日は新暦の3月3日となってしまって、桃の節句だというのに桃は咲かず、飾り花の桃は促成栽培の桃を求めなくてはならなくなったのですね。今年で言えば、旧3月3日は新暦の4月18日なのですね。然らばこの頃なら桃は咲いていますね。

我が孫は女の子二人に男の子が一人になったので、私達は上巳、端午の両節句を楽しめる身分になったのです。嬉しい限りですね。立春のお雛様飾りから端午の節句先の鯉幟仕舞いまで、約3か月超を楽しめるに至ったのです。
posted by 三上和伸 at 19:46| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事 鯉幟Rくんに届きました 2018.03.03

雛祭の今日に鯉幟の納品となりましたが、3月3日、数字的には好い日和となりました。包みを開いたようで、床には三匹の鯉幟が敷き詰められてありました。端午の節句を目指して楽しんで飾って貰いたいですね。

Rくんは7カ月を過ぎまして順調に生育しています。二人のお姉ちゃんに比べても柔和で、最も穏やかな気質を備えていると感じられます。どうぞ元気で正しく大らかに成長して欲しいと願っています。

NちゃんYちゃんもRくんに負けず劣らず鯉幟の到着を喜んでいます。テレビ電話で話をしましたが、3人の顔は明るく麗しかったです。鯉幟、皆で楽しんでね。
posted by 三上和伸 at 19:28| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日の初めに…スポーツあれこれ 2018.03.03

冬季オリンピックの熱気が冷めやらぬ今日この頃、まだまだ関心が冷めませんね。カーリングの混合ダブルスのチケットが驚愕の即日完売や、フィギュアの羽生結弦選手の国民栄誉賞の話題、スピードスケートの高木菜那選手の報奨金が6,000万円に上るとか、そして極めつけは女子レスリングの伊調馨選手がパワーハラスメントとを受けているなど、吉凶様々に話題が豊富です。

カーリング好いですね。予選・準決・決勝の全てのチケットが発売半日で売り切れたとか、このまま続いてくれると尚更好いですね。やっぱり男女問わずアイドル選手が増える事が近道ですね。少し古いですが北海道銀行の小笠原歩選手や船山弓枝さんなどは可愛くて美人さんですから、未だ色褪せていないですよね。LS北見、北海道銀行、中部電力、頑張れ日本カーリング!

羽生結弦選手は技能と共にその芸術性を高く評価されているので、オリンピック2連覇ですから国民栄誉賞は当然ですよね。ショートの「バラードbP」とフリーの「SEIⅯEI」、正に音楽とスケーティングの高度な合体、これは単なる競技ではなくエンターテイメント(芸術娯楽)に昇華されていました。

スピードスケートの高木菜那選手の報奨金の合計が6,000万円に達したそうです。カーリングなんか銅メダルの100万円とお米100俵だけですからね。所属チームによって大変な格差が出るのです。高樹姉妹も姉は大金持ちに、妹は小金持ちに、美帆さん如何かしら…

女子レスリングのパワハラ騒動、恥ずかしいですね。あの人の嫉妬が原因のようですね。もう自分の手元にいない伊調選手、他のコーチの下でオリンピック5連覇をされでもしたら、自分の高名にケチが付く、そう思っているのですよ。強化本部長、名が廃りますね。

posted by 三上和伸 at 10:52| 一日の初めに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする