2019年05月11日

新とっておきの花 初夏A ジャスミン 2019.05.11

ジャスミン
ジャスミン(ソケイ)
常緑の蔓性植物、インド原産で、ペルシャを経てヨーロッパに渡りました。日本には中国経由で入り栽培されるようになりました。香料植物で、花から香油が採れます。名は中国名で素馨(ソケイ)、ペルシャ語でジャスミン、その香油をジャスミンと言い、この植物の名に使われるようになりました。花は噎せかえるが如くに香り、周囲がその香りで横溢します。

ジャスミン茶にするのは、このソケイの一種のマツリカ(茉莉花)です。この花の香りを茶葉に着香します。私も大好きなジャスミンティー、それは茉莉花の香りです。
posted by 三上和伸 at 23:24| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 箱根湿生花園の花G キンポウゲ(ウマノアシガタ) 2019.05.05

キンポウゲ(ウマノアシガタ) ウマノアシガタ(キンポウゲ)
キンポウゲ科キンポウゲ属
金鳳花と書きます。美花と毒草の宝庫であるキンポウゲ科、このキンポウゲは美花の部類に属するでしょう。美しい金属質の黄色、テカテカと照り映えています。田舎に行けば比較的良くある花です。田圃の畔なんかにピカピカと光って印象に残る草です。

左写真の右の花は花弁が7枚あります。普通は5弁なのですが、この花は多弁の傾向があるようです。キンポウゲ科の花は花弁の数が定まらない花が多いようです。

ウマノアシガタの名も古くからあるようで、地方によってはキンポウゲでなく、ウマノアシガタと呼ぶ人が多いようです。葉の形が所以ですが、全然馬の足に似ていません。むしろ鳥の足型です。誤ってか訛ってか、言い間違えがそのまま名称になったと想像されています。

posted by 三上和伸 at 19:26| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 箱根湿生花園の花F ニリンソウ 2019.05.05

DSCF1403[1].JPG DSCF1404[1].JPG
ニリンソウ(二輪草)キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草
イチリンソウは一茎に一輪しか咲きませんが、このニリンソウは一茎に一輪乃至二輪及び三輪咲く事もあります。大方は二輪ですが、天邪鬼な茎はヘソを曲げて咲く事があります。水の傍がこの草の棲み処、湿潤な地を好みます。そして半日陰が良いようです。陽光を浴びないと花は開きませんが、燦燦の陽では土が乾いて生育できません。ここも天邪鬼な性格が出ていますね。へそ曲がりの可愛い草、二輪草です。
posted by 三上和伸 at 15:33| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 箱根湿生花園の花E リュウキンカ(立金花) 2019.05.05

DSCF1400[1].JPG
リュウキンカ
立金花と書き、その字の通り、花茎が直立して黄色の花を咲かせます。湿原の水の中に根を張り、葉は水に浮いて伸びて花茎は更にその上に伸びて花を咲かせます。近似種にエンコウソウ(猿喉草)がありますが、こちらは花茎が直立せずカーブを描いて黄色の花を咲かせます。その違いを確かめるには、花茎を観る事です。この湿生花園にも両種が咲いており、ボランティア・ガイドさんが詳しく教えてくれました。リュウキンカ、ミズバショウと一緒に大抵の湿原に咲いています。ミズバショウの付き人のような花です。
posted by 三上和伸 at 15:19| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は春の全国交通安全運動 2019.05.11~20

今日から春の全国交通安全運動が始まります。今年は統一地方選挙が行われたため、春の全国交通安全運動は一カ月遅れのスタートとなりました。春の…ではなく初夏の…になって仕舞ったのでした。

広く国民に交通安全思想の普及と浸透を図る目的の安全運動です。交通ルールを遵守し、正しい交通マナーの実践をしましょう。

子供や老人をカバーするこの運動、されどその前に痛ましい事故が頻発していました。老人の大事故、車運転の一寸した錯覚に依る大事故、幼い子供が犠牲になりました。これは大問題ですよ。

勿論交通マナーは大事ですけれど、道路の扱いも何とかしてもらいたいですね。ガードレールの全国完全設置、交差点の信号と看板の巨大化、老人の目は観えないのですね。右折・左折・直進の道路の色分けと右折車線の完全専用化、その交差点の交通量を徹底的に調べ、それに適した信号機を選び、青・赤・黄の点灯時間の調整など、自治体や警察に切に願います。もう既に、ソフトやハードをキチンと計算し整えて行くしか方法がありません。
posted by 三上和伸 at 08:47| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする