2019年07月26日

間奏曲 台風6号、名はナーリー・NARI(韓国語)・百合です 2019.07.26

台風6号は、熱帯低気圧として日本近海の太平洋上を漂っていましたが、今日(26日)の9:00に台風となりました。その瞬間、韓国語でナーリーと名付けられました。現在は潮岬の南に位置し、時速20kmで北上を続けています。中心気圧は1000hPa、最大風速は18m/sで、最大瞬間風速は25m/sです。

27日の朝には、紀伊半島に接近上陸の見込み、近畿・東海を通り、関東には28日午前中に接近します。台風ですから風と雨に警戒しましょう。28日は朝寝・朝酒?が好いでしょう。
posted by 三上和伸 at 21:59| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 夏の雲 2019.07.26

夏の雲
青空と白い入道雲、やっと夏本番となりました。気象庁が何と言おうとも、一昨日で梅雨は明けていました。今晩・明日・明後日の雨は台風の雨、梅雨(ばいう)ではありません。梅雨前線は北海道まで北上しました。

時間がある限り老健の母を訪問しています。この空と雲と林の写真は、老健の大きな窓越しに撮りました。

毎回、母と私で塗り絵を製作しています。ナッチャンがコピーをしてくれたぬりえランドを使っています。浴衣の男女は女の子を母が、男の子を私が塗ったものです。母が殊の外、気に入っている作品です。母が言うには、女の子は妻で、男の子が私だそうです。

老健所有の七夕飾り、新暦の七夕の折に飾られたものです。もう少し経つと旧暦の七夕(文月の七、8月7日)、そこまで飾るようです。

老健のベランダで栽培しているトマトにキュウリにナス、中々出来の良い野菜ですね。美味しそうです。
posted by 三上和伸 at 20:21| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音の風景 蜩の森 2019.07.26

蜩の森
今し方の4時前、この森からヒグラシのカノンが聴こえました。5分程度でしたが、十数匹のヒグラシたちが規則正しくカノンを奏でていました。1音の範囲の半音階でのトレモロの歌、1/fのゆらぎが発散し、遥かな夏の記憶が蘇りました。あの時の蝉取りの幼き私、切なく真剣で精一杯の心理、遂に、ヒグラシを捕まえました。されど何と翌日の朝、虫籠の中で死んでいました…。無残な追憶、学びました。宝は自然のままに置くことが何よりも大事…。
posted by 三上和伸 at 16:43| 音の風景… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 盛夏B マリーゴールド 2019.07.26

DSCF2088.JPG
マリーゴールド、読んで字の如し、聖母マリアの黄金の花。されど匂い(臭い)がキツイ為、一時は「嫉妬」の象徴とされた事もあるそうです。最近では根に巣くう線虫を除去する物質を含むと言われ、他の作物と伴に植え、その作物の線虫被害を防ぐコンパニオンプランツとして重宝されています。大根畑などに植えられています。
posted by 三上和伸 at 08:41| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 瀬戸大也横綱相撲(水泳)で200m個人メドレー金 2019.07.26

200mバタフライで大差の銀メダルに終わった瀬戸でしたが、この日は別人のような泳ぎで、一度も先頭を譲る事が無い、横綱相撲で金メダルを獲得しました。興奮の泳ぎでしたね。放送の北島康介が五月蠅く、アナウンサーにしろ康介にしろ好い加減にせんかい! 的確な情報のみで放送をせよ! 余分な思い入れは要らない! それにしても瀬戸大也、おめでとう。2020健闘を祈ります。
posted by 三上和伸 at 08:24| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする