2019年08月02日

間奏曲 親子・孫6人でボリショイサーカスへ行ってきました 2019.08.02

夏休みの間には何回かNちゃんYちゃんRくんがお泊りに来ます。今回の主な目的は、新聞屋さんにオネダリしてチケットを頂いたボリショイサーカス横浜に一緒に出掛ける事でした。

2歳のRくんでさえも面白がって観ていたので、有意義であり、観た甲斐がありました。熊に馬に猫に犬の曲芸、そして歌舞伎紛いの早業の着せ替えの曲芸、売り物の空中ブランコの曲芸、全てが劇的な音楽と共にあり、手に汗握り、鳥肌が立ち、大感動の大団円、素晴らしいの一言でした。

ボリショイサーカスの所以
ボリショイとは大きな・偉大なの意味があり、数多あるロシアサーカス団の海外公演のための名称です。興行主が求める名だそうで、この名がないと興行収入が落ちるそうです。ボリショイであれば、客が入るのだそうです。
posted by 三上和伸 at 20:06| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 NちゃんYちゃんRくん全員に起こされました 2019.08.02

白河夜船の真っ最中、NちゃんYちゃんRくんが次々を私の寝床を襲い、「キャーキャーワーワー」もう大変な騒ぎ、結局寝不足の儘、起こされてしまいました。一番五月蠅いのがRくん、男の子のくせに音域が高く、一番の騒音。このオシャベリ男子に起こされてしまいました。どのお顔もみんなニコニコ、眠く嬉しい朝を迎えました。
posted by 三上和伸 at 06:30| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする