2019年08月04日

ピアノの話 イギリス館ピアノカワイのSK5、但し整調ミスあり 2019.08.04

写真の3列の黒いウィペンの真ん中の17C♯のレペテーションレバーとジャックの整調ミスにより連打不能となっていました。

嘗ての星野クラスの門下生が集まったピアノ演奏会、久し振りのイギリス館でしたので、ピアノが代わっているなんて思ってもみませんでした。何とピアノがヤマハからカワイに代わっていたのでした。カワイSK5だそうで、小型のコンサートグランドピアノでした。ヤマハに比べればソフトな音、クリアーなヤマハに比べればやや重い音ながら、狭い空間のイギリス館には適していたように思われました。ポロンと鳴る音、ギャンギャンのヤマハとは異なる音が生まれていました。イギリス館は新しいピアノの音が生まれました。

残念ながら低音部の17C♯に整調のミスがあり、連打の際に第2音が空打ちの状態になっていました。微細なステック(運動不能)の可能性もありましたが、先ずはレペテーションレバーとジャックの紙一重の隙間を広げて事無きを得ました。終演後妻に聞いたところによると、連打不能は無かったと言っていました。
posted by 三上和伸 at 21:45| ピアノの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の出来事 宮城県で震度5弱 2019.08.04

たった今地震がありましたね。宮城と福島で震度5弱、震源は福島県沖で震源深は50km、マグニチュードは6.2と推定されているようです。私の住む横浜市旭区は震度2、もう少し強い揺れと感じましたがね。北は北海道から西は兵庫県まで、震度1以上の揺れがあったそうです。
posted by 三上和伸 at 19:56| 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に寄す 旧暦文月の四・四日の月🌒 2019.08.04

2019.08.03 旧暦文月の三・三日月
夕方の西空に美しい四日目の月が出ていました。三日月ではなく四日月、まあ普段、この手の月は皆三日月と言い習わしていましたがね。まだ青い空に白い四日月、見事な弧としなってたわんだ弦が美しいですね。月を観る喜びがあります。
posted by 三上和伸 at 19:13| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 今日は妻のすみれ会演奏会でイギリス館へ 2019.08.04

毎年の風物詩?、妻が門下生であった名高い星野すみれ先生を偲ぶ音楽会・昭和すみれ会が行われます。私は常にピアノ調律を任されていて、音楽会の前の時間、ピアノ調律に勤しみます。過去にすみれ先生のピアノの直した経験がありますので、思い出深い集まりでもあります。それでも私は黒子の一人ですから、調律が終われば、直帰します。イギリス館のピアノはヤマハS4、頑張ります。
posted by 三上和伸 at 08:58| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする