2019年08月12日

月に寄す 旧暦文月の十二の月と土星接近 2019.08.12

旧暦文月十二の月 2019.08.12 十二日の月と土星 2019.08.12
毎日のように美しい月が観えています。そして今宵は、その月に土星が接近しています。月三つ分位の間隔の右北に土星があります。先日の十日の月と木星の接近より更に近寄ったのが土星でした。天の黄道には月を初めとした惑星が目白押しなのです。時たま恒星までも交えて、複数の星々が接近した姿を見せ、私達を楽しませてくれます。今宵、ここにNちゃんがいたらね〜。見せてあげられるのにね…。Nちゃんは望遠鏡を欲しているのです。

私のブログ・カテゴリーの「月に寄す(つきによす)」は、月に心を傾けるの意味があります。月に心を寄せるのです。
posted by 三上和伸 at 21:26| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 盛夏I フヨウ 2019.08.12

フヨウ
芙蓉と書きます。されどこの芙蓉とは蓮の美称であり、蓮に似たこのアオイ科フヨウ属の落葉低木の花をフヨウ(芙蓉)と呼んでしまった誤りがありました。仕方なく、現代ではこの花を木芙蓉と区別して呼んでいます。

日本では沖縄・九州・四国に自生する野生種があります。関東などでは自生では無く、観賞用に栽培されています。長期間咲く花ですが、一つの花は一日花です。螺旋状に折り畳まれた蕾は旋回しているように開きます。この写真は正午に撮影したもので、花は全開したものより、やや閉じ始めています。命短い美花ですが、多くの蕾を持ち、毎日・毎朝、次々と咲いて行きます。


posted by 三上和伸 at 20:29| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 台風10号クローサ、小笠原諸島を暴風雨に 2019.08.12

今、ゴミ出しに行ったのですが、ショボッと雨のようなものが落ちて来ました。生憎今朝は、厚い雲が覆っています。

台風クローサは今、小笠原諸島を暴風雨に巻き込んでいるようです。瞬間最大風速は45m/sで、非常に危険な台風です。今は北西に進路を取っていますが、偏西風の影響で、やがて進路を北に変え、北上する見込みだそうです。九州から紀伊半島の範囲内に上陸の可能性も出ているそうです。関東でも、14、15、16日は雨が降り易くなりそうです。

15日の満月のお盆が雨模様、残念ですね。16日の盆の送り火・大文字焼は雨の中かしら…

posted by 三上和伸 at 08:37| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする