2019年08月13日

月に寄す 旧暦文月の十三 文月の十三夜 2019.08.13

旧暦文月の十三 文月の十三夜の月
明日が幾望、明後日が望。今宵は文月の十三夜です。煌々と照り映えて、鮮やかの一語に尽きます。明日からは台風禍、恐らく明日明後日は月は望むべくも非ず(あらず)と言ったところでしょうか。果して如何に?

ところで今宵は、ペルセウス座流星群が極大の日、月が無ければかなりの数は観えるでしょうが、これほどの十三夜の月は、流星群観望の邪魔になるだけです。無理は止めて、今はこの麗しい十三夜を愛でると致しましょう。
posted by 三上和伸 at 22:15| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花 盛夏J タカサゴユリ 2019.08.13

タカサゴユリ タカサゴユリ
月遅れのお盆の頃になると咲き出す一年の最後のユリの花・タカサゴユリです。お花屋さんでお馴染みの鉄砲百合に良く似たユリですが、純白の鉄砲百合と異なり、花被片の根元には紅紫の筋があります。そこがこのタカサゴユリの特徴です。台湾原産のユリで、沖縄に入った時から沖縄人には「タカサング(台湾)」と呼ばれていました。後にこの花を「タカサゴユリ」と呼ぶようになったのです。

野生際立つ強健な草で、膨大なタネを造り発芽も頻繁で、外来種ながら日本の国土に定着しました。郊外の空き地や公園に生えており、皆様も良く見掛けられると思います。


posted by 三上和伸 at 21:41| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は月遅れ盆の迎え火 2018.08.13

新暦の盆と同様に、月遅れの8月のお盆も今日の迎え火から始まります。旧暦は今が文月(七月)で、本来の伝統はこちら側にあります。そして今年の8月の盆は旧暦に一致していて、正に古き良き時代の盆の風情を感じさせます。この非常な蒸し暑さが、古き盆の肌感覚と言えるのです。

横浜は先月(7月)の25日から今日の8月13日まで、熱帯夜が続いています。その間の最低気温の最高気温は、8月6日の27.3℃で、今日13日がそれに次ぐ27.2℃でした。今日その時の湿度は、94%でした。もう1日中、エアコン無しでは生きて行けなくなりましたね。恐ろしい温暖化・ヒートアイランド現象、地球の未来が愈々怪しいです。
posted by 三上和伸 at 09:49| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 雨の朝、台風クローサの影響か? 2019.08.13

今日は雨の朝でした。愈々台風クローサが近づいて来たようです。その影響で関東でも雨の朝です。衛星写真を見ると、紀伊半島から房総半島にかけての東海道に、雨雲があります。これが雨を降らしているようです。台風クローサは15日未明に九州四国に最接近し上陸の見込みのようです。そして16日未明には日本海へ抜けるようです。約1日掛けて、西日本を横断の見込みで、安全な場所に移動して、台風クローサをやり過ごすしか道は無いようです。
posted by 三上和伸 at 08:50| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする