2019年08月16日

月に寄す 旧暦文月の十六・十六夜の月 2019.08.16

旧暦文月の十六 十六夜の月 2019.08.16
昨日の満月から丸一日経った十六夜の月。残念ながら月遅れの盆の満月は観られませんでしたが、盆の送り火の宵は晴れて、十六夜の月が出ていました。9時過ぎに漸く東南東に昇った月、流石に躊躇いの月、朧な雲の隙間に顔を出しました。やや右肩が欠け出した月、これが十六夜の月なのですね。でも好い月夜です。最早、立秋からは月の1/4が経ちました。蝉は音無し、代わりに蟋蟀が…、集いております。
posted by 三上和伸 at 21:09| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nちゃんと私16 Nちゃんと美容師 2019.08.16

先日貰ったKさんママの写メールでは、何とNちゃんYちゃんがある美容室で、美容師体験をしていました。Yちゃんがお客様になり、Nちゃんが美容師に扮し、本当の美容師さんに教わって、Yちゃんの頭のシャンプーをしていました。落ち着いた顔で、Yちゃんの頭をシャンプーするNちゃん、中々堂に入っていました。Nちゃんは将来、美容師さんになる夢を持っているのですね。それを放っておかず、体験させてしまうママKさん、何ともポジティブですね。ポジティブ親子です。

終了後、チャンと感想文を書いたのですよ、Nちゃんは…。
「シャンプーはいいにおいで、おもしろかった。もの(シャンプーや道具?)がいっぱいで、すごくたのしくて、おもしろかった」ですって…。
posted by 三上和伸 at 20:34| Nちゃんと私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 京都五山の送り火実施 2019.08.16

今日は盆の送り火。各地で大文字焼が行われます。京都五山の送り火も、中止の誤報が出ていましたが、予定通り実施されるようで、目出度い事ですね。

私も何年か前に、あるホテルの屋上から、五山の送り火を観ました。次々に火の手が上がり、勢い良く燃え盛って行きました。”大”、”妙法”、”船形”、”左大文字”、そして”鳥居形”。その炎で、私の胸も燃え上がりました。感動の時間を過ごしました。

今度は屋上で無く雑踏の中、賀茂川・出町柳辺りからね。
posted by 三上和伸 at 17:22| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音の風景 気温上昇・蝉復活、されど... 2019.08.16

台風北上と伴に、気温も急上昇をし、今朝は未明から蝉が復活していました。午前中だと言うのにアブラゼミまでが五月蠅く、ミンミンゼミと競演をしています。庭は強風が吹き抜けていますが、そんなのお構いなしに、大合唱をしています。台風なんて昆虫はヘッチャラ、幹の風下に回れば、粗無風状態であります。されど夏の復活はそう長くは続きません。既にエンマコオロギ・ツヅレサセコオロギが鳴き出しています。もう直ぐ、絹の声のアオマツムシも鳴き出すでしょう。

我が庭は自然のシンフォニーホールです。夏から秋へ、ヒグラシからアオマツムシへ、季節と伴に、新たな奏者・演目が現れるのです。
posted by 三上和伸 at 09:22| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 台風禍・気温乱高下・気圧1000hPa切り・風速拡大 2019.08.16

昨日8月15日は、日本の気象現象のある新記録が生まれました。それは最低気温が最も高い記録で、新潟県糸魚川市の31.3℃でした。勿論、これは台風10号クローサが原因で、強い南風のフェーン現象が一因にありました。最低気温の30℃超え、恐ろしいものがありますが、過去に東京でも30℃を超えています。

昨日の横浜は午後4時33分にその日の最低気温を記録して、その後も気温が乱高下しました。その後はグングン上昇し始め、今朝未明には28.4℃となり、そして再び低下をし出し、現在の7時に暫定的ですが、今日の最低気温の28.0℃を記録しました。

今、クローサは日本海の粗真ん中にいて、列島は吹き返しの南風が猛威を奮っています。横浜の気圧も1000hPaを切り、7時現在は998.7hPaです。関東以北はこれからが台風の山場です。晴れているのは九州と北海道(これから台風が向かいます)、横浜は暗い空と強い風、果たして台風一過は訪れるのでしょうか? 月遅れ盆の今夜の十六夜の月は観られるのでしょうか?

posted by 三上和伸 at 08:18| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする