2019年08月17日

月に寄す 旧暦文月の十七 文月の立待月 2019.08.17

旧暦文月の十七 立待の月 2019.08.17
今日は一日中快晴の空が続きました。当然ながら十七夜の立待月は見事に観えました。

ゆるキャラ・クルリンと
出掛ける事は無く、殆ど家で過ごしました。NちゃんYちゃんの残暑見舞いの返信を書くために、デジカメに入っている画像を選別して絵葉書を作りました。NちゃんYちゃんRくんへの返信葉書、可愛く出来たのですよ。プールの写真、Nちゃん灯籠の写真、ゆるキャラ・クルリンとの写真、茶店で団子をパクつくRくんの写真、私の傑作写真集のほのぼほ通信が出来上がりました。


posted by 三上和伸 at 23:07| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほのぼの通信2 NちゃんYちゃんの残暑見舞い 2019.08.17

昨日、NちゃんYちゃんの二人から、残暑見舞いのような葉書が届いていました。それぞれ4枚の写真が枠に嵌められた葉書で、夏休に撮られた行楽の写真が載せられていました。二人の可愛い姿が4枚の写真で彩られていました。

Nちゃんの葉書には、郵便番号・住所・宛名、そして自分の住所・氏名、そして本文まで、全てを手書きしてありました。Yちゃんの葉書は、妻の宛名と自分の氏名は手書きされていましたが、住所はKさんママが書いたものでした。そして本文のスペースは白紙でした。

Nちゃんの本文は「えのすい(江ノ島水族館)キレイだった。しかもなかがかわってた。したにブクブクとクラゲも」と書かれていました。Yちゃんの葉書には本文が見当たりませんでした。これをKさんママに写メールで伝えたところによると、返信メールで「あっ、Yのヤツ、何も書いてない!」と返信が着ました。Yちゃんは本文を書くのを忘れたのではなく、さぼったのでした。Kさんはそれに気付いていませんでした。
posted by 三上和伸 at 22:44| ほのぼの通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 一日遅れの台風一過 2019.08.17

台風クローサも昨夜の内に温帯低気圧になり、粗知床・根室を抜け、オホーツク海へ出たようです。進路速度が遅く、関東でも中々台風一過が訪れなかったのですが、昨晩から良く晴れて、十六夜の月も観えました。今朝は沖縄を除き日本全国台風一過、横浜も美しい青空が溢れています。

青い空に陽光が映え、強く木々に降り注ぎ、桜木の葉も煌めいています。反対に地上は影が濃く映り、夏の最後の隆盛を表しているかのようです。木漏れ日の影が地上を映し、そこだけが冷気を帯びているようで、涼し気でした。

オミナエシ ベゴニア
オミナエシ      ベゴニア
秋の七草のオミナエシは陽光を受け黄金色に輝いていました。この時期ならではの花で、嫋やかながらナヨナヨせず、意志の強さを表していました。この直立の風情、素敵です。ベゴニアのピンクの微笑、優しさが好いですね。

posted by 三上和伸 at 10:58| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 今日は私の誕生日 2019.08.17

お盆が済んだ次の日が私の誕生日。1950年(昭和25年)の8月17日生まれです。今年今日で69歳になりました。アラ・70の前半最後の年と言って好いですね。今思えば良く生きてきたな〜と言うのが正直な話です。色々病気もやりましたしね。でも正直、我が人生に悔いは無し、音楽に巡り合え、ブラームスに巡り合え、ピアノ調律に巡り合え、妻に巡り合え、子に巡り合え、孫にまでも巡り合え、好い人生であったと思います。

あと一つの望みは伴侶の行く末と幸せ、命ある限りはどうにかなりますけれど、その先がね。最後の宿題ですね。
posted by 三上和伸 at 08:49| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする