2019年09月20日

終曲 ハンデを乗り越えて 2019.09.20

今し方まで、TBSの金スマを観ていました。発達障害とダウン症の二人の女性芸術家を紹介していました。その半生と作品は、涙無くしては触れられません。私は暫し泣きました。ハンデを乗り越え、素晴らしい作品を創造しています。繊細ながら力強くしかも美しい書とピアノ、感動を有難う。

頑張れピアノの野田あすか、書道の金澤翔子。
posted by 三上和伸 at 22:16| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は彼岸の入り 2019.09.20

お盆と違ってお彼岸は3日多い1週間の期間があるのですね。今日は彼岸の入り、23日が彼岸の中日で秋分の日、26日が彼岸の明けです。

彼岸とは修行の果てに辿り着く悟りの境地、煩悩の欠片もない極楽浄土のことです。真面に生きていれば、人間は、あらゆる煩悩を解き放ち、極楽浄土へと近づけます。その極楽浄土とは、真西の彼方にあるそうです。春分・秋分の2つの日は、太陽が真東から昇り、真西に沈む日です。従って、その極楽浄土の在処が判る日でもあるのです。この日こそ、今いる此岸とこれから参る彼岸を思い描いて、煩悩を捨て、悟りを開く日です。

生憎、天気が悪いのですが、西に沈みかけている太陽を眺めてみましょう。そこが極楽浄土のある彼岸です。
posted by 三上和伸 at 09:30| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 台風17号(ターファー)発生 2019.09.20

今のところ、暴風域は無いようですが、宮古島の南東280kmに、台風17号・ターファーがいます。ターファーはマレーシア命名の台風で、意味は魚の”ナマズ”だそうです。このナマズ、秋のお彼岸の3連休に日本海に沿って日本列島縦断をするそうで、九州から北海道まで、日本海沿岸に住む方は注意が必要です。発達の度合いにもよりますが、🌀ファクサイが東京湾の真ん中を進み、東側の千葉県に大停電を与えたように、🌀ターファーは日本海の真ん中を通る見込みのようで、沖縄・九州・山陰・丹後・北陸・越後・庄内・出羽・津軽・北海道がヤバいです。温暖化と台風と日本列島、日本の建築物を見直さないとイケませんね。送電線は地下に埋め、沿岸部の住宅は沖縄に倣って、全部鉄筋コンクリート造りにしませんとね。そしてゴルフ練習場は町中に作らない事。
posted by 三上和伸 at 07:21| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする