2019年09月25日

新食べ歩き おこわ米八の松茸炊き込みおこわ 2019.09.25

偶に妻が繁華街に遊びに行くと、必ず私に美味しい物を買って来てくれます。この日は秋のグルメ・米八の松茸炊き込みおこわでした。まあ、質素に暮らしている我が家では、松茸などはそう滅多に食べられるものではありません。しかも生を焼いた旬の味などはあり得ないのですが、精々、この位の炊き込んだ松茸の贅沢ぐらいは好いものですよね。

松茸の炊き込みおこわ
オカズは大したことなかったですが、松茸の炊き込みおこわは好い味でした。松茸と言い、おこわと言い、歯に触る食感の素晴らしさは、やはりグルメと言わざるを得ません。楽しい食卓でした。
posted by 三上和伸 at 22:14| 新・食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 トランプさんノーベル賞不満、グレタ・トゥンベリさんなら好いですね 2019.09.25

危険な気象現象が世界を席巻しているのに、それに何もしないトランプと言う権力者。反対に小さな体で命を張って、温室ガス削減を訴えるトゥンベリさん。この二人、どちらがノーベル平和賞に相応しいか、歴史が証明するでしょうが、私はトゥンベリさんに差し上げたいと思う部類の人間です。トランプさんに加担するならば、人類消滅のシナリオを演じる事になるでしょう。安倍さん、小泉さん、そこのところを良く考えた方が好いですよ。多くの毒にまみれた地球、あと50億年で消滅するのですから、今直ぐ人類が消滅しても地球にどう影響するかはどうでも良い、人類が死のうが、新しい人類が生まれようが、地球はあと50億年生き続けます。せめて現人類、未来の人類(第2、第3の人類)に恥を掻かないように生きましょう?
posted by 三上和伸 at 08:47| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする