2019年11月06日

月に寄す 旧暦神無月の十 月齢9の月 2019.11.06

2019.11.06 16:41 神無月の十の月 2019.11.06 20:13神無月の十の月 21:55の月 DSCF3166.JPG
 16:41の月      20:13の月                 21:55の月                23:10の月
何時まで経っても快晴の空、もう月が見放題です。あんなに立っていた月が、約90度、寝てしまいました。
posted by 三上和伸 at 21:47| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京漫歩 麦畑 ファン・ゴッホ 上野の森美術館 2019.11.04

ゴッホの麦畑(アルル)1888年6月
1888年からゴッホは南フランスのプロヴァンスのアルルに住まいを移します。共同生活(制作)をしていたゴーギャンと諍いを起こし、耳切り事件などがあり、ゴッホの精神は壊れ始めていました。しかし、創作意欲は旺盛で、プロヴァンスの麦畑を幾つか描いています。丁度刈り入れの時期が来た麦は黄金に輝き、ゴッホの大好きな黄色を多用して、素晴らしい麦畑の絵が生まれました。この先2年、ゴッホは大化けをして、向日葵や糸杉、天体の大傑作を残しました。自然だけがゴッホの心の拠り所でありました。
posted by 三上和伸 at 20:49| 東京漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 🌀2個、ハーロン(ベトナムの湾の名)とナクリー(カンボジアの花の名) 2019.11.06

出来立ての🌀24号ナクリーが南シナ海にあります。一方、未だに発達している🌀ハーロンは南鳥島の南方にあり、ミクロネシアは抜けつつあります。今後北東に向かうそうで、日付変更線に近づくと思われます。今、衛星写真を観ましたが、小さいですけれどクッキリとした真円の目が、鮮やかに映っています。中心気圧は、905hPa、最大瞬間風速は、85m/s、ハッキリ判りませんが、今季最強ではありませんか?
posted by 三上和伸 at 08:20| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 日本陸連会見 ☀ 2019.11.06

IOCって、そんなに強いのでしょうかね。昨日の日本陸連の記者会見を観て、私は改めて怒りを覚えました。瀬古さんが言うには、「札幌をボイコットしたなら、マラソンはオリンピックから外されてしまうかも知れません」。改めて瀬古さんは今回の理不尽を自分に納得させようとしていました。ある選手が瀬古さんに言ったそうです。「瀬古さんはモスクワに出られなかったですけれど、僕たちは札幌に出られるので幸せです」。正にIOCは選手を人質に取っていますね。汚いバッハ!、何様のつもりだ!、音楽のバッハは最高ですけど!
posted by 三上和伸 at 07:39| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする