2019年11月13日

終曲 ベネチアの高潮 2019.11.13

2019.11.13 21:04 朧月
朧月夜
今日の空模様 ⛅→☁☀→⛅→☀☁🌂→🌕☁☆ 日照時間:1時間36分 最低気温:12.8℃ 最高気温:17.2℃ 雨量:0.5mm
日本の台風禍、ベネチアの高潮、地球温暖化は否応なく悪化しています。高い堤防を築かなければ、水没してしまう国や都市が沢山あります。待った無しですね。体たらくの安倍政権も末期の様相を呈していますから、次の政権で、きっちりと地球温暖化対策を考えて貰わないとイケません。やり残した事、積み残した事、数多あります。
posted by 三上和伸 at 23:18| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京漫歩 夕暮れの松の木 ファン・ゴッホ 2019.11.04

夕暮れの松の木
青と黄色が多いゴッホの絵ですが、この絵は、夕焼けの赤が使われています。仄かに空が赤く染まっています。松林があり、松には松ぼっくりが沢山付いています。畑の小路には女の人が一人歩いています。傘を差しているように観えますが、日傘でしょうかしらね。
posted by 三上和伸 at 22:30| 東京漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に寄す 旧暦神無月の十七 既望の月 2019.11.13

一瞬、雲が切れて    巻雲の中、朧月 
望の次の宵の既望の月、右肩が少し欠け始めています。晴れたり曇ったりの空模様、月も出たり入ったりを繰り返しています。ある人はふっと空を見上げればそこに月があったり、またある人は気が付かなかったり、出ていなかったり、ふと出会うのも味がありますが、天体はその気になって待ち構えていないと、中々出合えないものです。私は毎日その気になって空を観ています。星月夜を描いたゴッホもきっとそうだったでしょう。今回のゴッホ展には星月夜はありませんでした。あの絵は私の中の一番、月は晦当たり、未明のプロバンスの風景です。
posted by 三上和伸 at 22:17| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 風前の灯火?醜聞まみれ安倍内閣 2019.11.13

法務相・経済産業省、そして安倍首相、醜聞続きで、愈々安倍内閣もドン詰まり。賞味期限切れとなりつつありますね。長期政権で、図に乗り、胡坐を掻きましたね。お友達内閣ですから、誰も意見が言えませんでしたからね。特に酷かったのが、二階幹事長、甘言ばかりで、安倍さんをのぼせ上らせていましたね。されど、ここまでにしたのは、国民が一番悪い、次々と選挙に勝たせましたからね。簡単に勝たせてやるから、こうなっちゃうのです。
posted by 三上和伸 at 21:32| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 池袋事故飯塚幸三、容疑者になり書類送検 2019.11.13

今朝の天候 ☁ 最低気温:12.8℃
快晴の日が多かったですが、これからは雲の出番も増えそうです。今日もどんよりと曇り勝ち、8時の日照時間は6分だそうです。

妻と幼い女の子を死なせた飯塚幸三、到頭、容疑者の身分になり、書類送検だそうです。まあ、身分の高い人らしいので、逮捕もされず、生きて来ましたが、どんな心境だったのでしょうか? もっと謝意を、残された家族に示すべきでしたね。家族は怒りで苦悩の日々でしたからね。老い先短い老人が、薔薇色の未来を持つ二人の命を…。そして残された者を苦悩のどん底に…。長生きが幸せと世間一般は言いますが、老害は社会の悪です。年寄りは、適当な年齢で静かに死ぬべきです。
posted by 三上和伸 at 08:26| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする