2020年01月02日

月に寄す 旧暦師走の八 月齢 6.9の月 2020.01.02

旧暦師走の八の月 2020.01.02
旧暦と月の太り具合が少しずれていて、八日ですのに月齢が6.9、未だ上弦前で、明日が師走の上弦となります。今日の月はやや朧、薄い雲(巻層雲)が出ていまして、星は観えず、月だけが光を放っていました。今朝は雲はありましたが、空気は良く住んでいて、富士が見事に観えていました。明日も晴れるそう、きっと上弦の月が美しいでしょう。
posted by 三上和伸 at 22:05| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 老健訪問、Yちゃん塗り絵に熱中する 2020.01.02

老健のYちゃんとヒイバアバ
今日は嬉しい日、Kさんママに連れられてNちゃんYちゃんRくんがお年始に来てくれました。焼き餅(餡子(Yちゃん・ジイジ)・黄な粉(Rくん)・品川(Nちゃん)、それぞれ大好評)のお昼を食べた後、ナッチャン恵ちゃんと待ち合わせをして、老健の母(祖母・曽祖母)を訪ねてくれました。皆で新年の挨拶をした後で、早速、皆で塗り絵をしました。特にYちゃんは絵を描く事を得手としている女の子。NちゃんやRくんが手を休める隙にも、ひたすらシコシコと塗り続ける執拗さがありました。母も呆気に取られて、「抱っこで描かない?」などと気を向けましたが、そんな事はお構いなしに、描き続けるYちゃんでした。

恵ちゃんが、左手で描き続けるYちゃんに言葉を掛け「右手でも描ける?」。するとYちゃんは色鉛筆を右手に持ち替えてスラスラスラ、器用に両手描きをして見せました。恵ちゃん「ヘェ〜」。絵は可愛い少年のけん玉遊びの図でした。

NちゃんYちゃんRくんは、2泊3日の我が家滞在です。

posted by 三上和伸 at 21:30| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 恵ちゃんナッチャンがお年始挨拶に、初日の出写真も送ってくれました 2020.01.02 

「明けましておめでとうございます」。ある事情に依り、昨日の新年会をご無沙汰した二人、それでも今日二日目に、お年始の挨拶に来てくれました。挨拶の後は、Kさん一家と私達と共に、老健のヒイバアバを慰問してくれました。玄関での写真撮影、学習塾経営とヴァイオリニスト兼バロックダンスダンサーの恵ちゃんと、ピアニスト兼音楽紙芝居作者と音大バロックダンス講師のナッチャン、多彩な活躍をする二人、2020年の新たな出発を誓っていました。

恵ちゃんの故郷は茨城県。その鹿島灘にある波勝崎。二人は元旦の未明に横浜を出発をして、ご覧の初日の出をゲットしてきました。元旦の朝に送られて来たメール写真です。
posted by 三上和伸 at 20:30| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 NちゃんYちゃんから来た年賀状 2020.01.02

Nちゃんの年賀状 Yちゃんの年賀状 Yちゃんの年賀状の宛名
Nちゃんの年賀状 Yちゃんの年賀状と宛名
嬉しい事に我が孫・NちゃんYちゃんから年賀状が届きました。流石のNちゃん、一年生になって、字が上手に書けるようになりました。字主体の年賀状となりました。好いですね。素敵です。

反対に、Yちゃんは得意の絵が主体の年賀状となりました。このジイジの横には自分とNちゃんのお顔も描いてあります。しかもご覧のように今年6歳になるYちゃん、字も上手に書けています。成長著しいです。

posted by 三上和伸 at 08:37| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする