2020年01月10日

月に寄す 旧暦師走の十六の月 2020.01.10

旧暦師走の十六の月 2020.01.10
満月は明日の未明・4:21です。即ち、満月寸前の今宵の幾望の月です。帝釈天の帰り道、三ツ沢の出口付近で、一瞬の間に、妻が見付けました。帰宅したら、東の空に、昇ったばかりの幾望の月が望めました。好い月でした。

今日は新暦の1月10日です。今日は十日えびすで、初恵比寿です。例年のように、西宮神社では「開門神事福男選び」が行われたそうです。また一部の神社では福女選びもしているそうです。
posted by 三上和伸 at 22:03| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京漫歩 寅さんとさくらの柴又駅 2020.01.10

柴又帝釈天参りに出かけました。2時間半の車移動は少々きつかったですが、柴又帝釈天、そして柴又駅構内の銅像の寅さんとさくらにも会って来ました。京成・柴又駅は、我が愛する京急と相互乗り入れしている私鉄の雄、京成の可愛い駅です。標準軌道を走るスカイライナーでお馴染みの鉄道です。都会型の先進の鉄道とは違う、狭い駅構内、ごちゃごちゃとした街並み、そこに下町路線の暖かさがありました。
寅次郎     さくら 

京成・柴又駅              プラットフォーム

柴又薪高木老舗の草だんご
高木屋老舗の草だんご
柴又と言えば、こんな形態の草だんごが一般的です。お土産に買いました。寅さんに馴染みのとらやにしようと思いましたが、見た目、こちらの方が美味しそうでしたので、高木屋老舗(たかぎやろうほ)の草だんごを買いました。帰って調べたところによると、寅さん・渥美清の休憩や着替えなどで部屋を貸したのは、この高木屋だったそうです。
posted by 三上和伸 at 21:29| 東京漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 今日は柴又帝釈天へ 2020.01.10

正月も10日ですが、今日は念願だった柴又帝釈天に行ってこようと思っています。二天門、祖師堂、帝釈堂の建物や邃渓園(すいけいえん)の庭園など、そして近隣にある矢切の渡しを観て来ようと思っています。鰻や草団子などのグルメも楽しみです。
posted by 三上和伸 at 08:00| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする