2020年02月04日

月に寄す 旧暦睦月の十一の月 2020.02.04

旧暦睦月の十一の月 2020.02.04
昼間は曇り勝ちの空でした。それでも夜が更けるに従って、空は澄み、星が瞬き始めました。月もまったりと出て、鮮やかな楕円を描き始めました。半月から満月に至る間こそ、最も月に勢いがある時期、きっと古人もそう思っていたのでしょう。十三夜の月を愛でる習慣は、そんな思いが募らせたもの…。

posted by 三上和伸 at 23:29| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 元女流棋士・竹俣紅、フジ女子アナに… 2020.02.04

私が愛する不思議な魅力を持っている元女流棋士・竹俣紅が、フジテレビの女子アナウンサー(2021入社)に内定したとか…。現在、早稲田大学政治経済学部に在学する紅ちゃんが、棋士を捨て、女子アナになろうとしているとは、想像すらできない、青天の霹靂?でした。

まあ、才媛ですね。棋士をやりながら名門大学政経学部に通い、クイズ番組の常連として出ずっぱり、そしてアナウンサー試験で、3人の中に入る、魅力が無ければ出来ない芸当でした。品性と頭脳、そして愛らしいルックス、普段観ないフジテレビ、2021年以降は、フジも観る事でしょう!楽しみ!
posted by 三上和伸 at 22:19| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南漫歩 伊勢原・高部屋神社(糟屋八幡) 2020.02.03

伊勢原・高部屋神社・本殿 伊勢原・高部屋神社・拝殿
本殿         拝殿
創建年代は不詳とされていますが、延喜式神名帳には、小社と記載されている相模国の延喜式内社十三社の一社とされています。推論ですが、平安時代の創建のようです。鎌倉時代には新たに社殿が造営され、戦国時代に再建され、関東大震災で、本殿が倒壊、昭和4年に柱や彫刻に正面扉などを再利用して、本殿が再建されます。拝殿は慶応3年に再建されたものが今も残っているそうです。

伊勢原市粕谷庄(古は高部屋庄)の総鎮守としての社格を持ち、今も地域の人々の心の拠り所となっています。Nちゃん小学校も節分の日に、豆まきに訪れます。
posted by 三上和伸 at 21:39| 湘南漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は立春 2020.02.04

蝋梅 紅梅
蝋梅         紅梅
今日は立春、暦の上では春となります。陽も長くなり、太陽の温かみを強くなり、野草も芽吹き出し、風は寒いですが、春の兆しは彼方此方に垣間見られます。蝋梅は満開、梅も多くの蕾を付け、咲き始めています。甘い香りが辺りを漂わせます。正に早春の風情を感じさせてくれるのです。

昨日はNちゃんYちゃんRくん家で、節分を楽しみました。幼稚園や学校から持ち帰った鬼の面で、Nちゃん家は大騒ぎ、そしてジイジも一緒に豆まきをしました。大きな声で「鬼は外!福は内!」と唱えながら豆をまきました。きっと今日の小鳥さん(野鳥)たちは大喜び、美味しい豆を食べられた事でしょう。
posted by 三上和伸 at 10:01| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする