2020年02月06日

新とっておきの花 万騎が原大池へ梅見 2020.02.06

午後は妻と共に、我が団地から歩いて行ける万騎が原大池へ梅見に行きました。朝の内は雲もありましたが、直ぐに雲は退散し、快晴の空が現れました。風は強かったのですが、この陽光、歩けば発汗は必至と想われました。近年の鈍った体を酷使して、10000歩を踏破しました。気持ちの良い梅見散歩でした。

白梅 紅梅
青空に映える白梅と紅梅、盛りには程遠かったのですが、チラホラと咲き出していました。甘いが清冽な香りが、園内に馥郁と漂っていました。

万騎が原大池
溜池の大池がある万騎が原は、初めは牧ヶ原だったそうです。それでも北条時政の企てに依り、近隣の鶴ヶ峰で、頼朝の忠臣・畠山重忠と北条軍が戦をし、重忠が討ち死にをした出来事に因んで万騎が原となったそうです。重忠軍134騎と北条軍10000騎の戦い、北条軍の一万騎が牧が原に集結したそうです。よって万騎が原。再来年の大河ドラマの主人公は、この北条時政の息子にして北条政子の弟の北条義時だそうです。義時、この万騎が原の戦いも、この男は暗躍しています。

posted by 三上和伸 at 23:16| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に寄す 旧暦睦月の十三 十三夜の月 2020.02.06 21:10

旧暦睦月の十三の月 十三夜 2020.02.06 22:10
菅原道真の庇護者だった宇多上皇。天皇から出家して、史上初の上皇(法皇・教皇)になりました。道真大宰府左遷を食い止められなかった上皇ですが、風流を解する人であったそうで、世界で初めて満月よりも、十三夜の月を愛でた人だそうです。真円よりも楕円を愛した上皇、この微妙な美しさ、私は、解るような気がします。

本来の十三夜は、旧暦長月の十三日ですが…。
posted by 三上和伸 at 21:37| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 寒い朝 2020.02.06

今朝の空模様
横浜 ☁☀ 7時現在:2.3℃
東京 ☁☀ 7時現在:1.4℃

石垣島 7時現在:19.2℃

酸ヶ湯 ⛄ 7時現在:−14.2℃ 積雪深:288cm

上川 7時現在:−25.0℃ 積雪深:58cm

日本列島は南北に長いですね。石垣島が19.2℃、上川が−25.0℃、その差、44.2℃。東京・横浜も零下にはなりませんでしたが、東京は、今期最低を記録したそうです。さいたまは−1.8℃、零下でした。
posted by 三上和伸 at 07:56| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする