2020年05月01日

終曲 世界コロナ禍中、金正恩は❓❓❓ 2020.05.01

世界的コロナ禍で、日本のメディアも連日コロナ関連の情報ばかりですが、私が不思議に想うのが、北朝鮮の金正恩氏です。当局も金さんの動向については、何の発表もありません。消息がハッキリしませんね。一国の代表が突然姿を消してしまっています。どうしたのでしょうか? 重病ですか? 亡くなっているのですか? もし亡くなっていたのなら、大変です。核やミサイルはどうなるのでしょうか?
posted by 三上和伸 at 22:18| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 旧暦卯月の九 上弦の月 2020.05.01

旧暦卯月の九 上弦の月 2020.05.01 19:13
昼間からずっと観えている卯月の上弦の月、深夜まで出ていて、明日未明に沈みます。卯月の上旬の弦月であるため、上弦の月と呼ばれます。
posted by 三上和伸 at 21:57| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 薫風に上弦の月 旧暦卯月の九 2020.045.01

旧暦卯月の上弦 上弦の月
やや強めの薫風ですが、空気の流れの中、卯月の上弦が現れました。春の空はやや湿気が多いので、少し霞んで見えます。それでも見事な弦月(半月)が空の一角を仕切っています。美しいです。
posted by 三上和伸 at 14:17| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は八十八夜・上弦、そして牡丹華(ぼたんはなさく)です 2020.05.01

牡丹
夏も近づく八十八夜、薄着も当たり前になり、日差しも強くなります。茶の新芽も伸び、茶摘みの季節の到来です。摘むのは、一番茶だそうです。八十八夜の別れ霜と言う慣用句がありますが、この頃が最後の霜の降りる頃と言われています。茶に害を与える遅霜、お茶農家さんは、ファンを回して、冷気の停滞を攪乱・拡散するそうです。

七十二候では、昨日から五日に掛けてが、牡丹華(ぼたんはなさく)の候となります。団地の庭にも何方かが植えた牡丹が咲いています。私の趣味ではありませんが、花の王、花王ですから、載せています。
posted by 三上和伸 at 09:33| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☀ 降水確率0% 南寄りの風やや強い 最高気温:24℃ アヤメ咲く 2020.05.01

アヤメ
風薫る5月になりました。そんな初夏の絶好な天気が我らの上にもやってきました。今日は南風の☀、5月は秋の10月と並ぶ美しい月間、毎日一つ二つの季節の花を愛でて、5月を楽しみましょう。今日はアヤメ(菖蒲・綾目・文目)、野に咲く5月の代表の花です。カキツバタと共に5月を彩ります。年金と貯金切り崩しの毎日の私ですが、気を落とさず、季節を愛でて頑張ります。何時か、ピアノ調律が出来るでしょう…
posted by 三上和伸 at 07:43| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする