2020年05月23日

終曲 エンターテナー、NちゃんYちゃん 2020.05.23

コロナ禍で簡単に会えなくなっている三孫ですが、時々動画メールで、ジジババに楽しみを与えてくれます。先日はYちゃんが得意のピアノで演奏をしてくれました。曲目は「屋根より高い鯉幟」で、ピアノに合わせてNちゃんも参加して、弾き語りをしてくれました。

先程は、Nちゃんが本を読んでくれました。題名は「だんごをたべたおつきさま」でした。十五夜の晩、森の動物がみんなで十五個のだんごを作りました。テーブルへ運ぶ途中、だんごが一個コロコロコロッと転がって池に入ってしまったそうです。池に映っていたお月様は大喜び…、だんごを食べちゃいました。団子を飾ってみると一個足りません。みんながお空を観ると、お月様はすまし顔、でもお口の隅に餡子がチョッピリ、あっお月様が食べたんだ。

月が池の水面に映っている、これは昔ながらの月見の定番、何気なく子供の絵本に、その風流を示しています。好い絵本ですね。

今は初夏、Nちゃんが何で秋の十五夜のお月様のお話を読んだか? 気になりますね。ナッチャン先生曰く、「今、月に纏わるピアノ曲を弾いているんだ」そう…。なるほどね…
posted by 三上和伸 at 21:44| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花・初夏㉝ ガマズミ(莢蒾) 2020.05.23

ガマズミ
レンプクソウ科ガマズミ属
雑木林に行くと偶に見掛けるガマズミ、初夏の白い花も綺麗ですけれど、初秋の紅い実も綺麗です。甘くて美味しいのです。焼酎に漬けて果実酒にもなります。ファンがいて、庭に植える人もいます。
posted by 三上和伸 at 20:20| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 今日は旧暦閏卯月の朔 2020.05.23

サツキ(サツキツツジ・五月)
サツキツツジ(旧暦五月頃に咲く花)
旧暦の暦は、今の季節に対し、少し暦が進み過ぎています。旧暦では普段、今日から皐月に入るのですが、季節に合わせて、暦を正常に戻す意味で、今月は、閏月を設けています。今年はもう一度、卯月を繰り返し、暦の月の名を閏卯月としているのです。一年の日数で旧暦(355日)は太陽暦(365日)に比べ、少し足りないので、季節と暦がズレて行きます。季節を暦が追い越してしまうのです。それを補修する意味で、閏月を設けているのです。
posted by 三上和伸 at 11:48| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☁|☂ 降水確率90%→20%→10% 北のち東風 最高気温20℃ 2020.05.23

ローズ
今日まで悪天です。午前中が一番降り易いですが、横浜は今のところ降っていません。7時台に18分ほど日照があったようですが、今は暗い曇天です。昨日が旧暦卯月の晦日でしたが、今日は皐月では無く、今月は卯月をもう一回繰り返す閏卯月の月なのですよ。今年は暦的には、長い卯月(初夏)が続くのです。
posted by 三上和伸 at 09:01| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする