2020年07月31日

月に寄す 旧暦水無月の十一 十一夜の月 2020.07.31 20:28

旧暦水無月の十一の月 2020.07.31 20:28
旧暦水無月の十一の月
漸く梅雨明けが迫って来ました。ここまで比較的に涼しかったので、これからの暑さが大変ですね。熱中症対策は何よりも水分と塩分が必要です。一日一切れの塩まぶしスイカ、一杯の梅干し茶漬け、塩入りの清涼飲料水などが好いですね。塩飴も好いですね。

梅雨の間は月が観えませんでした。でもこれからは毎晩月が昇っているでしょう。その第一弾が今日の十一夜の月、雲間に一瞬の顔出しでした。8月4日が満月、旧暦7月7日は七夕(8月25日)、10月1日が十五夜(小望月)です。


posted by 三上和伸 at 23:14| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラームスの名曲48-8 愛の歌ーワルツOp.52-8 「お前のひとみがそんなにやさしく」 2020.07.31

第8曲「お前の瞳がそんなにやさしく」
お前の瞳がそんなにやさしく、
そんなに愛らしくぼくを見つめると、
ぼくの心を灰色にとざしている
悲しみはみんな消えてしまう。

この愛の美しく燃える炎を
塵のようにとび散らせてはならない!
ほかの誰かが、ぼくほど誠実に
お前を愛することは決してないだろう。

優しく愛らしい瞳が、僕に愛の核心を教えてくれました。男には良くある思いであり、錯覚でもあります。ここで男の価値を決める決断があります。愛しい娘を幸せにできるのか? 誠実な男は常にそれを考えています。そして確たる勝算が立てば、男は意を決し、プロポーズをするのです。娘を最上の幸せで包み込むのです。
posted by 三上和伸 at 22:28| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 Nちゃん、Nちゃん小学校の漢字認定証をゲット 2020.07.31

Kくんパパ発信のミテネメールに、Nちゃんが、Nちゃん小学校から漢字認定証を授与されたことが載っていました。漢字書き取りテストの結果、全問正解とまでは行かなかったようですが、優秀な成績を収めたようで、漢字認定証を貰ったそうです。今期はコロナ禍で、満足なカリキュラムが整わなかったのか、成績表の「あゆみ」も無かったようで、Nちゃんの学力判定の確かな証明は無かったのですが、この漢字認定証は一つの証となりました。この証書を手にしたNちゃん、可愛いどや顔でした。
posted by 三上和伸 at 21:33| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 Yちゃん、お泊り保育から元気に帰宅 2020.07.31

昨日、送り出された時も、平常心で元気に通園バスに乗って、お泊り保育に行ったYちゃん、今日のお帰りも自然体の笑顔で帰って来たと言う事です。繊細なNちゃんの先を想像し心配する悲観的性格と違って、今が大事の楽観的性格のYちゃん、物の見事にその性格の違いが現れました。やはり、写メールがありまして、Yちゃん、ピースサインで笑顔で写真に収まっていました。

誤解をしないでください、Nちゃんが劣っていると言っているのではありません。Nちゃんは先を見通す想像力の持ち主、けれど長女の宿命で、何でも一番乗りの運命、無の経験から始まっているので戸惑う事も多いのです。二人の帰宅の際の顔写真に違いがありました。二年前のNちゃんは、一生懸命挑んだ末の眠そうでお疲れのお顔。今日のYちゃんは、楽しんだ爽やかな笑顔、次女は長女の経験を横目で見て、余裕が持てるのですね。二人二様の素晴らしいお顔が私の記憶に強烈に残りました。
posted by 三上和伸 at 20:59| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☁|☂ 50%→30%→50% 北の風のち南の風 27℃ ナチス第1党の日 2020.07.31

日本列島の梅雨前線が消滅していますが、二つの高気圧の谷間に関東・東北があり、ここだけはスッキリしない雨模様です。横浜も未明に0.5mmの雨が降ったようで、路面が濡れています。昨日の午後のNスタで、國本未華お天気キャスターが、好きでない森田お天気キャスターの代わりに出ていまして、梅雨明けは8月2日と明言していました。華やいだ未華さん、嬉しく拝見しました。

1932年の7月31日のドイツ国会選挙で、極右の国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス・ナチ党)が大躍進し、第一党になりました。ドイツの不幸が始まった日でした。バッハ・ベートーヴェン・ブラームスの国が犯した世界的大罪の日です。
posted by 三上和伸 at 08:17| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする