2020年08月08日

月に寄す 旧暦水無月の十九 寝待月 2020.08.08

旧暦水無月の十九 寝待月 2020.08.08
旧暦水無月の十九 寝待月
大分月の出も遅くなりました。寝待月となると夜半の出、しかも湿度が高く、やや赤味が出ています。これから高く昇るに連れ、白く色変わりして行きます。毎晩、月が観られる、有り難い事ですね。
posted by 三上和伸 at 22:51| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラームスの名曲48-15 愛の歌ーワルツOp52-16 「恋は真っ暗な、深い穴だ」 2020.08.08

第16曲「恋は真っ暗な、深い穴だ」
恋は真っ暗な、深い穴だ、
ひどく危険な底なしの井戸だ。
まんまと落ちこんだ哀れな私は
もう聞くことも、見ることもできない。
ひたすら恋しいひとを思い、
ひたすら悲しみにうめくばかり。

恋の予感、恋の流儀、恋の喜びに震えて来ましたが、終曲に近づいて、失恋の悩みを訴える歌も出て来ました。恋は儘ならないもの。その事を知る事も大事、経験を重ねて大人の愛を育むのです。相手に左右されるのではなく、自分の意志を掴むのです。そうすれば恋愛は美しく成就します。

恋の迷路に迷い込んだ私、二進も三進も行かなくなりました。一生懸命尽くしても、暗闇を脱するのは難しい…。そこで、諦める事も大切、相手を縛ってはなりません。相手に自由を与え、自分も自由になるのです。そして新しい恋をすれば好いのです。好い男、好い女、そんなもの、腐るほどいる。
posted by 三上和伸 at 21:45| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花・盛夏12 カラスウリ(烏瓜) 2020.08.08 19:17

カラスウリ(烏瓜)の花
カラスウリの花
今年一番の大物の花の撮影に成功しました。「夢は夜ひらく」、藤圭子の歌をそのまま具現した花が、このカラスウリです。夏の一夜、19時を過ぎれば、ご覧のような花が開きます。朝になれば萎んでしまうので、この花は完全な夜咲きの花です。秋には赤い実を、藪で良く見掛けますが、花を観た人は少ないのです。わざわざこの花を観に、真っ暗な夜の藪に入る目出度い人は居ないからです。これは民家の庭先で見付けました。恐らく、ここの住人が苗を植えたのか、それともこの辺りは昔は山でしたので、元もと有り、それを抜かずに生垣に這わせたか、そのどちらかでしょう。それでも、この花の美しさを以前より判っていたのならば、この住民は相当の趣味人と言えますね。
posted by 三上和伸 at 20:04| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラームスの名曲48-14 愛の歌ーワルツOp52-15 「夜鶯があんなに美しく歌っている」 2020.08.08

第15曲「夜鶯があんなに美しく歌っている」
夜鶯があんなに美しく歌っている、
夜空に星がきらめく時に。
私を愛しておくれ、したわしい心よ、
私にキスしておくれ、闇にまぎれて!

*夜鶯(よるうぐいす)=小夜啼鳥(さよなきどり)、西洋ではナイチンゲールと呼ばれ、詩作には良く出てきます。宵の口や明け方に良く鳴きます。

星が煌めき始める頃、ナイチンゲールも鳴き出します。まるで私に同情するように美しく悲しげに…。こんな夜は慕わしい貴方の愛が欲しい、できるなら貴方のキスが欲しい…。欲しがってばかりの恋人、困ったものですね。女歌なら許されますが、男歌なら止めて欲しい…。愛とは与えるもの、欲しがるものではありません。大人なら…、優しく愛しましょう。それでも女々しい詩でありながら、ブラームスの音楽は明るく美しい…、大人の音楽になっています。
posted by 三上和伸 at 16:07| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☀|☁ 10%→10%→10% 北の風のち南の風やや強く☀時々☁ 34℃ 鍵盤の日 2020.08.08

フィリピンの東に台風の卵・熱低(熱帯低気圧)が出来ています。恐らく台風に成長すると思われます。漸く南の海にある高気圧が勢力を増してきたのです。梅雨豪雨から台風豪雨への心配をしなければならなくなりそうです。今日の横浜の最低気温は恐らく、6時50分の26.7℃でしょう。日ごとに熱帯夜で、温度上昇が続いています。北海道へ殴り込んで来た🌀4号ハグピートの変身温帯低気圧も北海道からは抜け、北海道に晴れ間が帰って来ています。但し、その置き土産の前線が日本海沿岸から北関東・東北に達しており、ここら辺は☂が降っています。

8月8日は我が愛娘・ナッチャンの誕生日、40歳ですって…。心の走馬燈に映して、暫し、幼き日のナッチャンを思い返しています。ピアノが得意な、賢い娘でした。誕生日、おめでとう!

8月8日は記念日の多い日です。唯、大した記念日は無いので、私に関連した記念日を紹介します。

・鍵盤の日
今日(こんにち)のスタンダードなピアノは、大抵88鍵盤で出来ています。300年のピアノの歴史で、これが丁度良いとされた音域が88音(鍵盤)でした。人間の耳が程よく聴ける音の範囲が88鍵分の音でした。低弦は雑音が無く、良く(長時間)伸びる事。中弦は静寂を湛えてまろやかに。次高弦はハッキリと音が立つように。最高弦はキラキラと煌びやかに。こんなピアノが好いですね。

・デブの日
これは私です。

・親孝行の日
パパ・ママで親孝行の日。これは中々出来ないですね。今の私の親はひいバアバのみ。今日これから老健へ見舞いに行きます。最低限の私の親孝行、老健詣で…。

posted by 三上和伸 at 09:43| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする