2020年08月15日

終曲 三流サスペンスながら美女ばかり 2020.08.15

昨日の午前中に観たサスペンス「流れ星お銀事件簿」は、美女ばかりのサスペンスドラマでした。主役は流れ星お銀の高島礼子、容疑者扱いされた床嶋佳子、犯人役の姿晴香、そして着物デザイナー役で、殺され役だった私が大好きな久野真紀子が出ていました。正に美女のオンパレード、塔は立っていましたが、元宝塚娘役だった姿晴香は香るように美しく、床嶋は現役バリバリの美しさで輝いていました。私が魅了されている久野は未だ若々しく、裸は見せてくれませんでしたが、妖しい魅力は充分に発揮されていました。三流サスペンスですから演技は兎も角、その存在だけでも価値がある艶めかしい女を演じていました。真紀子が出ているだけでも嬉しくなってしまう私でした。
posted by 三上和伸 at 23:35| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新とっておきの花・盛夏19 イネの花 2020.08.15

イネの花 2020.08.14
イネの花 イネ科の一年生作物。これは東南アジア起源のサチバ種で、籾の丸く短い日本型(ジャポニカ)です。籾の長いのはインディカ種で、主に、インド・東南アジアで作られています。日本には縄文時代に渡来したそうです。

我がベランダ菜園では、今年もイネの花が咲きました。籾の中に、オシベが6本、二股に別れたメシベが一つあります。写真では雄しべしか写っていないようです。
posted by 三上和伸 at 22:10| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☀|☁ 0%→10%→10% 南の風朝晩☁所により朝まで🌁 36℃ 終戦記念日 2020.08.15   

タカサゴユリ
タカサゴユリ最盛期
今朝も熱帯夜、そして予想最高気温は36℃で恐らく猛暑日、東京湾岸の山手の海抜39mの丘の上の気象台でもこの気温、正に殺人的ですね。常に飲料水を携えて行動しましょう。先ほどのお昼には梅干をつけ露に仕込んだ素麺を食べました。素麺の細い円麺の舌触りと腰、好いものですね。

終戦記念日にして敗戦記念日。第2次世界大戦(太平洋戦争)は、日本の歴史上、最大の汚点でした。日本人を心底堕落せしめた極悪の戦争でした。旧日本の上層部をコントロールできうる国民の民意が無かった事が何より残念です。この時代の国民は愚鈍にして腑抜けた国民でした。他人を傷めて自分が得する論理が如何に駄目か、そんな基本の倫理さえ判らなかったのでした。どんな国難の場面でも、冷静且つ適切な民意が何より大切です。
posted by 三上和伸 at 13:42| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする