2020年09月06日

新星空ウォッチング 文月寝待月と火星の接近 2020.09.06

旧暦文月の十九の月と火星 2020.09.06
旧暦文月の十九寝待月と火星の接近
2020年の火星は、10月6日に最接近し、6,207万kmにまで接近します。光度は−2.6等で、非常に赤く明るく照り映えています。今宵は文月の寝待月に接近して観えます。
posted by 三上和伸 at 23:32| 新・星空ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に寄す 旧暦文月の十九 寝待月 2020.09.06

旧暦文月の十九 寝待月 2020.09.06
曇がちでしたが、狐の嫁入りもありましたし、目まぐるしい天候でした。🌀10号ハイシェンが千数百キロ先で、猛威を奮っている所為で、横浜も荒れた天気でした。それでもご覧のように、月が出ました。今宵は文月の寝待月、時々晴れる、この目まぐるしい天気のお陰で、月も観られました。感謝‼‼‼
posted by 三上和伸 at 23:18| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終曲 台風如何に? 横浜でも影響 2020.09.06

🌀10号ハイシェンの影響でしょうか、横浜でも天候不順でした。朝は青空で陽が射していてザーザー降り、正に狐の嫁入り状態でした。夕暮れ時も雷鳴が轟きザーザー降り、でも直ぐ止んで、今度はアオマツムシがリーリーリー。正に自然は有るがままに流動して行きます。台風から遠く離れていても、南洋からの水蒸気は満々と吹き込み、降っては止んで晴れ間も見せていた今日でした。コロナ禍ではホテル避難が正解のようです。お金はこういう時に使うもの、新しい発見であり、有効な方策です。

posted by 三上和伸 at 21:09| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラームスの名曲51 歌曲「五月の夜」 Op.43-2

「五月の夜」 詩:ルートヴィヒ・クリストフ・ハインリッヒ・ヘルティー Op.43-2
白金の月影が
林の繁みを洩れて、
まどろむような光は
芝生一面にひろがり、
小夜鳥の鳴くとき、
私はもの悲しく藪から薮へさまよう。

葉陰に身を隠して、
番(つがい)の鳩が恋に酔うて
クークーと啼きかわすが、
私は向きをかえて、
なおも暗さの増す木陰を求め、
孤独の涙は流れる。

朝焼けの光のように、
わが心に浮かんでくる
ほほえんでいる面影よ、
私はこの世でいつあなたに会えようか。
すると孤独の熱い涙はふるえ、
頬をつたってはふりおちる。

朝焼けの光に浮かんでいる恋人はこの世の人なのでしょうか? 西洋の五月はもうすぐ夏と言う春の盛りの季節です。花も咲き乱れ、鳥たちは恋の歌を歌います。それでも私は涙を落とすばかり、切なくも悩ましい五月の夜、花の香さえ、涙を誘います。でも何時かはきっと会える、希望を持って行きましよう。

この曲も傑作です。この切なさ、この諦観、ブラームスのエッセンスが香る絶佳の歌です。やはり、ブリギッテ・ファスベンダーで聴きましょう。絶品です。
posted by 三上和伸 at 19:53| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラームスの名曲50 歌曲「とわ(永遠)の愛」 Op.43-1 2020.09.06

「とわ(永遠)の愛」 詩:ヴェンツィヒ Op.43-1
暗い、なんと暗いことよ、森も野も!
はや夜は訪れ、ものみな静まる。
いずこにも灯りは見えず、煙もとだえ、
ひばりも今は黙っている。

若者は村から出て、
恋人を家へ送ってゆく。
柳の林のほとりを通りながら、
思いのたけをさまざまに語る。

「恥辱に耐えて、歎いているのなら、
ぼくゆえに人から辱しめられるなら、
ぼくらの愛を早く終わらせよう、
かつて結ばれた時も早かったように。
雨や風によって別れることにしよう、
かつて結ばれて時も早かったように。」

語るは乙女、乙女は語る、
「わたしたちの愛は離れないわ!
はがねも鉄も本当に固いけれど、
わたしたちの愛はもっと堅いのよ。

鉄もはがねも鍛えなおせるけど、
わたしたちの愛を誰が変えましょう。
鉄もはがねも溶けさるかも知れないけど、
わたしたちの愛はとわに続くのよ!」

弱い男と強い女の恋、古今東西、恋の形態は様々ありますが、この歌の形がほぼ理想的と思われる方が多いのではありませんか? 男は女に救われる、でしたら女は何に救われるのでしょうか? それは男の熱意です。恋は男の心意気、弱くても努力をすれば好いのです。愛して愛して尚も愛す、女はそれを歓喜で受け止めます。

ブラームス歌曲の傑作の一つです。1864年、ブラームス31歳の作品です。ウィーンで作曲しました。ピアノ五重奏・弦楽六重奏2番・チェロソナタ1番・ホルン三重奏、そして「ドイツレクイエム」を作曲していた頃のものです。充実し切っており、ブラームス歌曲の中期を告げる歌です。

私の好きな録音は、ドイツのメゾソプラノ歌手ブリギッテ・ファスベンダーが1982年の4月にハンブルクで録音したものです。ブラームスの全18曲の歌曲が収められたアルバムです。暗いメゾの声音(こわね)ながら正確な音程、見事な発音、迫力に満ちた歌唱を聴かせてくれます。「とわの愛」は絶唱です。
posted by 三上和伸 at 16:19| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 麒麟がくる 22話「京よりの使者」 2020.09.06

京よりの使者として藤孝が越前を訪れました。旧交を温める由もありましたが、本来の使いは将軍義輝の意向に添ったものでした。史実は如何にあるか知れませんが、この当時より、徐々に光秀は表舞台に上がります。「麒麟がくる平和な世を創りたい」、これはこの当時の支配階級の目標でありました。名も無き光秀も同じ考えで、平和な世を創りたいと希求していました。一介の浪人である光秀が出来る事は、権力者に知恵を授ける事。将軍義輝にしてやれる事は、知恵を授け、後ろ盾になるであろう織田信長に会せる事。京を後にする前に医師東庵を訪ね、自身の責務を明確にしようと、禅問答を繰り広げました。納得した光秀は大志を抱き京を後にし、越前に帰りました。

第十五代将軍の足利義昭(僧・覚慶)も登場し、常にドラマの方向性を示す案内人・駒と一問答していました。三好三人衆や松永久秀一派の動きも風雲急を告げており、愈々光秀は表舞台に上がり、朝廷・幕府・織田信長を渡り歩いて、獅子奮迅の活躍を始めます。
posted by 三上和伸 at 14:52| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 東の風のち南の風☁時々☂ 60%→50% 30℃ 妹の日 2020.09.06

🌀10号ハイシェンは奄美大島付近にあり、北へ向かっています。中心気圧は925hPaで、最大瞬間風速は70m/s、猛烈な領域には達していないようです。これから吐噶喇列島・大隅諸島・九州各県・五島列島・対馬・韓国・北朝鮮が危ない!

*妹の日
現代に活躍する多くの女性が妹であることを発見した「兄弟型・姉妹型」の研究者の畑田国男氏が1991年に制定した記念日です。妹(女性)の生まれ月の可愛さの象徴の♍・おとめ座(8月23日〜9月23日)の中間の前日の今日に決めたそうです。我が家ではわが妻とYちゃんが♍・おとめ座生まれの妹です。フフフ、おめでとう奥さん・Yちゃん!
posted by 三上和伸 at 11:49| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする